今週のメインdeパツイチ2015
第89回中山記念出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第89回 中山記念 中山・芝1800m  4歳上オープン(GII) 2015年3月1日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ヒラボクディープ 青葉賞 1着 イマイチ弾けず。もう一変あれば怖いが... -
2 2 ゼンノルジェロ カウントS 1着 昇級戦が今一つ。斤量面でも分が悪く... - -
3 3 タガノグランパ 菊花賞 4着 前走がイマイチ。手頃な条件ではあるが... -
4 4 ヌーヴォレコルト オークス 1着 今回牡馬が相手だがこの相手なら通用。 -
5 5 マイネルフロスト 日本ダービー 3着 徐々に盛り返す。ここならそれなりに。
6 6 タイキパーシヴァル ニューイヤー 4着 2桁着順続く上に間隔開いてしまっては... - -
7 ロゴタイプ 皐月賞 1着 前々走再評価。ここなら巻き返しある。 -
7 8 ナカヤマナイト 中山記念 1着 この条件得意も、やはり衰えは隠せぬ。 -
9 トラストワン 日本海S 1着 たまに大駆けあるが重賞ではさすがに辛く。 - -
8 10 イスラボニータ 皐月賞 1着 条件楽。力出せる仕上がりなら順当勝ち。
11 ステファノス 富士S 1着 能力は通用もどちらかというと東京向きで... -

以上登録11頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第89回中山記念枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2015年版
第89回中山記念の展望と予想とヨタ話

 天皇賞春というより安田記念・宝塚記念に向けての一戦?
 マイル〜中距離路線の有力古馬がここで始動。第89回中山記念。

 という訳で、この中山記念。去年のジャスタウェイやロゴタイプ、2011年のヴィクトワールピサのように、ここを使ってドバイへ向かう馬がいることもあり、 かなり濃い一戦となるのがここ最近の中山記念だったりするが...今年はロゴタイプぐらいしかおらず。

 そんなこんなで、今年の中山記念。ドバイに遠征するような強力な馬が少なめでメンバー的には低調...といいたいところだが、 この馬がいるのではそんなことも言ってられませんわな。皐月賞馬イスラボニータとオークス馬ヌーヴォレコルト。これだけの馬がいるのであればもう十分でしょう。

 まぁ、それはともかく。中山記念の予想。久々な分、割引は必要だが...実績と斤量のことを考えるとなるとねぇ。 ここはイスラボニータ・ヌーヴォレコルトから入るのが妥当なところでしょう。あとはその相手探し。実績や近走成績を考えればロゴタイプや富士S勝ちのステファノスは外せない感じだが... いい頃の走り戻ればチャンスありそうなマイネルフロスト・ヒラボクディープ・タガノグランパ辺りで一発狙ってみるのもアリなんじゃないかと。

<第89回中山記念予想>

◎イスラボニータ
○マイネルフロスト
▲ヌーヴォレコルト
△ロゴタイプ
△ステファノス

 あとはオッズ次第...なのだが、人気集中しそうなのがなぁ。

結果

1着ヌーヴォレコルト
2着ロゴタイプ
3着ステファノス
4着マイネルフロスト
5着イスラボニータ

タイム:1分50秒3 3F:36.1秒
ヌーヴォレコルト 牝4歳
騎手:岩田康誠 厩舎:美浦・斎藤厩舎
単勝:4番470円
複勝:4番160円、7番140円、11番200円
枠連:4-6 870円 馬連:4-7 880円
馬単:4-7 1720円
3連複:4-7-11 1860円
3連単:4-7-11 7520円
ワイド:4-7 340円
    4-11 530円 7-11 470円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。とりあえず来たことは来たが...
 ◎イスラボニータが不発だったのはちょっとねぇ。

 でもって、中山記念の結果。好スタートから悠々好位を確保したヌーヴォレコルト、道中はそのまま好位の内で待機。 で、直線でもそのまま内を突いて進出。一足先に動いたロゴタイプが先頭に立っていたが、これを内から交わしにかかりゴール手前で逆転、そしてそのままゴールへ。

 そんなこんなで、勝ったのはヌーヴォレコルトだが...斤量や内をロスなく立ち回った分勝てた感あるだけにねぇ。 まぁ、牡馬の一線級相手にこれだけの競馬が出来たことは評価していいんだろうけど...今回の勝利で牡馬相手でも通用すると結論付けるのはちょっと早いのかもしれませんな。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。