今週のメインdeパツイチ2015
第16回チャンピオンズカップ出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第16回 チャンピオンズカップ 中京・ダ1800m  3歳上オープン(GI) 2015年12月6日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ノンコノユメ JDダービー 1着 中京コース鍵だが能力はここでも通用しそうで。
2 サウンドトゥルー JBCクラ 2着 前走健闘もこの相手となると。3着まで。 -
2 3 ワンダーアキュート かしわ記念 1着 一叩きされて変われば出番あり。警戒必要。 -
4 サンビスタ JBCレディ 1着 去年4着と健闘も今年やや伸び悩んでいて。 - -
3 5 ニホンピロアワーズ JCダート 1着 好走ある条件だがここ数戦の成績イマイチで。 - -
6 ナムラビクター チャンピオン 2着 去年の2着馬。流れに乗れれば今年も。
4 7 コパノリッキー フェブラリー 1着 前走快勝。ただ去年12着と大敗しているのが... -
8 ダノンリバティ シリウスS 2着 前走が案外も巻き返しあればそれなりには。
5 9 ローマンレジェンド 東京大賞典 1着 多少持ち直すがもう一変ないとGIでは... - -
10 グレープブランデー フェブラリー 1着 良化スロー。今回相手も揃うしちと苦しい。 - -
6 11 コーリンベリー JBCスプ 1着 マイルがギリギリの馬っぽく。千八では... - -
12 クリノスターオー アンタレスS 1着 去年は8着。GIではちょっと足りない様子。 - -
7 13 ホッコータルマエ 帝王賞 1着 前走久々も好走。叩き2戦目で一変あれば。
14 ガンピット ジャクソンH 1着 大きなレースの勝ち鞍なし。この条件では。 - -
8 15 グランドシチー 東海S 2着 一時期ほどの末脚使えなくなり。ちと厳しい。 - -
16 ロワジャルダン みやこS 1着 前走重賞勝ちもやや展開嵌った感否めなくて。 - -

以上登録16頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第16回チャンピオンズカップ枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2015年版
第16回チャンピオンズカップの展望と予想とヨタ話

 この時期、いろいろダートGi・JpnIがありますが...
 頂点を決めるのはやはりこのレース?第16回チャンピオンズC。

 という訳で、このチャンピオンズカップ。前述しているように、このレースの前後にJBCシリーズとか東京大賞典があったり、冬にはフェブラリーSがあったりするが... ダート路線の頂点を決めるのはやはりこのレースなのか、主要なダートGI・JpnI上位馬が集結するのがこのチャンピオンズカップ。

 で、今年のチャンピオンズカップも、フェブラリーS・JBCクラシック勝ちのコパノリッキーに、帝王賞・川崎記念勝ちのホッコータルマエ、 かしわ記念勝ちのワンダーアキュート、JDダービー勝ちのノンコノユメ、JBCスプリント勝ちのコーリンベリーといったGI・JpnI勝ち馬が勢揃いし、 名実ともに「ダート最強馬決定戦」といってしまってもいい一戦になりました。

 しかし。ここまで有力馬が揃うと、予想するのも何かと厄介。前走の勝ちっぷりを考えればコパノリッキーがダントツな気もするのだが、 ホッコータルマエ・ワンダーアキュートが叩き2戦目で巻き返してきたり、3歳馬ノンコノユメや各種JpnI・重賞で好走している新興勢力が台頭してきたりする可能性もあるだろうしさ。 盤石とはいえないんじゃないかと。

 そんなこんなで、ここはちょっと捻って3歳馬ノンコノユメを中心にして勝負してみましょうか。中京へのコース替わりとか展開とか相手強化が鍵だが、これまでの楽勝を考えると能力的には十分通用していい筈。 コパノリッキーをマークして各馬早め早めに動く展開になりそうなのも○だしさ。

<第16回チャンピオンズカップ予想>

◎ノンコノユメ
○ワンダーアキュート
▲コパノリッキー
△ホッコータルマエ
△ダノンリバティ
△ナムラビクター

 あとは...まぁ、無難に実績馬でいいんじゃないかと。

結果

1着サンビスタ
2着ノンコノユメ
3着サウンドトゥルー
4着ロワジャルダン
5着ホッコータルマエ

タイム:1分50秒4 3F:37.9秒
サンビスタ 牝6歳
騎手:M.デムーロ 厩舎:栗東・角居厩舎
単勝:4番6640円
複勝:4番1180円、1番200円、2番370円
枠連:1-2 4180円 馬連:1-4 11040円
馬単:4-1 36260円
3連複:1-2-4 27320円
3連単:4-1-2 318430円
ワイド:1-4 3290円
    2-4 6620円 1-2 930円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。うーん、サンビスタですか。
 とりあえずノンコノユメは来たが、そっちはちょっと...

 まぁ、それはそれとして。とりあえずチャンピオンズカップの結果。コパノリッキーがすんなりハナを奪取して道中は落ち着いた流れになるかと思いきや、 ガンピットやクリノスターオーがこれに襲いかかったもんで、結構厳しめの展開に。

 そんなこともあってか、直線では前に行った馬が粘れず、差し・追込馬が台頭する結果に。中団でじっくり競馬していたサンビスタが抜け出し、そのままゴールへ。 そして後方待機から最内を突いて伸びてきたノンコノユメ、外を回って伸びてきたサウンドトゥルーがそれぞれ2・3着を確保することに。

 しかし、サンビスタですか。ムリに前を追いかけずじっとしていたり、牝馬ということで少し軽めの55kgで出られたりしたのが有利に作用したのは確かだが、 それを考慮してもここまでやってしまうとはねぇ。しかも、今年は牝馬相手に勝ったり負けたりを繰り返し、去年ほどの絶対的な強さもなかったしさ。 これはちょっと予想できんなぁ...



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。