今週のメインdeパツイチ2015
第35回ジャパンカップ出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第35回 ジャパンカップ 東京・芝2400m  3歳上オープン(GI) 2015年11月29日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ラブリーデイ 天皇賞秋 1着 軌道に乗った。この勢いならここでも。 -
2 トリップトゥパリス ゴールドC 1着 タフさは評価できるがスピード勝負となると? - -
2 3 ワンアンドオンリー 日本ダービー 1着 帰国後の成績が散々。GI勝ちの舞台だが... - -
4 ジャングルクルーズ WASJ 1着 前走完勝も格下感あって。GIではさすがに。 - -
3 5 ペルーサ 天皇賞秋 2着 前走健闘するも、それ以上となると... - -
6 ラストインパクト 天皇賞春 4着 距離延長は歓迎もGIではちと足りないか。 -
4 7 ショウナンバッハ ノベンバーS 1着 力つけているが、いきなりのGIではさすがに。 -
8 イラプト パリ大賞 1着 凱旋門賞でも好走。海外勢の筆頭はこの馬?
5 9 ダービーフィズ 函館記念 1着 GIでは一押し足りない。嵌まって入着まで。 - -
10 サウンズオブアース 菊花賞 2着 一叩きした効果見込める。一変あれば。 -
6 11 ミッキークイーン 秋華賞 1着 53kgの斤量魅力。この相手なら通用しても。
12 ゴールドシップ 天皇賞春 1着 能力は認めるが、やはり気性が気になって... - -
7 13 ヒットザターゲット 目黒記念 1着 大駆け傾向ある馬。嵌まればGIでも。 -
14 イトウ バイエルン 1着 オイロパ賞でナイトフラワーに完敗。ちと足りぬ。 - -
15 ショウナンパンドラ 秋華賞 1着 GIで牡馬相手に好走したのは評価。ここも。 -
8 16 カレンミロティック 宝塚記念 2着 距離延長は歓迎もややパンチ不足っぽく。 - -
17 アドマイヤデウス 日経賞 1着 前走11着も変わり身みせる。もう一変あれば。 -
18 ナイトフラワー オイロパ賞 1着 実績は評価も時計勝負は厳しそうな印象で。 - -

以上登録18頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第35回ジャパンカップ枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2015年版
第35回ジャパンカップの展望と予想とヨタ話

 やはりここもラブリーデイ?それとも?
 実は結構混戦かも。第35回ジャパンカップ。

 という訳で、このジャパンカップ。鳴尾記念から4連勝、そして宝塚記念・天皇賞秋と中距離GIを連勝したラブリーデイの1強といった感じの一戦だったりするが、 気性が鍵もちゃんと走れば文句ナシに強いGI6勝馬ゴールドシップを筆頭に、GI勝ちある海外勢が揃っていたり、斤量面で有利な3歳牝馬のミッキークイン、牡馬相手にGIで好走し続けているショウナンパンドラ、 叩き2戦目でさらなる上積みがあればGIでも勝ち負けできそうな菊花賞2着馬サウンズオブアースなど、結構メンバーが揃っているのが今回のジャパンカップ。 実は、思っている以上に混戦だったりするんじゃないかと...

 そんなこんなで、結構ややこしい今回のジャパンカップ。とりあえず、強さではなく手堅さを評価してラブリーデイ中心にしてみたが...状況次第では他馬の台頭もあるんじゃないかと。 不安定な成績の割には人気を集めすぎる傾向があるゴールドシップはあまり妙味がないんでパスするが、ミッキークイーン・ショウナンパンドラといった牝馬勢や、 凱旋門賞でもそれなりに好走した自力評価できるイラプトでちょっと高め狙ってみるのはアリなんじゃないでしょうか。まぁ、それなりに人気は集めそうだし、そこまで高配当は望めませんが。

<第35回ジャパンカップ予想>

◎ラブリーデイ
○ヒットザターゲット
▲ミッキークイーン
△サウンズオブアース
△イラプト
△ショウナンパンドラ

 あと、時々爆走するヒットザターゲットも怖いところ。
 GIでもこっそり着拾っていたりするし、嵌まれば...

結果

1着ショウナンパンドラ
2着ラストインパクト
3着ラブリーデイ
4着ジャングルクルーズ
5着サウンズオブアース

タイム:2分24秒7 3F:35.3秒
ショウナンパンドラ 牝4歳
騎手:池添謙一 厩舎:栗東・高野厩舎
単勝:15番920円
複勝:15番220円、6番380円、1番130円
枠連:3-7 6230円 馬連:6-15 10160円
馬単:15-6 18510円
3連複:1-6-15 6350円
3連単:15-6-1 53920円
ワイド:6-15 1960円
    1-15 410円 1-6 890円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。一応、印は打っているのだが...
 薄いところ同士で決まってしまってはねぇ。うーん。

 そんなこんなで、やや荒れる結果となった今回のジャパンカップ。直線半ばまでは好位から競馬した1番人気・ラブリーデイの楽勝があっても不思議ではない展開だったのだが... ラブリーデイ、そこから伸びを欠くことに。で、内からやってきたラストインパクト、外からやってきたショウナンパンドラに捕まってしまい3着まで。

 で、勝ったのがショウナンパンドラ。内にいたラストインパクトが最後もう一伸びみせるも、これを力でねじ伏せクビ差交わし1着。 まぁ、宝塚記念や前走の天皇賞秋で好走していたことを考えれば、この結果は妥当といえば妥当な感じ。 2着のラストインパクトは最内をロスなく立ち回ったのが功を奏した形だが、一応、GII連勝や菊花賞・天皇賞春で4着に好走しているし、 嵌まればこれ位はやれていいんじゃないかと。逆に、3着に破れたラブリーデイは...どうなんでしょうかねぇ。前走がピークでやや調子落ちしているのであれば、次は微妙な感じだが...



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。