今週のメインdeパツイチ2015
第10回オーシャンステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第10回 オーシャンステークス 中山・芝1200m  4歳上オープン(GIII) 2015年3月7日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 インプレスウィナー オーシャンS 4着 去年の4着馬だが2桁着順続く現状では... - -
2 ヘニーハウンド ファルコンS 1着 嵌まれば重賞でも勝ち負けできる馬。一発注意。
2 3 リトルゲルダ セントウルS 1着 去年秋の重賞勝ち評価。ここなら巻き返し。 -
4 ハクサンムーン スプリンタS 2着 去年は13着。休み明けはスルーが賢明。 - -
3 5 アフォード 春雷S 1着 中山芝1200mに良績あり。展開嵌まれば。 -
6 ラインスピリット 洛陽S 2着 同型馬いるがこの馬がハナ?行き切れれば。 -
4 7 ショウナンアチーヴ NZトロフィー 1着 巻き返しあっていい条件。あとは仕上がり次第か。 -
8 ワキノブレイブ 京洛S 1着 前走が負けすぎ。一度様子見するのが正解? - -
5 9 ダッシャーゴーゴー 高松宮記念 4着 前2走が負けすぎ。いい頃の走りは... - -
10 バクシンテイオー シルクロード 5着 OP入りして頭打ち。この条件はちと辛いか。 - -
6 11 プリンセスメモリー ラピスラズリ 1着 なかなかの相手下した前走評価。嵌まれば。 -
12 サクラゴスペル オーシャンS 1着 一昨年の勝ち馬。前走好走したしそろそろ出番? - -
7 13 ベステゲシェンク シルクロード 4着 末脚はなかなか。展開さえ嵌まれば重賞でも。
14 スマートオリオン オーシャンS 1着 去年の勝ち馬だがその後成績伸び悩んで... -
8 15 スギノエンデバー 北九州記念 1着 末脚はそれなりも中山の成績物足りなくて。 - -
16 フギン 稲妻S 1着 前走大敗も展開不向き。まだ見限れぬ。 -

以上登録16頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第10回オーシャンステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2015年版
第10回オーシャンステークスの展望と予想とヨタ話

 今週は東西でクラシックへのトライアルが開催されていますが...
 これもトライアルですよ。第10回オーシャンステークス。

 という訳で、このオーシャンステークス。高松宮記念への優先出走権が与えられるトライアルレースなのだが... 優先出走権が与えられるのは「1着馬だけ」という厳しめの条件になっていることもあって、トライアルレースというよりも通常のステップレースと考えた方がいい一戦。 ここで優先出走権を得ないと本番に出走することも叶わないという有力馬がいたりするのであれば話は別だったりするのだが、その手の馬もいないことだしさ。

 そんなこんなで、このオーシャンステークス。高松宮記念へのステップとしては先週行われた阪急杯に主力が集中することもあって、 今一つ盛り上がりに欠ける一戦になりがちなのがこのオーシャンステークスなのだが...去年のスノードラゴンや一昨年のハクサンムーン、さらにその前年のカレンチャンなど、 本番で上位争いをする馬を続々輩出していることを考えるとねぇ。軽視する訳にはいかない一戦。

 しかし...今年はどうなんでしょうかねぇ。阪急杯に有力所が集中し、こっちはも手薄になってしまうのはいつものことなのでスルーしますが... そういうのを抜きにしても低調な感じがするのが今年のオーシャンステークス。ハクサンムーンとかダッシャーゴーゴー、去年の勝ち馬スマートオリオンといった実績馬もいることはいるが、 これらの馬、近走成績が散々だったりするのがねぇ。ここで復活するようならいいんだけど...

 まぁ、それはそれとして。オーシャンステークスの予想。前述しているように、実績馬はそれなりにいたりするが、近走成績がイマイチだったりするんで...この辺りはパスして他の馬で勝負するのが正解でしょう。 前走から間隔は開くがGII勝ちを評価できるショウナンアチーヴ・リトルゲルダ、相変わらず展開が鍵だがシルクロードS4着で重賞でも通用することを証明したベステゲシェンクとかさ。

<第10回オーシャンステークス予想>

◎ショウナンアチーヴ
○フギン
▲リトルゲルダ
△ベステゲシェンク
△ヘニーハウンド
△スマートオリオン

 ただ、結構荒れるレースだけにそこまで順当に決まるかといわれると...
 大駆けタイプの馬も多いし、ここは穴狙いしてみるのもアリかも。

結果

1着サクラゴスペル
2着ハクサンムーン
3着ベステゲシェンク
4着ラインスピリット
5着ワキノブレイブ

タイム:1分08秒7 3F:34.7秒
サクラゴスペル 牡7歳
騎手:戸崎圭太 厩舎:美浦・尾関厩舎
単勝:12番1330円
複勝:12番350円、4番200円、13番240円
枠連:2-6 1430円 馬連:4-12 3390円
馬単:12-4 7090円
3連複:4-12-13 9740円
3連単:12-4-13 59500円
ワイド:4-12 1600円
    12-13 1720円 4-13 1150円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。ハクサンムーン無印ではなぁ。
 まぁ、サクラゴスペルも厳しいところだったりしますが...

 それはともかく。オーシャンステークスの結果。逃げ馬がそれなりに揃ってはいたが、やはりハナはハクサンムーン。 スタート後、好ダッシュをみせ先頭、そして後続を1馬身ほど離して逃げる展開に。ペース自体もすんなり先手を取ったこともあってか、 前半3ハロン通過が34.0秒と「それなりに速い」程度のペースに。

 そんなこんなで、直線では逃げたハクサンムーンが押し切る勢い...だったのだが、押し切れませんでしたなぁ。 直線の坂を登ってもう一伸びしたサクラゴスペルがこれを強襲し、逆転。ハクサンムーンは3/4馬身遅れての2着まで。

 という訳で、勝ったのはサクラゴスペル。一昨年の夏以降スランプに陥っていたが、前走の2着で立ち直った様子。 一昨年の勝ち馬だし、ちゃんと走るようになれば、まぁ、こういう結果になるのは不思議ではないでしょう。あと、2着のハクサンムーン。 今回休み明けだったし、ここ数戦の成績がイマイチだったこともあって、実績通りの走りができるかどうか半信半疑だったのだが...きっちり走りましたな。 サクラゴスペルに負けはしたものの、これだけやれたのであればもう十分でしょう。次、期待していいんじゃないかと。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。