今週のメインdeパツイチ2015
第38回名古屋大賞典出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第38回 名古屋大賞典 名古屋・ダ1900m  4歳上オープン(JpnIII) 2015年3月26日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 バーチャルトラック だるま夕日賞 1着 地元の成績評価も南部杯で大敗していて... - -
2 2 トーセンアレス 浦和記念 3着 交流重賞でも嵌まれば来る馬。ヒモなら。 -
3 3 タッチデュール クイーン賞 4着 交流重賞では入着止まり。さらに牡馬相手で... - -
4 4 エーシンモアオバー 名古屋GP 1着 この条件に良績あるが今回妙に相手揃って。
5 5 フィールザスマート JDダービー 3着 やや詰め甘い面あるが重賞でも通用する馬で。
6 サイモンロード 梅見月杯 1着 地元の走り評価も交流重賞ではちと足りず。 - -
6 7 リワードレブロン 高知県知事賞 1着 佐賀記念で決着済。ここでは入着も厳しく。 - -
8 ノゾミカイソク 名古屋記念 4着 去年は6着も前とはかなりの差。能力不足。 - -
7 9 サイモンリッター 高知県知事賞 3着 クラスが上がって伸び悩む。この条件では... - -
10 アジアエクスプレス 朝日杯FS 1着 実績ダントツな上に55kg。休み明けでも。
8 11 メイショウコロンボ 兵庫ゴールド 1着 相手強化と同型が問題も行き切れれば。
12 ビービーガザリアス 六甲盃 2着 大きいところでたまに好走するも交流重賞では。 - -

以上登録12頭(出走馬、馬番順)
※念の為、枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2015年版
第38回名古屋大賞典の展望と予想とヨタ話

 時期的にかしわ記念へのステップとなっていい一戦だが...
 今年はその通りの一戦になる?第38回名古屋大賞典。

 で、この名古屋大賞典。他の重賞との兼ね合いや微妙に長めの距離だとかそういう問題があるもんで、そこまでメンバーが揃わないのがこの名古屋大賞典なのだが... ここをステップにして春のダートGIに殴り込みをかけるようや有力馬・期待馬も稀に出てくるのがこの名古屋大賞典。実際、ホッコータルマエとかスマートファルコンとかここに出走していたりするしさ。

 そんなこんなで今年の名古屋大賞典。今年は、レパードS勝利後、故障で戦線離脱していたアジアエクスプレスが春の大舞台目指しここで戦列に復帰することに。 半年近く間隔が開くこととなったが...レパードSの勝ちっぷりだとか、55kgと実績の割には軽めの斤量だったりすることを考えれば、いきなり勝ち負けになっても不思議ではないでしょう。

 と、まぁ、そういう訳で、中心はアジアエクスプレス。あとは、その相手探し...となるのだが、その相手もこの馬でいいんじゃないでしょうかねぇ。フィールザスマート。 妙に詰め甘い面あってなかなか勝ち切れなかったりするが、JDダービー3着や武蔵野S5着など相手揃ったレースで健闘しているのは素直に評価していいんじゃないでしょうか。 今回相手関係もそれなりだし斤量も54kgと軽めだしさ。で、あとは3着候補としてメイショウコロンボ・エーシンモアオバーといった辺りを拾っておく感じで。

<第38回名古屋大賞典予想>

◎アジアエクスプレス
○フィールザスマート
▲メイショウコロンボ
△エーシンモアオバー

 アジアエクスプレスがコケる可能性もあることはあるが...今回はこれで。

結果

1着メイショウコロンボ
2着アジアエクスプレス
3着フィールザスマート
4着エーシンモアオバー
5着サイモンロード

タイム:2分00秒8 3F:38.4秒
出走取消:3番
メイショウコロンボ 牡6歳
騎手:武幸四郎 厩舎:栗東・角田厩舎
単勝:11番480円
複勝:11番100円、10番100円、5番100円
枠連:7-8 310円 馬連:10-11 310円
馬単:11-10 930円
3連複:5-10-11 200円
3連単:11-10-5 1710円
ワイド:10-11 140円
    5-11 150円 5-10 120円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。とはいえ、この着順ではなぁ。
 印やや薄めのメイショウコロンボが1着というのはちょっと...

 でもって、名古屋大賞典の結果。それなりに前に行く馬が揃い、先手争いが気になるところだったが...メイショウコロンボがすんなりハナを奪取して終了。 アジアエクスプレス・エーシンモアオバーもこれを追いかけてはいたが、積極的に動いてハナを奪うような様子もなく、結局、この3頭が先頭集団を形成し、淡々とレースを進めることに。

 と、まぁ、そんなこんながあったりしたが、結局、最後までほぼこのまんま。エーシンモアオバーが早々にバテて脱落して以降、ずーっとメイショウコロンボとアジアエクスプレスのマッチレース。 直線入ったところで一瞬アジアエクスプレスが伸びる素振りをみせたりもしたが、メイショウコロンボが直線半ばで盛り返したもんで、入れ替わりは発生せず。で、この結果に。

 しかしなぁ。アジアエクスプレス。2着に破れたしたものの、3着に9馬身もの差をつけていることを考えれば、そこまで悪くない結果ではあったが... こういう条件なんだし、きっちり勝たないとねぇ。まぁ、この辺りは「間隔が開いた分、反応が鈍かった」ということにしておけば、大目にみることもできるんだが...うーん。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。