今週のメインdeパツイチ2016
第43回佐賀記念出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第43回 佐賀記念 佐賀・ダ2000m  4歳上オープン(JpnIII) 2016年2月11日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 バズーカ 東海ダービー 1着 地元の走りは評価も黒潮盃7着が... -
2 2 マイネルバイカ 白山大賞典 1着 前走ちと物足りなかったがこの相手なら。
3 3 クリノスターオー アンタレスS 1着 重賞3勝馬だが成績尻すぼみ気味で... -
4 4 コウユーヒーロー 大村湾賞 1着 地元重賞で勝ち切れず。交流重賞では... - -
5 5 マイネルパルフェ 玄界灘賞 1着 最近差のある競馬続く。ここでは苦しいか。 - -
6 6 ブランクヴァース 高知県知事賞 1着 前走一発ブチかますもこの条件となると。 - -
7 キョウワカイザー 中島記念 1着 地元で力の違い見せ続ける。交流重賞でも。 -
7 8 マイネルクロップ マーチS 1着 去年の勝ち馬。近走イマイチも一変あれば。
9 マイネルバウンス 招福S 1着 展開が鍵。うまく流れに乗れればいいが。
8 10 リワードレブロン 高知県知事賞 2着 去年は6着。交流重賞では足りない。 - -
11 ストロングサウザー ラジオ日本賞 1着 展開嵌まればそれなりに。ヒモで一考。

以上登録11頭(出走馬、馬番順)
※念の為、枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2016年版
第43回佐賀記念の展望と予想とヨタ話

 ダートの大一番・フェブラリーSがこの後に控えているが...
 GI出走よりも目先の1勝が大事?第43回佐賀記念。

 という訳で、この佐賀記念。ここを使ってフェブラリーSへ...なんてこともできるが、さすがにレース間隔が狭すぎするのか、そういう使い方する馬は稀。 ただ、フェブラリーSとの兼ね合いでメンバーが手薄になりやすいこともあってか、賞金の上積みを目論む馬がそれなりに出てくるのがこの佐賀記念。

 で、今年の佐賀記念。ここを使ってマーチSに向かう中距離路線馬や、OP・準OP勝ち上がり馬が中心になるのはいつも通り。 そんなこんなで、予想もこれらの馬でまとめていけば良さそうな雰囲気。近走成績上々だし展開も向きそうなマイネルバイカを軸にして、 近走イマイチだがこの条件なら巻き返しありそうな重賞実績馬マイネルクロップ・クリノスターオー、そして準OP・OP勝ち上がりのマイネルバウンス・ストロングサウザーで勝負といったところでしょうか。

<第43回佐賀記念予想>

◎マイネルバイカ
○マイネルクロップ
▲クリノスターオー
△マイネルバウンス
△ストロングサウザー

 あと、この顔ぶれなら地元のキョウワカイザーもアリかな。
 まだ底見せてないし、流れにうまく乗れさえすれば...

結果

1着ストロングサウザー
2着マイネルクロップ
3着クリノスターオー
4着マイネルバイカ
5着マイネルバウンス

タイム:2分08秒1 3F:38.5秒
ストロングサウザー 牡5歳
騎手:田辺裕信 厩舎:美浦・久保田厩舎
単勝:11番900円
複勝:11番190円、8番160円、3番130円
枠連:7-8 1660円 馬連:8-11 2790円
馬単:11-8 7220円
3連複:3-8-11 2980円
3連単:11-8-3 25030円
ワイド:8-11 680円
    3-11 430円 3-8 420円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。とはいえ、ストロングサウザー1着ではなぁ。
  マイネルバイカも馬券対象外の4着だったりするし...

 でもって、佐賀記念の結果。こういうコース形態ということもあるのか、各馬早め早めに動いて好位を確保する展開となったが、それが仇になったのか、前に行った馬は最後まで残れず。 結局、先手争いに加わらず、好位でじっと待機していたストロングサウザーが直線で突き抜け1着、そして外を回って伸びてきたマイネルクロップ・クリノスターオーが2・3着を確保することに。

 そんなこんなで、勝ったのはストロングサウザー。仕掛け所が何かと難しい感じの馬だったりするが、今回はいい塩梅の展開になったこともあって、あっさり勝利。 まぁ、嵌まればそれなりに走る馬だし、妥当といえば妥当な結果。2着のマイネルクロップは実績を考えればこれ位はやれていい馬。ただ、何とか2着確保したような内容だっただけにねぇ。 去年ほどの勢いはないのかもしれませんな。もう一変ないと重賞ではちと厳しいかも...



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。