今週のメインdeパツイチ2015
第6回みやこステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第6回 みやこステークス 京都・ダ1800m  3歳上オープン(GIII) 2015年11月8日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ローマンレジェンド 東京大賞典 1着 実績は評価も最近かなりジリっぽくて... - -
2 2 ロワジャルダン 安達太良S 1着 さすがにOPは辛かったか。一旦様子見。 -
3 3 モンドクラッセ 内房S 1着 条件戦だが楽勝続き評価。昇級戦でも。
4 4 カゼノコ JDダービー 1着 JpnI勝ち馬だが当時の勢い戻らなくて。 -
5 5 エーシンモアオバー 名古屋GP 1着 交流重賞ならともかく中央の重賞では... -
6 6 マイネルクロップ マーチS 1着 前走案外だが巻き返しあれば勝ち負けも。
7 アスカノロマン ダイオライト 3着 前2走の大敗が問題。しばらく様子見。 - -
7 8 スリータイタン 鳥取特別 1着 前走走り一変したがさすがに重賞では。 - -
9 クリノスターオー アンタレスS 1着 去年は5着。やはりベストは阪神っぽく。 -
8 10 ソロル マーチS 1着 やや頭打ち気味も展開さえ嵌まれば... -
11 ダノンリバティ シリウスS 2着 ダート転向で好走連発。ここでも。 -

以上登録11頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第6回みやこステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2015年版
第6回みやこステークスの展望と予想とヨタ話

 地味なGIIIだったり頭数少なめだったりするが...
 結構大事な一戦。第6回みやこステークス。

 という訳で、このみやこステークス。阪神開催のJCダートから中京開催のチャンピオンCに変更されたことも影響したのか、やや地位が低下気味だが、 それでもチャンピオンCに向けて丁度いい感じのステップということもあって、それなりの実績馬が出てくるのがこのみやこステークス。

 で、今年のみやこステークス。頭数は11頭とイマイチ揃わなかったが、ローマンレジェンド・カゼノコといったJpnI勝ち馬に、ダート転向で覚醒した感あるダノンリバティ、 中距離ダート重賞勝ちあるクリノスターオー・マイネルクロップ・ソロル・エーシンモアオバーとなかなかの顔ぶれに。

 そんなこんなで、予想も「これらの馬から...」と考えてしまいがちだが、ここは勢いを重視してモンドクラッセで勝負してみてもいいんじゃないかと。 今回昇級戦かつ重賞初出走と、前述の馬と比べれば実績的には見劣っているのは確かだが...前3戦がどれも楽勝で全く底を見せてないことを考えるとねぇ。 重賞もあっさり突破してしまう可能性もあるんじゃないかと。あと、比較的少なめの頭数&同型馬がエーシンモアオバーぐらいしかいないこともあって、すんなり自分の競馬に持ち込めそうだったりするしさ。

<第6回みやこステークス予想>

◎モンドクラッセ
○マイネルクロップ
▲ダノンリバティ
△クリノスターオー
△ロワジャルダン

 あとは、無難に実績馬を絡めておきましょうか。

結果

1着ロワジャルダン
2着カゼノコ
3着ローマンレジェンド
4着アスカノロマン
5着クリノスターオー

タイム:1分47秒8 3F:36.7秒
ロワジャルダン 牡4歳
騎手:浜中俊 厩舎:美浦・戸田厩舎
単勝:2番2340円
複勝:2番470円、4番400円、1番210円
枠連:2-4 11730円 馬連:2-4 12120円
馬単:2-4 28740円
3連複:1-2-4 19410円
3連単:2-4-1 180390円
ワイド:2-4 3000円
    1-2 1500円 1-4 1230円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。うーん、こういう展開ではなぁ。
 モンドクラッセ、途中までは快調だったんだが...

 まぁ、それはそれとして。みやこステークスの結果。雨の影響でかなり時計の出る馬場状態ではあったが、 前半3ハロン通過が35.5秒、1000m通過が0:59.5というペースはさすがに飛ばし気味。逃げたエーシンモアオバーだけではなく、 好位から競馬したモンドクラッセ・クリノスターオーも最後まで粘れず、結局、差し・追込馬が台頭する結果に。

 そんなこんなで、抜けてきたのがロワジャルダン。道中は後方の内でじっと待機。で、勝負所で上がっていったローマンレジェンドについていく形で進出、 そしてそのままローマンレジェンドの内をついてこれを交わし先頭へ。最後、外から一気にカゼノコが差を詰めてきたが、これをなんとか振り切って先頭のままゴールへ。

 しかし、こういう馬場状態でこういう展開だっただけにねぇ。今回の結果、あまり信用できないんじゃないかと。 評価できそうなのは、カゼノコやローマンレジェンドといった近走パッとしなかった実績馬が負けはしたものの見せ場は作った点ぐらいですかねぇ...



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。