今週のメインdeパツイチ2015
第27回かしわ記念出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第27回 かしわ記念 船橋・ダ1600m  4歳上オープン(JpnI) 2015年5月5日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 サンビスタ JBCレディ 1着 牡馬相手でも通用。この相手なら好勝負。
2 2 バトードール 報知GPカップ 1着 交流重賞でも通用する能力あるがJpnIでは... -
3 3 ベストウォーリア 南部杯 1着 立ち直る。前走や南部杯ぐらい走れば上位確実。 -
4 4 クロスオーバー ロータス賞 1着 2桁着順続く。この条件では出番なし。 - -
5 5 クリソライト ダイオライト 1着 最近GI・JpnIの成績今一つもこの条件なら。 -
6 6 ハッピースプリント 全日本2歳 1着 近走イマイチもここなら巻き返しありそうで。
7 7 ワンダーアキュート 帝王賞 1着 衰えてきた感あるが、まだ多少はやれそうで。
8 ユーセイクインサー 東海クラウン 3着 交流重賞で全く勝負にならず。ここでは。 - -
8 9 セイクリムズン JBCスプ 4着 前走イマイチ。一変あれば通用していいが... -
10 セイントメモリー マイルGP 1着 交流重賞で楽勝ある馬。嵌まれば上位も。 -

以上登録10頭(出走馬、馬番順)
※念の為、枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2015年版
第27回かしわ記念の展望と予想とヨタ話

 ゴールデンウィークの交流重賞、第二弾はJpnI。
 頭数は少なめだが出走馬は濃いめ。第27回かしわ記念。

 という訳で、このかしわ記念。前述しているように、頭数自体は10頭と少なめだったりするが、そのうち5頭がGI・JpnI勝ち馬、 それ以外もJpnI好走馬や交流重賞勝ち馬が3頭いたりと、かなり濃いメンバーが揃ったのが今回のかしわ記念。

 ただ...近走成績まで考慮すると、勝ち負けになる馬はぐっと減ってしまう訳でして。 ここは、ダイオライト記念・NTV盃の快勝光るクリソライト、南部杯の楽勝やフェブラリーSの好走評価できるベストウォーリア、この2頭が主力だったりするんじゃないでしょうか。 最近成績がトーンダウン気味のハッピースプリント・ワンダーアキュート・セイクリムズンの巻き返しや、牝馬のサンビスタに期待するのもアリかもしれないが、 この辺りは条件が揃わないと来そうにないのがねぇ。ここでは2・3着候補止まりかな。

 あとは、クリソライトとベストウォーリア、どっちを頭にするかだが...ダイオライト記念・NTV盃の勝ちっぷりを考えるとねぇ。 この船橋コースが合っていそうなクリソライトを頭にするのが妥当なところでしょう。好位追走から抜け出すという無難な競馬できるのも○だしさ。

<第27回かしわ記念予想>

◎クリソライト
○サンビスタ
▲ベストウォーリア
△ハッピースプリント
△ワンダーアキュート

 いい塩梅に人気が割れてくれればいいのだが...

結果

1着ワンダーアキュート
2着ベストウォーリア
3着ハッピースプリント
4着クリソライト
5着サンビスタ

タイム:1分37秒4 3F:37.2秒
ワンダーアキュート 牡9歳
騎手:和田竜二 厩舎:栗東・佐藤正厩舎
単勝:7番1840円
複勝:7番270円、3番120円、6番260円
枠連:3-7 1710円 馬連:3-7 1650円
枠単:7-3 10580円 馬単:7-3 6780円
3連複:3-6-7 4500円
3連単:7-3-6 45080円
ワイド:3-7 430円
    6-7 1630円 3-6 490円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、一応的中。そこそこの配当になったが...
 枠単の方が馬単よりも3800円も高いってどういうことよ。

 まぁ、それはそれとして。かしわ記念の結果。そこまでハナにこだわる馬もおらず、ペースはそこまで速くはならないと踏んでいたのだが... どの馬も好位はきっちり確保しようと動いたもんで、結構澱みのない展開に。こういう流れなら差し馬の台頭があってもいい感じではあったが... 結局、4コーナーを先頭で並んで回ってきたワンダーアキュート・ベストウォーリア・ハッピースプリントがそのまま居残り差し馬の台頭はナシ。

 で、この3頭の叩き合いを制したのがワンダーアキュート。ポジションが少し後ろだったこともあって、直線入ったところでは前2頭よりも少し遅れた位置取りとなったが、 ベストウォーリア・ハッピースプリントが最後まで踏ん張りきれなかったこともあって、この2頭の中を割って進出し先頭を奪取、そしてそのままゴールに駆け込むことに。

 しかし、ここでワンダーアキュートですか。去年秋以降、連を外す競馬が続き「そろそろ潮時かな...」といった雰囲気が漂っていたところでこれですからねぇ。 さすがに9歳馬ということもあって、一時期ほどの勢いはないかもしれないが、この位の相手だったらまだまだやれそうな感じですな。今後も相手次第ではあるが、それなりには活躍してくれるんじゃないかと。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。