今週のメインdeパツイチ2015
第4回アルテミスステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第4回 アルテミスステークス 東京・芝1600m  2歳牝オープン(GIII) 2015年10月31日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ジープルメリア りんどう賞 5着 前走は流れに乗れず。もう少しやれても。
2 2 クナウ サフラン賞 2着 ちと詰め甘い。ここでも上位はありそうだが... -
3 ウインクルサルーテ 中京2歳S 3着 前走差のある3着ではちと苦しいか。 - -
3 4 ペプチドサプル 芝千二1:10.5 1着 新馬戦快勝も今回条件一気にキツくなり。 -
5 ビービーバーレル 芝千六1:34.2 1着 1勝に少々時間を要す。展開の助けないと... - -
4 6 マシェリガール クローバー賞 1着 中京2歳S4着が問題。この条件では... - -
7 トモジャクール ダリア賞 5着 新潟2歳Sが負けすぎ。重賞では辛いか。 - -
5 8 ウインファビラス 新潟2歳S 2着 前走は相手が悪かった?もう少しやれても。
9 テイケイレーヴ サフラン賞 4着 パンチ不足。重賞ではさすがに厳しい。 - -
6 10 クロコスミア 札幌2歳S 3着 ややジリっぽく。時計要さないと出番は... - -
11 エスティタート ききょうS 2着 手堅さ評価も重賞ではもう一押し必要か。 -
7 12 シトロン アスター賞 3着 重賞成績今一つ。現状500万下止まりか。 - -
13 カイザーバル 芝千六1:35.3 1着 新馬戦快勝。今回相手強化されるがここも。
8 14 デンコウアンジュ 芝千八1:49.4 1着 地味。重賞となるとさすがに出番は... - -
15 メジャーエンブレム アスター賞 1着 展開嵌まった感あるが快勝評価。ここでも。

以上登録15頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第4回アルテミスステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。
※新馬、未勝利勝ちのみの場合、その勝ちのタイムを記載。
記載方法、芝orダート、距離、勝ちタイム、の順で記載。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2015年版
第4回アルテミスステークスの展望と予想とヨタ話

 阪神JFのステップとして定着した様子?
 有力馬を続々輩出する一戦。第4回アルテミスステークス。

 そんなこんなで、このアルテミスステークス。比較的使いやすい条件なのか、新設されて間もないにも関わらず有力所が多数出走、そしてクラシックで活躍を続々輩出しているのがこのアルテミスステークス。 実際、アユサン・レッツゴードンキが桜花賞を制していたりするしさ。

 で、そんなアルテミスステークス。今年は...やはりこの馬に注目でしょうな。メジャーエンブレム。新馬戦、そして前走のアスター賞ともに早め先頭から余裕の押し切り勝ち。 前走のアスター賞は中山マイルで内枠を引いた分いい位置をすんなり確保でき、それが楽勝に繋がった感はあるが...まぁ、まだ底をみせていない馬だったりしますからねぇ。 そういう期待も込みで注目といったところでしょうか。

 という訳で、予想もメジャーエンブレム中心でいいでしょう。重賞やOP好走馬もそれなりにはいるが、どの馬も決定力に欠く感じだったりするしさ。 あとはメジャーエンブレムの相手だが...新潟2歳Sでロードクエストにちぎられたものの2着は確保したウインファビラス、出走馬のレベルが今一つでどこまで信用していいのか分からんが、 最後後続を悠々と突き放して楽勝した点は評価できるカイザーバル、ききょうSでは2着と少々足りない感じだが無難に上位は確保してくれそうなエスティタート辺りでいいんじゃないかと。

<第4回アルテミスステークス予想>

◎メジャーエンブレム
○ジープルメリア
▲ウインファビラス
△カイザーバル
△エスティタート

 あと、前走は出遅れと上がり勝負の展開が堪えて負けた感ある
 ジープルメリアの巻き返しに期待するのもアリかな。

結果

1着デンコウアンジュ
2着メジャーエンブレム
3着クロコスミア
4着ペプチドサプル
5着ウインファビラス

タイム:1分34秒1 3F:34.2秒
デンコウアンジュ 牝2歳
騎手:田辺裕信 厩舎:栗東・荒川厩舎
単勝:14番8280円
複勝:14番1620円、15番120円、10番460円
枠連:8-8 7580円 馬連:14-15 10450円
馬単:14-15 28670円
3連複:10-14-15 51180円
3連単:14-15-10 516620円
ワイド:14-15 3240円
    10-14 16950円 10-15 990円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。メジャーエンブレムは来たが...
 デンコウアンジュはさすがに厳しいところですな。

 でもって、アルテミスステークスの結果。マイルではあるが、2歳馬にとっては比較的長めの距離ということもあって、途中で息が入る流れに。 ただ...このペースが人気のメジャーエンブレムには堪えたようで。ペースが落ちたところで行きたがってしまい、早々に先頭へ。 能力の違いもあるのか、こういう位置取りだったにも関わらず、直線ではそのまま抜け出し押し切る勢いだったが...結局、伏兵・デンコウアンジュの一発に屈してしまい2着まで。

 そんなこんながあったが、とりあえず勝ったのはデンコウアンジュ。道中は最後方付近からの競馬だったが、上がり3ハロン33.3秒という出走馬中ダントツの末脚を繰り出し、 上位どころか押し切る勢いだったメジャーエンブレムまでも交わして1着に。まぁ、前走未勝利ではあるがいい末脚使っていたことを考えれば、案外これ位はやれていいのかもしれないが... ちょっとこれは予想できなかったですな。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。