今週のメインdeパツイチ2015
第63回府中牝馬ステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第63回 府中牝馬ステークス 東京・芝1800m  3歳上牝オープン(GII) 2015年10月17日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ケイアイエレガント ヴィクトリア 2着 牡馬相手に好走した前走評価。ここなら。 -
2 シャトーブランシュ マーメイドS 1着 実績評価も間隔開くと動かない傾向有。 -
2 3 レッドリヴェール 阪神JF 1着 使われつつ上昇。そろそろ勝っていい頃? -
4 スマートレイアー 秋華賞 2着 去年の2着馬。ただしそれ以降の成績が... - -
3 5 ケイティバローズ 中山牝馬S 4着 2桁着順続く。この条件では厳しいか。 - -
6 フレイムコード クイーンS 5着 重賞ではちと足りない。この条件では... - -
4 7 メイショウマンボ エリ女王杯 1着 去年秋以降の成績散々。一変は... - -
8 リメインサイレント 西宮S 1着 スランプ脱した?前走ぐらい走れば出番も。 -
5 9 ゴールデンナンバー 京都牝馬S 2着 東京なら末脚全開。あとは仕上がり次第。 -
10 ミナレット ヴィクトリア 3着 ヴィクトリアMぐらい展開嵌まれば怖いが... -
6 11 パワースポット マーメイドS 3着 末脚強烈。展開嵌まれば上位あっても。
12 スイートサルサ 福島牝馬S 1着 一昨年の3着馬。一変あれば出番も。 -
7 13 イリュミナンス クイーンS 3着 詰め甘い。重賞ではもう一押しないと... - -
14 トーセンソレイユ エルフィンS 1着 格は下だが能力的には重賞でもやれる馬で。 -
8 15 ノボリディアーナ 小倉日経OP 2着 たまに一発ある馬だが重賞では荷が重く。 - -
16 カレンケカリーナ 長岡S 1着 ようやく軌道に乗ったか。重賞でも注意必要。 -
17 カフェブリリアント 阪神牝馬S 1着 牝馬同士なら通用。距離克服できれば。 -

以上登録17頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第63回府中牝馬ステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2015年版
第63回府中牝馬ステークスの展望と予想とヨタ話

 日曜には3歳牝馬の大一番・秋華賞があったりしますが...
 古馬牝馬も忘れちゃいけませんぜ。第63回府中牝馬S。

 という訳で、この府中牝馬ステークス。古馬牝馬にとって秋の大一番となるエリザベス女王杯に向けての一戦...なのだが、 今年は有力馬がオールカマーや京都大賞典で先に始動してしまったこともあって、やや手薄なメンバー構成に。一応、ヴィクトリアマイル上位馬とか夏場の牝馬重賞好走馬とかは揃っていたりするが...

 そんなこんなで今回の府中牝馬ステークス。直近のGIで結果出しているような実績馬が揃っているのであれば、そこから入るのが正解だったりするのだが...今年はこの手の馬がどうも信用できないのがねぇ。 ヴィクトリアマイル上位組はヴィクトリアマイル自体がああいう前残りのレースだっただけに、その結果を鵜呑みにする訳にはいかないし、クイーンS・マーメイドSといった夏の牝馬重賞はどれもレベルが微妙だったりするしさ。 今回は、この手のレースの結果にあまり拘らない方がいいのかもしれませんな。

 ただ...ヴィクトリアマイルだけではなく安田記念でも好走したケイアイエレガントは素直に評価していいんじゃないかと。今回はこの馬から入って、徐々に調子上げてきた阪神JF馬レッドリヴェール、 重賞実績はないがこの相手なら通用してよさそうなカレンケカリーナ、東京で末脚爆発しそうなパワースポット・ゴールデンナンバー辺りで勝負してみましょうかねぇ。

<第63回府中牝馬ステークス予想>

◎ケイアイエレガント
○ゴールデンナンバー
▲レッドリヴェール
△カレンケカリーナ
△パワースポット
△カフェブリリアント

 あとは、いい塩梅に人気薄になってくれれば...

結果

1着ノボリディアーナ
2着スマートレイアー
3着カフェブリリアント
4着フレイムコード
5着リメインサイレント

タイム:1分46秒3 3F:35.1秒
ノボリディアーナ 牝3歳
騎手:C.ルメール 厩舎:栗東・厩舎
単勝:15番3200円
複勝:15番770円、4番200円、17番290円
枠連:2-8 610円 馬連:4-15 6590円
馬単:15-4 16180円
3連複:4-15-17 20460円
3連単:15-4-17 0円
ワイド:7-10 0円
    5-10 0円 5-7 0円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。ノボリディアーナはちょっとなぁ。
 とはいえ、2着以下もサッパリではどうにもなりませんが。

 まぁ、それはともかく。府中牝馬ステークスの結果。ケイアイエレガントが積極的に出て行って逃げる展開となったが、ヴィクトリアマイルのような緩い展開にはならず、前半1000m通過は0:59.2。 そんなこともあって、前残りの展開にはならず、差し馬も届くような結果になってしまいましたな。結局、後方付近で競馬していたノボリディアーナ・スマートレイアー・カフェブリリアントらが、 好位追走から粘り込みを計るフレイムコード・リメインサイレントらを交わして上位を独占することに。

 しかしなぁ、ノボリディアーナですか。重賞には何度か出走しているがどれも着外でOPまでの馬っぽい印象があったのだが...これですからねぇ。 まぁ、 白百合Sでウリウリ、西海賞でシャトーブランシュといった後々重賞を勝つ馬を負かしていることを考えれば案外これ位はやれてよかったのかもしれませんが...うーん、厳しいとろこですな。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。