今週のメインdeパツイチ2015
第12回福島牝馬ステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第12回 福島牝馬ステークス 福島・芝1800m  4歳上牝オープン(GIII) 2015年4月25日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 メイショウスザンナ 桜花賞 5着 多少良化するもここでは入着までっぽく。 - -
2 ブランネージュ 秋華賞 4着 前2走イマイチも一変あっていい条件で。
2 3 ウエスタンメルシー 初音S 1着 前2走評価も今回そこまで嵌まらないか。 - -
4 フィロパトール 福島牝馬S 3着 福島に良績集中。去年の3着以上あっても。
3 5 ケイティバローズ エンプレス杯 3着 前走まずまずも斤量やや重くなるのが... - -
6 スイートサルサ 府中牝馬S 3着 重賞好走評価もベストは東京。ここだと。 - -
4 7 オメガハートロック フェアリーS 1着 前走そこそこ差を詰める。流れに乗れれば。 -
8 ミナレット ターコイズS 1着 たまに爆走ある馬。重賞でも嵌まれば。 -
5 9 バーバラ 北九州記念 3着 良績は短距離ばかり。この距離では... - -
10 グレイスフラワー オクトーバS 1着 少々伸び悩む。条件は楽になるが... -
6 11 ペイシャフェリス ニューイヤー 2着 中山での好走は枠に恵まれた感あって。 - -
12 リラヴァティ ローズS 3着 展開嵌まればそれなりに走る。ここなら。
7 13 アルマディヴァン 幕張S 1着 能力はなかなかも展開が鍵。福島だと?
14 マイネグレヴィル フラワーC 2着 多少持ち直すがもう一変ないと出番は。 - -
8 15 シャイニーガール スイートピー 1着 2桁着順連発。一変あればいいが... - -
16 パワースポット 中山牝馬S 3着 重賞好走続くが展開に左右される馬で。 -

以上登録16頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第12回福島牝馬ステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2015年版
第12回福島牝馬ステークスの展望と予想とヨタ話

 ローカル場の牝馬限定戦だが軽視は禁物。
 ヴィクトリアマイルへのステップ、第12回福島牝馬S。

 という訳で、この福島牝馬ステークス。先々週の阪神牝馬ステークスでヴィクトリアマイルの有力所は出揃った感はあるが、 ここを経由してヴィクトリアマイルに出ることも可能だということもあって、それなりの馬が出走してくるのがこの福島牝馬ステークス。 まぁ、本番で結果出すことは稀だったりするのがちょっとアレですけど。

 まぁ、それはそれとして福島牝馬ステークスの予想。ローカル場のハンデ重賞という訳ではない(このレースは別定戦)のだが、 穴馬が絡んだり人気所がコケたりして荒れることが多々あるのがこの福島牝馬ステークス。ここはある程度荒れる可能性を折り込んで予想するのが正解でしょう。 前2走イマイチだったが、叩き2戦目で変わる余地あるブランネージュや、格上挑戦でここに出走してきたが重賞では3着が3回あるように能力的には通用して良さそうなリラヴァティとかさ。 あと、去年このレースでケツ人気にも関わらず3着に突っ込むなど、福島では滅法強いフィロパトールも怖いところ。

<第12回福島牝馬ステークス予想>

◎ブランネージュ
○フィロパトール
▲リラヴァティ
△パワースポット
△アルマディヴァン
△グレイスフラワー

 他は展開鍵だがいい末脚持っているパワースポット・アルマディヴァンを。

結果

1着スイートサルサ
2着リラヴァティ
3着メイショウスザンナ
4着マイネグレヴィル
5着ミナレット

タイム:1分46秒0 3F:35.4秒
スイートサルサ 牝5歳
騎手:田中勝春 厩舎:美浦・菊川厩舎
単勝:6番740円
複勝:6番330円、12番510円、1番1860円
枠連:3-6 1520円 馬連:6-12 6490円
馬単:6-12 11670円
3連複:1-6-12 153060円
3連単:6-12-1 599360円
ワイド:6-12 2120円
    1-6 9530円 1-12 16700円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。リラヴァティはいい狙いだったんだが...
 スイートサルサが無印ではなぁ。福島では狙い辛いッス。

 でもって、福島牝馬ステークスの結果。前に行く馬がそれなりに揃っていたが、ペイシャフェリスが先行争いを制し単騎逃げに持ち込むとそこで隊列確定。 あとは勝負所まで淡々と流れる展開に。

 で、3〜4コーナーの勝負所で中団・後方待機勢がスパートし、直線では粘る先行勢と追い上げる差し・追込勢の叩き合い。 直線半ばまでは、好位追走から一足先に動いたリラヴァティがそのまま押し切る勢いだったが、中団から伸びてきたスイートサルサがじわじわ差を詰め、これを捕らえることに。

 という訳で、勝ったのはスイートサルサ。末脚活かせる東京・新潟がベストという印象があっただけに、この福島ではちと厳しいんじゃないかと思っていたのだが...結果はこれですからね。 まぁ、実績的にはこれ位はやれていい馬だったりするんで、妥当といえば妥当なところですが。

 あと、他の馬。1番人気のパワースポットはさすがに位置取りが後ろすぎ。出走馬中最速の34.2秒の末脚を使ったが間に合わず。 2番人気のブランネージュは勝負所でメイショウスザンナ・アルマディヴァンに挟まれるような形になり抜け出せなかったのがすべて。 とりあえず、今回はこういう結果になってしまったが...まぁ、次走、巻き返しあってもいいんじゃないかと。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。