今週のメインdeパツイチ2015
第20回NHKマイルカップ出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第20回 NHKマイルカップ 東京・芝1600m  3歳牡牝オープン(GI) 2015年5月10日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 アヴニールマルシェ 東スポ杯2歳S 2着 強敵相手に好走評価。ここも上位争い可能。
2 グランシルク NZトロフィー 2着 前走2着も能力あることは示した。ここも。
2 3 クールホタルビ ファンタジー 1着 2桁着順続く。一変期待できそうになく。 - -
4 グァンチャーレ シンザン記念 1着 少々パンチ不足。ここでは3着までか。 - -
3 5 タガノアザガル ファルコンS 1着 朝日杯FSがイマイチ。マイルはちょっと長い? - -
6 レンイングランド シンザン記念 5着 前2走が散々。この条件では出番なしか。 - -
4 7 クラリティスカイ 朝日杯FS 3着 東京ならもう少しやれる筈。巻き返し期待。
8 ナイトフォックス NZトロフィー 4着 前走がイマイチな上にちょっと使い詰めで... - -
5 9 アルビアーノ フラワーC 1着 無傷の3連勝評価も今回相手強化され。 - -
10 アルマワイオリ 朝日杯FS 2着 いい末脚使って差を詰める。展開嵌まれば。 -
6 11 ヤマカツエース NZトロフィー 1着 前走はうまく立ち回った分勝てた感有あって。 -
12 ミュゼスルタン 新潟2歳S 1着 一叩きした効果見込める。一変あれば。
7 13 コスモナインボール アイビーS 1着 東京ならもう少しやれるがさすがにGIでは。 - -
14 ヤングマンパワー アーリントン 1着 前走イマイチ。GIII止まりの馬なのかも。 - -
15 フミノムーン ファルコンS 4着 ジリっぽい。時計掛かる馬場なら出番あるが。 - -
8 16 ダノンメジャー 京都2歳S 2着 復調気配窺えるがGIとなるとさすがに... - -
17 ニシノラッシュ 京王杯2歳S 3着 東京歓迎だが200m延長がちょっと微妙で。 -
18 マテンロウハピネス アーリントン 3着 GIでは一押し足りない。展開嵌まればいいが... -

以上登録18頭(出走馬、馬番順)
※念の為、枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2015年版
第20回NHKマイルカップの展望と予想とヨタ話

 順当に決まりそうで決まらず波乱多数の春のGI。
 主役不在で混戦模様のここも波乱?第20回NHKマイルC。

 という訳で、このNHKマイルカップ。3歳マイル路線の頂点を決める一戦なのだが、NZトロフィーやアーリントンCと順当にマイル路線からここに駒を進めてきた馬だけではなく、 距離や賞金的な問題からダービー・オークスを断念してこのマイル路線に転向してきた馬も多数参戦することもあって、何かと混沌としたレースになりがち。 去年のミッキーアイルみたいに、確固たる主役がいるのであればそこまで困らないのだが...今年みたいに、主役らしい主役がいない状況だとねぇ。 一波乱あっても不思議ではないんじゃないかと。

 で、そんなNHKマイルカップの予想。とりあえず、NZトロフィー上位馬が揃っているが...前述しているように、別路線から参戦してきた馬も多数おり混沌とした状態。 ただ、2歳重賞やアーリントンカップあたりで対戦している馬も多く、この辺りを判断基準にしてピックアップしていけばなんとかなるんじゃないかと。

 そんなこんなで、中心はクラリティスカイ。朝日杯FSでアルマワイオリに先着を許していることを考えるとちょっと推し辛いのだが、 このNHKマイルカップと同じ東京芝1600mで行われたいちょうSを快勝していることを考えるとねぇ。コースの利がある分、逆転は可能なんじゃないかと。

 あとは、NZトロフィーで出走馬中唯一33秒台の末脚を使ったグランシルク、前走は休み明けのせいもあってか7着に敗れるもののリアルスティールと同じ上がり3ハロン33.6秒の末脚を使うなど見所はあったミュゼスルタン、 共同通信杯・東スポ2歳Sと強敵相手にいい勝負したアヴニールマルシェ、そして朝日杯FS2着のアルマワイオリを。

<第20回NHKマイルカップ予想>

◎クラリティスカイ
○ミュゼスルタン
▲グランシルク
△アヴニールマルシェ
△アルマワイオリ

 組み合わせ次第では高配当も狙えるんじゃないかと。

結果

1着クラリティスカイ
2着アルビアーノ
3着ミュゼスルタン
4着アヴニールマルシェ
5着グランシルク

タイム:1分33秒5 3F:34.2秒
クラリティスカイ 牡3歳
騎手:横山典弘 厩舎:栗東・友道厩舎
単勝:7番640円
複勝:7番210円、9番260円、12番230円
枠連:4-5 1510円 馬連:7-9 2800円
馬単:7-9 5990円
3連複:7-9-12 6200円
3連単:7-9-12 36720円
ワイド:7-9 1120円
    7-12 780円 9-12 1260円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。クラリティスカイはズバリだったんだが...
 アルビアーノが抜けてしまっているのではねぇ。

 でもって、NHKマイルカップの結果。これといった逃げ馬がいなかったこともあり、前半3ハロン通過が35.3秒、1000m通過が0:59.3とこの距離のレースにしては緩めの流れ。 そんなこんなで、あとは直線での追い比べで決着をつける展開となったのだが...今の東京、極端に速い上がりを叩き出せる馬場状態ではないこともあって、差し・追込馬の台頭はなし。 結局、直線では中団追走からロスなく立ち回って先行集団の後ろまで進出していたクラリティスカイと、逃げたアルビアーノ、この2頭の争いに。

 で、その一騎打ちを制したのがクラリティスカイ。逃げ粘るアルビアーノを力でねじ伏せ、最終的には1馬身の差をつけゴールへ。 こういう流れにも関わらず極端な瞬発力勝負にならなかったり、ロスなく立ち回れた分こういう結果になったのは確かだが、 いちょうSで同じような競馬して完勝していることを考えれば...ねぇ。まぁ、妥当な結果だったんじゃないかと。

 あと、他の馬。2着のアルビアーノは勝ったクラリティスカイ同様展開に助けられた感は否めないが、牡馬相手にこれだけの競馬ができるのであればもう十分でしょう。 牝馬限定戦なら大威張りできるんじゃないかと。3・4着のミュゼスルタン・アヴニールマルシェは逆に展開が災いした感じ。 いい末脚は使っているが、前にいたクラリティスカイ・アルビアーノに結構な末脚を使われた時点で終了。33秒台前半の上がりが出せる馬場状態だったり、 ある程度前が止まる展開だったら出番はあったんだろうけどねぇ。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。