今週のメインdeパツイチ2015
第15回JBCスプリント出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第15回 JBCスプリント 大井・ダ1200m  3歳上オープン(JpnI) 2015年11月3日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 タガノジンガロ かきつばた記 1着 交流重賞で好走有。JpnIでも展開次第で。 -
2 コーリンベリー かきつばた記 1着 やや伸び悩む。上位は狙えるが1着は?
2 3 レーザーバレット オーバルSP 1着 前走ぐらいはやれる馬。展開さえ嵌まれば。 -
4 コスモフィナンシェ 青藍賞 4着 地元で入着するのがやっと。JpmIでは辛い。 - -
3 5 ジョーメテオ 兵庫ゴールド 2着 調子上向く。相手強力だが嵌まれば多少は。 -
6 ダノンレジェンド 東京盃 1着 前走で勝負付け済んだ?ここは順当に勝利?
4 7 ノーザンリバー さきたま杯 1着 実績評価も少々不安定な面あるが気掛かりで。 -
8 サトノタイガー JBCスプ 2着 去年の2着馬。前走快勝で復活したなら。 -
5 9 バーチャルトラック だるま夕日賞 1着 地元で結果出すもJpnIではさすがに。 - -
10 ベストウォーリア 南部杯 1着 能力的には問題ないが1200mへの短縮が鍵。 -
6 11 セイントメモリー オーバルSP 1着 交流重賞勝ちある馬だが2桁着順続いて... - -
12 アルゴリズム 東京スプ 3着 たまに一発あるがさすがにJpnIでは厳しく。 - -
7 13 ゴーディー アフター5賞 2着 2桁着順続く。相手もかなり強力で... - -
14 ドリームバレンチノ JBCスプ 1着 去年の勝ち馬。前走も上々だし今年も。 -
8 15 ポアゾンブラック 南部杯 2着 やや持ち直すが、JpnIでは足りない様子。 - -
16 マルカバッケン 北海道SC 2着 前走物足りず。この条件は荷が重そうで。 - -

以上登録16頭(出走馬、馬番順)
※念の為、枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2015年版
第15回JBCスプリントの展望と予想とヨタ話

 JBCシリーズ第二戦はスプリント戦。
 ...なのだが、もう決着済?第15回JBCスプリント。

 という訳で、このJBCスプリント。ダート短距離路線の頂点を決める一戦...なのだが、今年は大方前走の東京盃で決着がついてしまっているのがねぇ。 マイルCS南部杯組の参戦が多数あったりするが、今回のJBCスプリント、コースの都合上1400mで行われるようなJBCスプリントではなく、普通に1200mで行われることを考えると、 マイルの結果を鵜呑みにする訳にはいかないし。

 そんなこんなで、今回のJBCスプリント。ここはもう東京盃を完勝したダノンレジェンドでいいでしょう。 実績や前走の勝ちっぷりを考えれば南部杯勝ちのベストウォーリアとの一騎打ちという見方もできるが...前述しているように、今回はスプリント戦ですからねぇ。 他の馬ならともかく、ダノンレジェンドを破るのはちと厳しいんじゃないでしょうか。

 で、あとはダノンレジェンドの相手探し...なのだが、相手はベストウォーリアでいいんじゃないかと。 今回ベストの条件ではないが、ダノンレジェンド以外が相手なら力でねじ伏せていい筈。あとは、ベストウォーリアがコケた場合の備えや、 3着候補としてノーザンリバー・コーリンベリー・ドリームバレンチノといった短距離JpnI・重賞好走馬を。

<第15回JBCスプリント予想>

◎ダノンレジェンド
○レーザーバレット
▲ベストウォーリア
△ノーザンリバー
△コーリンベリー
△ドリームバレンチノ

 しかし...これ、馬券になるんでしょうか?
 そこが最大の問題だったりするんじゃないかと...

結果

1着コーリンベリー
2着ダノンレジェンド
3着ベストウォーリア
4着レーザーバレット
5着ドリームバレンチノ

タイム:1分10秒9 3F:36.2秒
コーリンベリー 牝4歳
騎手:松山弘平 厩舎:美浦・小野厩舎
単勝:2番1050円
複勝:2番160円、6番100円、10番110円
枠連:1-3 590円 馬連:2-6 660円
枠連:1-3 2150円 馬単:2-6 2230円
3連複:2-6-10 560円
3連単:2-6-10 6920円
ワイド:2-6 230円
    2-10 440円 6-10 150円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。だけど、順序がなぁ。
  ダノンレジェンド2着、ベストウォーリアが3着では...

 でもって、JBCスプリントの結果。前走はスタートが悪く逃げられなかったコーリンベリー、今回はスタートをきっちり決めすんなりハナを奪取、 そして先頭をキープしたままゴールに駆け込むことに。 人気のダノンレジェンドも差は詰めてはいたが...これを捕らえることはできず2着まで。

 という訳で、勝ったのはコーリンベリー。今回強敵揃っていたが、マイペースの逃げに持ち込めたこともあってこの結果に。 まぁ、ファイナルSやコーラルS、かきつばた記念のように、嵌まれば強い勝ち方する馬だし、これだけやれても不思議ではないんでしょうけどね。

 あと、他の馬。 ダノンレジェンドは2着に敗れはしたものの、3着のベストウォーリアには2馬身の差をつけているし、 それなりに強いところはみせられたんじゃないかと。3着のベストウォーリアは...やはり条件が合わなかったのか、前走のような強さはみられず。 とりあえず能力の違いで3着は確保した、そんな感じの内容でしたな。まぁ、適条件に戻れば巻き返しあっていいんでしょうけど...



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。