今週のメインdeパツイチ2015
第66回チャレンジカップ出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第66回 チャレンジカップ 阪神・芝1800m  3歳上オープン(GIII) 2015年12月12日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ケイティープライド ポートS 4着 強敵相手に好走した前走評価。重賞でも注意。
2 タガノエトワール 秋華賞 3着 GIの大敗が気になり。条件は楽になるが... - -
2 3 マイネルミラノ 新潟記念 2着 成績不安定だが嵌れば走る馬。一発注意。
4 スピリッツミノル すみれS 1着 粘り足りず。条件は楽になるのだが... - -
3 5 アクションスター 逆瀬川S 1着 今年の成績物足りず。たまに一発ある馬だが... -
6 ダンツキャンサー 醍醐S 1着 マイル以上ではサッパリ。この条件では。 - -
4 7 シベリアンスパーブ 秋風S 1着 準OPの走り評価も中山以外では減点必要で。 -
8 バッドボーイ NIKKEI杯2歳S 2着 去年の12着以降サッパリ。一変あればいいが。 -
5 9 シャトーブランシュ マーメイドS 1着 牡馬相手でもそこそこ好走。ただ重賞だと? - -
10 ヒストリカル 毎日杯 1着 立ち直った様子。今の勢いなら重賞でも。
6 11 フルーキー チャレンジC 2着 去年の2着馬。重賞での安定した走り評価。 -
12 メイショウウズシオ 福島民報杯 7着 いい頃の走りはない様子。52kgでも苦しい。 - -
7 13 レッドアリオン マイラーズC 1着 実績は評価も、前2走の大敗が問題で... - -
14 ワールドエース 皐月賞 2着 現役最終戦だがまだやれる。この相手なら。 -
15 ゼロス 小倉大賞典 4着 前走人気の割には好走するも重賞では辛く。 - -
8 16 マコトブリジャール 京都牝馬S 4着 重賞でもそこそこ好走するがそこそこ止まりで。 - -
17 デウスウルト 中日新聞杯 2着 去年の2着馬だが成績尻すぼみになっていて... - -
18 メイショウナルト 七夕賞 1着 今年の成績物足りず。一変は望めぬか。 - -

以上登録18頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第66回チャレンジカップ枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2015年版
第66回チャレンジカップの展望と予想とヨタ話

 有馬記念よりも年明けの東西金杯狙い?
 やや地味な一戦。第66回チャレンジカップ。

 という訳で、このチャレンジカップ。ここで結果を出して有馬記念に滑り込み...なんてこともできるが、その手の馬はここよりも条件が良い先週の金鯱賞に回ってしまうこともあって、 そこまで有力馬は出て来ず終い。さらにハンデ戦という条件も加わってしまうもんだから、阪神開催ではあるが「ローカル場のハンデ重賞」といった感じのレースになりがちなのがこのチャレンジカップ。

 で、今年も相変わらずそんな感じ。一応、実績的には有馬記念に出ても不思議ではないワールドエースもいたりするが...有馬記念へのステップとしてではなく有終の美を飾るべくここに出てきていますからねぇ。これはちょっと別口。 これを除けば、GIIIでほどほどに走っている馬やOPで好走している馬が主力を形成するというありがちなメンバー構成。

 そんなこんなで、このチャレンジカップ。中心はヒストリカルでいいんじゃないかと。阪神芝1800mは重賞勝ち(毎日杯)の舞台だったりするし、前走のアイルランドTでは力の違いを見せつけ快勝していますし。 あとは、重賞での堅実な走りを評価してフルーキー、ハンデ57.5kgと厳しめだが使われつつ上昇し有終の美を飾れそうなワールドエース、GIIIなら展開次第で上位確保できるマイネルミラノを。

<第66回チャレンジカップ予想>

◎ヒストリカル
○ケイティープライド
▲フルーキー
△ワールドエース
△マイネルミラノ

 あと、少々力不足な感じするがケイティープライドも怖い感じ。
 53kgというハンデを活かせれば出番あっていいんじゃないかと。

結果

1着フルーキー
2着ヒストリカル
3着シベリアンスパーブ
4着ワールドエース
5着タガノエトワール

タイム:1分46秒1 3F:35.1秒
フルーキー 牡5歳
騎手:M.デムーロ 厩舎:栗東・角居厩舎
単勝:11番290円
複勝:11番130円、10番180円、7番630円
枠連:5-6 580円 馬連:10-11 690円
馬単:11-10 1140円
3連複:7-10-11 8180円
3連単:11-10-7 27650円
ワイド:10-11 300円
    7-11 1840円 7-10 2760円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。無難な結果でしたな。
 3着まで当てられれば上々だったが...そこはちょっとねぇ。

 まぁ、それはそれとして。チャレンジカップの結果。ゼロスやメイショウナルト、バッドボーイといった前で競馬する馬が揃ったこともあって、 長い直線が待ち構えている阪神外回りコースにしては前半1000m通過が0:59.4とそれなりのペースに。そんなこともあって、 直線では極端な瞬発力勝負にはならなかったが...差し・追込馬の台頭は免れなかったようで。結局、中団より後ろで競馬していた馬が上位を独占することに。

 そんなこんながあったりしたが、勝ったのはフルーキー。内に突っ込んでいったもんで馬群を捌くのに苦労したが、コースロスなく立ち回ったこともあって、 溜めた末脚が最後に炸裂。後続馬をあっさり置き去りにして1・1/2馬身の差をつけ勝利。まぁ、いい塩梅の展開になった分これだけの差がついた感じは否めないだけに、 これで本格化したかといわれると...微妙な感じですけどね。この辺りはもう少し様子見が必要かも。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。