今週のメインdeパツイチ2015
第26回オーバルスプリント出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第26回 オーバルスプリント 浦和・ダ1400m  3歳上オープン(JpnIII) 2015年9月23日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ジャジャウマナラシ 水無月杯 1着 前々走が物足りず。交流重賞では厳しいか。 - -
2 2 ルベーゼドランジェ シドニーT 1着 前走案外もまだ見限れず。流れに乗れれば。
3 3 エプソムアーロン 建依別賞 1着 地元で好走するも交流重賞ではちと足りず。 - -
4 4 リアライズリンクス さきたま杯 3着 相手強いが浦和なら展開次第で一発ある。 -
5 5 メジャーアスリート 全日本2歳 2着 一時期の勢いはないがそれなりには差を詰め。 -
6 レーザーバレット かきつばた記 2着 前走案外も前々走を再評価。54kgも魅力。
6 7 サウンドガガ スパーキング 1着 牡馬相手に好走有。斤量も有利だし注意。
8 タッチデュール クイーン賞 4着 大きいところでもそこそこ好走するが重賞だと。 - -
7 9 ビームライフル 石和特別 3着 大敗続く。ここは出てきただけか。 - -
10 トーセンジャガー 葉月特別 2着 地元の自己条件で馬券に絡むのがやっとでは。 - -
8 11 タガノトネール サマーCh 1着 前走の楽勝評価。相手強化されるがここも。 -
12 リックムファサ 麦秋S 3着 2桁着順続く。交流重賞では荷が重そうで。 - -

以上登録12頭(出走馬、馬番順)
※念の為、枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2015年版
第26回オーバルスプリントの展望と予想とヨタ話

 来週に東京盃が控えていることもあって微妙な一戦だが...
 一応JBCスプリントに向けての一戦、第26回オーバルSP。

 という訳で、このオーバルスプリント。とりあえずダート短距離路線の大一番・JBCスプリントに向けての一戦なのだが... 前述しているように、来週に東京盃があるもんで、メンバーがイマイチ揃わず。

 と、まぁ、そんな感じの今回のオーバルスプリント。ダート短距離路線で活躍する一線級の馬は不在だが、 交流重賞勝ちあるタガノトネール・サウンドガガ、OP勝ちあるルベーゼドランジェ・レーザーバレットといったそこそこの馬はいたりしますからねぇ。 ここで結果を出して弾みがつけば「GIでも活躍」なんてことも有り得るだけに、一応チェックはしておいた方がいいんじゃないかと。

 まぁ、それはそれとして。オーバルスプリントの予想。交流重賞で好走経験あるリアライズリンクス・メジャーアスリート・エプソムアーロンといった地方勢もいたりするが、 ここはもう前述した4頭でいいでしょう。あとはその順序。サマーチャンピオンの勝ちっぷり考えればタガノトネールなのだが、ここはレーザーバレットで勝負してみましょうか。 前走のサマーチャンピオンは不発気味で3着止まりだったが、流れに乗れれば前々走みたいに強敵相手にも好走できる馬。 ここも仕掛け所次第だが、ワンチャンスあるんじゃないでしょうか。

<第26回オーバルスプリント予想>

◎レーザーバレット
○ルベーゼドランジェ
▲タガノトネール
△サウンドガガ

 で、あとは無難に交流重賞好走馬を。

結果

1着レーザーバレット
2着ルベーゼドランジェ
3着タガノトネール
4着サウンドガガ
5着トーセンジャガー

タイム:1分26秒3 3F:38.0秒
レーザーバレット 牡7歳
騎手:戸崎圭太 厩舎:美浦・萩原厩舎
単勝:6番340円
複勝:6番110円、2番230円、11番100円
枠連:2-5 2460円 馬連:2-6 2480円
枠単:5-2 5010円 馬単:6-2 4080円
3連複:2-6-11 1200円
3連単:6-2-11 11090円
ワイド:2-6 620円
    6-11 150円 2-11 500円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中!◎○▲でズバっと的中しましたな。
 3連単もいい塩梅の配当になって上々の結果に。

 でもって、オーバルスプリントの結果。それなりに同型馬も揃っていたが、揉まれて不発のまま終わってしまうのは避けたかったようで、ルベーゼドランジェが強固にハナを主張し先頭へ。 で、そのルベーゼドランジェが直線に入っても止まらず、そのまま押し切る勢いだったが...中団追走からマクって進出してきたレーザーバレットには敵わなかったようで、あっさり捕まり2着。

 そんなこんなで、勝ったのはレーザーバレット。前2走は流れに乗りきれなかったこともあって「差を詰めて3着を確保するのがやっと」という感じの競馬だったが、 今回は展開も仕掛けもバッチリ嵌まって快勝。まぁ、コーリンベリーやシゲルカガといったダート短距離路線の強敵相手に僅差の競馬続けていたことを考えれば、 能力的にはこれ位やれてもいい馬だったりするんですけどね。それなりには妥当な結果だったんじゃないでしょうか。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。