今週のメインdeパツイチ2016
第50回共同通信杯出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第50回 共同通信杯 東京・芝1800m  3歳オープン(GIII) 2016年2月14日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 スマートオーディン 東スポ杯2歳S 1着 前走の勝ちっぷり評価。同じ走りできれば。
2 2 リスペクトアース 京都2歳S 2着 重賞2着もレースのレベル微妙。過信は。 -
3 3 ピックミータッチ 未勝利 1着 一押し足りない。時計要さないと... - -
4 4 ディーマジェスティ 未勝利 1着 そこそこはやれそう。展開次第で3着なら。
5 5 ダンディーアロー 若竹賞 7着 前走大きく負けてはいないが重賞では... - -
6 6 メートルダール 京成杯 3着 前走は展開向かず。東京ならそれなりに。
7 7 ファイアクリスタル 新馬 1着 地味。今回重賞だし牡馬が相手では... - -
8 キングオブアームズ 未勝利 1着 ワンパンチ足りない。ここでは入着までか。 - -
8 9 イモータル サウジRC 2着 前走案外。東京で巻き返しあればいいが。
10 ハートレー ホープフルS 1着 前走ロードクエスト下す。この相手なら。 -

以上登録10頭(出走馬、馬番順)
※念の為、枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2016年版
第50回共同通信杯の展望と予想とヨタ話

 クラシック候補を続々輩出するこのレース。
 さて、今年は?第50回共同通信杯。

 という訳で、この共同通信杯。去年はドゥラメンテ・リアルスティール、一昨年はイスラボニータ、2012年はゴールドシップ・ディープブリランテと、数々の活躍馬をクラシック戦線に送り出しているのがこの共同通信杯。 今年はすでに朝日杯FS1・2着のリオンディーズ・エアスピネル、先週のきさらぎ賞を完勝したサトノダイヤモンドといった強力な馬が誕生していることもあって、これらの馬に対抗できるほどの馬がこの共同通信杯で誕生するかどうか微妙なところだったりするが... 東スポ杯2歳S勝ちのスマートオーディン、ホープフルS勝ちのハートレーとなかなかの実績馬がここに出走していることを考えるとねぇ。まだチャンスは残されているんじゃないかと。

 で、そんな今年の共同通信杯。新馬・未勝利をなかなかの内容で勝ち上がった馬や重賞好走馬が揃っているが...ここはやはり前述のスマートオーディン・ハートレー、この2頭が抜けているんじゃないかと。 という訳で、予想もこの2頭から。あとは、東京コースで巻き返しあれば出番ありそうなイモータル、東京の未勝利戦快勝評価できるディーマジェスティ辺りを。

<第50回共同通信杯予想>

◎スマートオーディン
○メートルダール
▲ハートレー
△イモータル
△ディーマジェスティ

 あと、そこそこペースが速くなって多少上がりを要す展開になれば
 メートルダールもありかも。他力本願なのは仕方がないところだが。

結果

1着ディーマジェスティ
2着イモータル
3着メートルダール
4着リスペクトアース
5着ファイアクリスタル

タイム:1分47秒4 3F:35.6秒
ディーマジェスティ 牡3歳
騎手:蛯名正義 厩舎:美浦・二ノ宮厩舎
単勝:4番2260円
複勝:4番570円、9番450円、6番270円
枠連:4-8 1640円 馬連:4-9 9650円
馬単:4-9 22270円
3連複:4-6-9 10020円
3連単:4-9-6 98880円
ワイド:4-9 2210円
    4-6 1200円 6-9 870円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。○▲◎でとりあえずGET。
 ただ、印が逆順になっているのがちと残念だったりするが。

 でもって、共同通信杯の結果。ハートレーとスマートオーディンが抜けた人気となったが...結局、両方とも来ず。勝ったのは6番人気のディーマジェスティ。 好位追走から押し切りを計るイモータル・リスペクトアースらをねじ伏せ先頭でゴールへ。あとは、好位追走から最後まで粘りきったイモータルが2着、最後の一伸びでリスペクトアースを交わしたメートルダールが3着をそれぞれ確保。

 しかし、こうもあっさり負けてしまうとはねぇ。ハートレーとスマートオーディン。折り合いとか道悪とかそれなりの敗因はあったにしても、見所もなくあっさり負けてしまったのはかなり気になるところ。 時計の出る馬場で巻き返しあればいいんだが...どうなんでしょうかねぇ?



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。