今週のメインdeパツイチ2015
第50回北九州記念出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第50回 北九州記念 小倉・芝1200m  3歳上オープン(GIII) 2015年8月23日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 サドンストーム 高松宮記念 4着 能力は通用するがどうも展開に左右されて... -
2 マイネルエテルネル テレビU福島 1着 小倉2歳S勝ちの舞台。それなりにはやれる筈。
2 3 ベルカント アイビスSD 1着 アイビスSD快勝評価も去年6着だっただけに... -
4 バクシンテイオー シルクロード 5着 前2走が負けすぎ。この条件では苦しい。 - -
3 5 ビッグアーサー 水無月S 1着 重賞勝ち馬破った実績あり。昇級戦でも。 -
6 ニザエモン 北九州短距離 1着 多少盛り返すが去年ほどの勢いはないか。 - -
4 7 ミッキーラブソング 佐世保S 1着 短距離の方があっている様子?ここも注意。 -
8 サカジロロイヤル 京阪杯 3着 前2走案外も良績ある小倉なら巻き返し可。
5 9 レオパルディナ 小倉2歳S 2着 成績尻すぼみ。早熟だった可能性高くて... - -
10 サトノデプロマット 船橋S 1着 函館SSがイマイチ。重賞ではちと荷が重い? - -
6 11 バーバラ バーデンC 1着 一昨年の3着馬。前走ぐらい走れば一発も? -
12 メイショウツガル サンライズS 1着 OPまでの馬っぽく。重賞ではさすがに辛い。 - -
7 13 ベルルミエール 阪神牝馬S 2着 そこそこ走る。今回もそれなりには。
14 メイショウイザヨイ 北九州記念 2着 去年の2着馬だが2桁着順続く現状では。 - -
15 マヤノリュウジン スプリンタS 3着 実績は評価も長期休養明けではさすがに。 - -
8 16 ヘニーハウンド オパールS 1着 嵌れば走る馬。成績頭打ちだが一変警戒。 -
17 ドレッドノート 天王山S 4着 新馬勝ちの舞台だが変わり身は望めそうになく。 - -
18 オーミアリス 小倉2歳S 1着 伸び悩む。重賞勝ちの舞台で変わればいいが... - -

以上登録18頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第50回北九州記念枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2015年版
第50回北九州記念の展望と予想とヨタ話

 ここでポイント上積みして最終戦に繋げたいところ。
 サマースプリントシリーズ第4戦・第50回北九州記念。

 という訳で、この北九州記念。前述しているように、サマースプリントシリーズの第4戦。 ここと最終戦のセントウルSの結果次第ではまだまだシリーズ制覇も可能なだけに、終盤戦に突入した4戦目にも関わらず、 バーデンバーデンC組やテレビユー福島賞・佐世保Sといった準OP勝ち上がり馬といった新興勢力の参戦が多いのがこの北九州記念。

 で、今年の北九州記念。CBC賞やアイビスSDといったサマースプリントシリーズを使ってきた馬が順当にここに駒を進めてきてはいるが... 今回は無傷の5連勝で一気にOP入りしたビッグアーサーという強力な新興勢力がいますからねぇ。しかも、勝ち上がる過程で、後の函館SS馬ティーハーフ、 重賞勝ち馬フォーエバーモア・マイネルエテルネルを破っていたりするしさ。

 という訳で、今回の北九州記念。中心はビッグアーサーでいいでしょう。ただ...この北九州記念、結構荒れるレースだったりしますからねぇ。 とりあえず、ほどほどに走っている割にはそこまで人気を集めないマイネルエテルネル・サドンストーム・ベルルミエールをおさえつつ、 前2走イマイチも良績ある小倉で巻き返しありそうなサカジロロイヤル、距離短縮で巻き返したミッキーラブソング、 ようやくスランプ脱した感ある一昨年の3着馬バーバラで一発狙ってみてもいいんじゃないかと。

<第50回北九州記念予想>

◎ビッグアーサー
○サカジロロイヤル
▲マイネルエテルネル
△サドンストーム
△ベルルミエール
△ベルカント

 アイビスSD勝ちのベルカントは...どうなんでしょうかねぇ?
 これで完全復活したと判断するのはまだ早いかも...

結果

1着ベルカント
2着ビッグアーサー
3着ベルルミエール
4着バーバラ
5着ミッキーラブソング

タイム:1分07秒3 3F:34.6秒
ベルカント 牝4歳
騎手:武豊 厩舎:栗東・角田厩舎
単勝:3番500円
複勝:3番180円、5番140円、13番240円
枠連:2-3 760円 馬連:3-5 920円
馬単:3-5 1940円
3連複:3-5-13 3110円
3連単:3-5-13 13770円
ワイド:3-5 430円
    3-13 1020円 5-13 610円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。まぁ、妥当なところだけど...
 出来れば1・2着逆の方が良かったッス。

 でもって、北九州記念の結果。妙に荒れるレースだったりするが、今年は人気上位馬で順当に決着。 今回は行く馬を一通り行かせて好位から競馬した2番人気ベルカント、直線で逃げたニザエモン・メイショウイザヨイを料理し先頭に立つともうそのまんま。 前走のアイビスSDと同じように後続を突き放し、そのままゴールへ一目散。あとは、1番人気のビッグアーサーと4番人気のベルルミエールが中団から伸び2・3着を確保。

 しかし、こうもアッサリ勝ってしまうとはねぇ。ベルカント。前走が直線1000mという特殊な条件だっただけに、 芝1200mでも同じような競馬できるかどうかやや懐疑的だったのだが...蓋を開けてみればこれですからね。 まぁ、2〜3歳時に短距離重賞で結果を出していたことを考えれば、これ位はやれていい馬だったんでしょうけど...



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。