今週のメインdeパツイチ2015
第60回有馬記念出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第60回 有馬記念 中山・芝2500m  3歳上オープン(GI) 2015年12月27日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 オーシャンブルー 有馬記念 2着 2012年の2着馬だが2桁着順連発の現状では。 - -
2 ヒットザターゲット 目黒記念 1着 中山実績乏しいが突然爆走する馬だけに注意。 -
2 3 ラストインパクト ジャパンC 2着 去年は7着も0.2秒差。前走フロック視できぬ。 -
4 ラブリーデイ 天皇賞秋 1着 今年の成績評価も前走ちと物足りず。調子落ち? -
3 5 アドマイヤデウス 日経賞 1着 2桁着順続く。重賞勝ちの舞台で一変あればいいが。 -
6 アルバート ステイヤーズ 1着 前走完勝も今回相手一気に強化され。ちと厳しい。 - -
4 7 ゴールドアクター AR共和国杯 1着 勢いは評価も相手強化が鍵。もう一押し必要? -
8 ワンアンドオンリー 日本ダービー 1着 前走かなりマシになるがもう一変ないと出番は。 - -
5 9 サウンズオブアース 菊花賞 2着 ちと決め手不足だが多少時計要す中山なら出番も。
10 トーセンレーヴ エプソムC 1着 OP連勝で一時期の勢い戻った感あるが、距離が... - -
6 11 キタサンブラック 菊花賞 1着 中山の走り評価。この相手でも上位争い可能。 -
12 リアファル 菊花賞 3着 同型不在。マイペースの逃げ嵌れば大駆けも? -
7 13 ルージュバック オークス 2着 前走久々も好走。叩き2戦目&53kgなら一発も。
14 ダービーフィズ 函館記念 1着 JCそこそこ好走するがGIではやはり力不足っぽく。 - -
8 15 ゴールドシップ 天皇賞春 1着 走る走らないは気分次第。うまく嵌ればいいが。 - -
16 マリアライト エリ女王杯 1着 強敵下した前走評価も今回さらに相手強化され... - -

以上登録16頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第60回有馬記念枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2015年版
第60回有馬記念の展望と予想とヨタ話

 今年の中央競馬もこれで終了。
 締めくくりの一戦、第60回有馬記念。

 という訳で、この有馬記念。今年は3歳クラシック二冠のドゥラメンテ、ジャパンカップを制したショウナンパンドラといった最有力所を欠く形となったが... それ以外の主要なGI勝ち馬は揃っているし、まぁ、「総決算」と言い切ってしまってもいいんじゃないかと。

 そんなこんなで、実績馬揃いとなった今回の有馬記念。...なのだが、極端に抜けた馬はおらず混戦模様。 実績的には、GI6勝、そして有馬記念では1着・3着・3着と3年連続で馬券に絡んでいるゴールドシップが抜けているのだが、 どうも走りが不安定で宝塚記念・ジャパンCと立て続けに凡走しているのがねぇ。ここが最終戦ということで有終の美を飾ることが出来ればいいのだが、 そううまくいかないのが競馬だったりするんで...

 まぁ、それはそれとして。有馬記念の予想。前述しているように、きちんと走ればここはゴールドシップでいいんだろうけど... 「走らない時は全く走らない」という致命的な不安要素を抱えているのがねぇ。さらに、ラストランということで必要以上に人気集めてしまいそうなのもちょっとアレ。 ここは他の馬で一発狙っていってもいいんじゃないかと。

 という訳で、中心は3歳牝馬のルージュバック。前走のエリザベス女王杯は4着だったが、中間一頓挫があってエリザベス女王杯に直行したことを考えれば悪くない結果だったんじゃないかと。 今回一度使った効果見込めそうだし、3歳牝馬ということで53kgで出走できるのも○だしさ。あとは、順調に使われている上に中山に良績あるキタサンブラック、 徐々に良化しているサウンズオブアース、レースのレベル的にはちょっと「?」だが連勝の勢い怖いゴールドアクターを。あと、実績的にはラブリーデイもおさえたいところだが、 ジャパンカップがちょっと案外だっただけにねぇ。天皇賞秋がピークで、その後徐々に調子落ちしているんだと少々苦しいかな。

<第60回有馬記念予想>

◎ルージュバック
○ヒットザターゲット
▲キタサンブラック
△サウンズオブアース
△ゴールドアクター
△ラブリーデイ

 あと、一発狙うならヒットザターゲットもアリかな。
 中山実績ないが、目黒記念ぐらい走れば...

結果

1着ゴールドアクター
2着サウンズオブアース
3着キタサンブラック
4着マリアライト
5着ラブリーデイ

タイム:2分33秒0 3F:35.0秒
ゴールドアクター 牡4歳
騎手:吉田隼人 厩舎:美浦・中川厩舎
単勝:7番1700円
複勝:7番410円、9番290円、11番340円
枠連:4-5 5010円 馬連:7-9 6840円
馬単:7-9 13780円
3連複:7-9-11 20360円
3連単:7-9-11 125870円
ワイド:7-9 1760円
    7-11 2300円 9-11 1720円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。印は打っているんだけど...
 軸馬は来ないし、△→▲→○の順序ではなぁ。

 まぁ、それはともかく。有馬記念の結果。ゴールドシップがゲートこそきっちり出たもののダッシュがつかず後方からの競馬になったりしたが、まぁ、この程度なら想定内。 ただ...それなりに前に行く馬が揃ったにも関わらずどの馬も思いきった競馬をせず、結局緩いペースのまま淡々とレースが進んでしまったのはちと想定外でしたな。 ゴールドシップがマクって上がっていった辺りからペースも上がったが、前に行った馬の余力がなくなるほどのものてはなく、結局、前に行った馬がそのまま居残ってしまうことに。

 で、そういう流れの中、抜けてきたのがゴールドアクター。逃げ込みを計るキタサンブラック、ゴールドアクターの後を追うように進出してきたサウンズオブアースがいたりしたが、 これらを最後の一伸びで一蹴し、そのままゴールへ。そして、サウンズオブアース・キタサンブラックが2・3着を確保するという結果に。

 しかし今回の上位馬、緩い流れの中、うまく立ち回って上位確保した感が否めないのがねぇ。 まぁ、こういうことが多々あるのが有馬記念だったりするんで、いつも通りといえばその通りなのだが...



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。