今週のメインdeパツイチ2015
第20回エルムステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第20回 エルムステークス 札幌・ダ1700m  3歳上オープン(GIII) 2015年8月16日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 フレイムコード クイーンS 5着 ダートで変わる余地あるがここは様子見か。 -
2 2 ヒラボクプリンス マリーンS 2着 前走健闘も今回重賞だし斤量も増えて... - -
3 3 カチューシャ オアシスS 1着 たまに大敗するのが難点も能力は通用。
4 4 ジェベルムーサ マーチS 2着 展開が鍵。前々走みたいに嵌まればいいが。 -
5 グレープブランデー フェブラリー 1着 ピリっとしない。一時期の勢いはないか。 - -
5 6 ウルトラカイザー 道営記念 1着 道営で連戦連勝したが中央重賞だと? -
7 アウヤンテプイ 北海道SC 4着 地元の走り悪くないがこの条件はキツく。 - -
6 8 エーシンモアオバー 名古屋GP 1着 エルムS好走多く。たださすがに衰えが... -
9 マイネルバイカ 東海S 3着 嵌まれば強い競馬する馬。一発注意。
7 10 ゴールスキー 根岸S 1着 多少持ち直すがこの条件では厳しいか。 - -
11 マルカフリート 大和S 1着 今年の成績散々。距離も長くて... - -
8 12 クリノスターオー アンタレスS 1着 重賞実績評価も前走ちと負けすぎな気が... -
13 ソロル マーチS 1着 流れに乗れれば勝ち負けできる馬。ここも。

以上登録13頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第20回エルムステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2015年版
第20回エルムステークスの展望と予想とヨタ話

 お盆といえば交流重賞シリーズだが...
 中央でもダート重賞が。第20回エルムステークス。

 でもって、このエルムステークス。前述しているように、お盆ということで各地で交流重賞が行われていたりするのだが...中距離のダート重賞はナシ。 そんなこんなで、行き場を失った中距離路線馬を受け入れている形となっているのがこのエルムステークス。

 で、そんなエルムステークス。頭数が13頭と揃わなったりダートGI戦線で活躍するような馬がいなかったりするのがちょっとアレだが、 ダートの中距離重賞で活躍した馬が多数おり、レベル的にはまずまず。「ここで結果を出し、秋のGIで一気に飛躍!」とまではいかないが、 GIでも上位に突っ込んでくるような馬は誕生しそうな雰囲気。

 しかし、予想するとなると「抜けた馬がいない」という状況は何かと厄介。さらに、ソロル・ジェベルムーサ・エーシンモアオバー・マイネルバイカは展開に注文がついたりするのがねぇ。 とりあえず中心は展開向かなくても自力でどうにかできるソロルにしてみますが...ある程度コケてもいいように、今回はBOX買いで勝負するのが正解だったりするんじゃないかと。

<第20回エルムステークス予想>

◎ソロル
○マイネルバイカ
▲ジェベルムーサ
△クリノスターオー
△カチューシャ

 ただ、ピックアップした馬がどれも人気所っぽいのがなぁ...

結果

1着ジェベルムーサ
2着グレープブランデー
3着エーシンモアオバー
4着クリノスターオー
5着ソロル

タイム:1分43秒0 3F:37.2秒
ジェベルムーサ 牡5歳
騎手:岩田康誠 厩舎:美浦・大竹厩舎
単勝:4番410円
複勝:4番180円、5番280円、8番870円
枠連:4-4 1480円 馬連:4-5 1460円
馬単:4-5 2390円
3連複:4-5-8 16050円
3連単:4-5-8 63770円
ワイド:4-5 610円
    4-8 1930円 5-8 2820円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。ジェベルムーサはいいんだが...
 グレープブランデーはなぁ。ここではちょっと狙えないッス。

 まぁ、それはともかく。エルムステークスの結果。逃げたエーシンモアオバーや、好位から競馬したグレープブランデー・クリノスターオーが上位を確保していることを考えれば、ほぼ前残りの競馬。 ただ、勝ったのは後方待機のジェベルムーサでしたけどね。序盤こそ後方で待機していたが、こういう流れを見越して早々に進出。 で、直線に入ったところで逃げたエーシンモアオバーを捕らえ先頭に立ち、そのまま押し切り勝ち。

 という訳で、勝ったのはジェベルムーサ。これまでは「差は詰めるものの...」といった競馬が多かったが、 もっと大胆に動くよう戦法を変えた前々走の大沼Sから走りが一変。今回も早めに動いたのが功を奏しこの結果に。 もっとも、前走のマリーンSのように、最後ガス欠気味になってしまい差し・追込馬に捕まってしまうこともあったりするもんで、 「この戦法が正解」と言い切れなかったりしますが...まぁ、ある程度自在に動けるようになったのは評価していいんじゃないかと。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。