今週のメインdeパツイチ2015
第17回中山グランドジャンプ出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第17回 中山グランドジャンプ 中山・芝4250m  4歳上オープン(J.GI) 2015年4月19日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ファイヤー 牛若丸JS 2着 昇級して差のある競馬続く。やや力不足か。 -
2 2 ティリアンパープル 障・オープン 2着 前2走が負けすぎ。余程嵌まらぬ限り出番は。 - -
3 ビコーピリラニ 障・オープン 5着 嵌まって入着程度の馬。さすがに厳しい。 - -
3 4 レッドキングダム 中山大障害 1着 力違う。中山大障害同様ここも順当勝ちか。
5 アポロマーベリック 中山GJ 1着 本番ではきっちり結果出す。連覇あっても。 -
4 6 シャイニーブラック 中山大障害 4着 去年は4着。この相手なら3着はあっても。
7 サンレイデューク 阪神スプJ 1着 展開鍵だが嵌まれば上位争い可能な馬で。
5 8 ミヤコデラックス 京都ジャンプ 4着 後方待機から多少差を詰める程度。厳しい。 - -
9 カントリースノー 障・オープン 4着 昇級後の成績イマイチ。この条件では... - -
6 10 サンマルボス 障・未勝利 1着 2桁着順続く。ここでは力不足か。 - -
11 リキアイクロフネ 中山GJ 2着 一昨年の2着馬だがここ数戦冴えなくて... - -
7 12 アップトゥデイト 障・オープン 1着 前走今一つ。この距離ちょっと長いのかも。 - -
13 ソンブレロ 阪神スプJ 3着 安定した走り評価も中山未経験というのが...
8 14 ショウナンカミング 三木ホースJ 2着 成績尻すぼみ。この条件ではさすがに... - -
15 テンジンキヨモリ 青富士JS 2着 そこそこ差を詰める。嵌まれば3着はある。 -

以上登録15頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第17回中山グランドジャンプ枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2015年版
第17回中山グランドジャンプの展望と予想とヨタ話

 今週は3歳牡馬クラシック一冠目・皐月賞がありますが...
 このレースも忘れるなよ。第17回中山グランドジャンプ。

 という訳で、この中山グランドジャンプ。ジャンプ路線の春の大一番だったりするが、大障害コースという特殊性があるもんで、他のジャンプ重賞とはまた別の結果になりがち。 実際、この大障害コースを専門にしている馬の方が好走例多かったりしますし。

 で、今年も相変わらずそんな感じ。去年の中山大障害1〜4着のレッドキングダム・アポロマーベリック・サンレイデューク・シャイニーブラックがまるっとこの中山GJに参戦。 一応、阪神スプリングジャンプ上位のアップトゥデイト・ソンブレロとかもいたりするが...まぁ、実績が実績だけにねぇ。ここは前述の4頭がメインになると考えていいんじゃないかと。

 あとは、この4頭の中での順序付け...なのだが、J.GI勝ちあるレッドキングダム・アポロマーベリックと比べちゃうとねぇ。さすがに、サンレイデューク・シャイニーブラックは3着争いまででしょう。 で、残るは「レッドキングダム・アポロマーベリック、どちらを選ぶか」という問題だったりするが、こちらも中山大障害で先着していたり、前走のペガサスJSでの楽勝を考えると、ここはもうレッドキングダムでいいんじゃないかと。

<第17回中山グランドジャンプ予想>

◎レッドキングダム
○サンレイデューク
▲アポロマーベリック
△シャイニーブラック
△ソンブレロ

 荒れることもそれなりにあるのがこの中山GJだが...今年は平穏かな。

結果

1着アップトゥデイト
2着ソンブレロ
3着サンレイデューク
4着シャイニーブラック
5着アポロマーベリック

タイム:4分46秒6(R) 3F:38.1秒
アップトゥデイト 牡5歳
騎手:林満明 厩舎:栗東・厩舎
単勝:12番1200円
複勝:12番440円、13番500円、7番340円
枠連:7-7 5290円 馬連:12-13 4640円
馬単:12-13 11490円
3連複:7-12-13 6450円
3連単:12-13-7 69700円
ワイド:12-13 1170円
    7-12 1010円 7-13 1030円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。うーん、この組み合わせはちょっとなぁ。
 レッドキングダム・アポロマーベリック、両方来ないとは...

 でもって、中山グランドジャンプの結果。最近は落馬や競走中止が少なめだったが、今年はアポロマーベリックがレコード決着になるようなペースで後続を引っ張って逃げたもんだから、 結構タフさを要求される競馬になり、その結果、途中で脱落する馬が多数。1番人気のレッドキングダムも例外ではなかったようで、完走はしたものの競走中の故障で本来の走りは出来ず終い。

 そんな中、逃げたアポロマーベリックを交わして抜けてきたのが勝ったアップトゥデイト。精彩を欠いたアポロマーベリックを置き去りにして独走態勢に持ち込むと、後続を一方的に突き放して終了。 最終的には2着に1.7秒の差をつけ大差勝ち。あとは、後方待機のソンブレロがじわじわ伸び、逃げたアポロマーベリックや4枠の2頭を交わし2着を確保。

 しかしなぁ。レッドキングダム・アポロマーベリック、どっちも脱落するような結果になってしまうとはねぇ。まぁ、レッドキングダムは道中の故障、 アポロマーベリックはペースとキツいマークとそれなりの敗因があるだけに、今回の敗北はそこまで気にしなくてもいいんだろうけど...



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。