今週のメインdeパツイチ2016
第11回オーシャンステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第11回 オーシャンステークス 中山・芝1200m  4歳上オープン(GIII) 2016年3月5日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 スカイキューティー サンライズS 1着 連勝の勢いは怖いがさすがに重賞となると。 -
2 ハクサンムーン 高松宮記念 2着 去年秋の凡走が問題。ここは様子見。 - -
2 3 ネロ ラピスラズリ 1着 中山芝千二得意。この条件なら重賞でも。
4 カハラビスティー カーバンクル 1着 前走快勝も展開と斤量に恵まれた感有。 -
3 5 ヘニーハウンド ファルコンS 1着 近走散々だが一変あれば大駆けあっても。 -
6 ゴールドペガサス カーバンクル 2着 詰め甘い。入着はありそうだがそれ以上は... -
4 7 スノードラゴン スプリンター 1着 実績は評価も、さすがに間隔開きすぎて... - -
8 スギノエンデバー 北九州記念 1着 一時期のような爆発力はない。入着までか。 - -
5 9 トータルヒート 山城S 1着 芝でも好走。ただ重賞となるとちと辛い? -
10 セイコーライコウ アイビスSD 1着 中山に良績あるも近走散々で手が出せぬ。 - -
6 11 エイシンブルズアイ 毎日杯 2着 手堅さ評価も重賞では一押し足りなくて。 -
12 ワキノブレイブ シルクロードS 3着 嵌まればそこそこ走る馬だが前走以上は... - -
7 13 アフォード 春雷S 1着 オーシャンS入着ある馬だが近走サッパリで。 - -
14 サカジロロイヤル 京阪杯 3着 たまに爆走ある馬だが2桁着順続いては... -
8 15 フレイムヘイロー 韋駄天S 1着 大駆けタイプの馬だが重賞ではさすがに。 -
16 アルビアーノ スワンS 1着 前2走素直に評価。あとは仕上がり次第。 -

以上登録16頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第11回オーシャンステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2016年版
第11回オーシャンステークスの展望と予想とヨタ話

 春の短距離路線もいよいよ佳境に。
 高松宮記念へのステップ。第11回オーシャンS。

 という訳で、このオーシャンステークス。今週は3歳クラシックへのトライアルレースばかり目立っているが...これもトライアルレースですよ。 春の短距離路線の大一番・高松宮記念に向けての一戦。

 そんなこんなで、このオーシャンステークス。高松宮記念へのトライアルということもあって、有力馬が多数出走...となればいいのだが、 有力所はここではなく阪急杯経由で高松宮記念に向かうことが多いもんで、メンバーがそこまで揃わず中途半端な一戦になりがちなのがこのオーシャンステークス。 今年はスノードラゴン・ハクサンムーンといった短距離GI好走馬がいたりするが、スノードラゴンは長期休養明け、ハクサンムーンは去年秋の成績が散々と、 何かと問題を抱えていたりするんで...ねぇ。「傑出馬不在で混戦模様」と言い切ってもいいメンバー構成だったりするんじゃないかと。

 で、そんな混戦模様のオーシャンステークス。こういうメンバー構成ならアルビアーノで勝負してもいいんじゃないでしょうかねぇ。 1200m未経験とか斤量が前走からさらに増えるとか何かと問題を抱えてるが、スワンS・マイルCSの走りを考慮すれば、この程度の問題なら能力でカバーできるんじゃないかと。 あとは、中山芝1200mは滅法強いネロ、重賞で勝ち切れない競馬続くがこのメンバーなら浮上あってよさそうなエイシンブルズアイ辺りを。

<第11回オーシャンステークス予想>

◎アルビアーノ
○ヘニーハウンド
▲ネロ
△エイシンブルズアイ
△カハラビスティー
△ゴールドペガサス

 ただ、何かと荒れるレースだったりするのが気になるところ。
 こういうメンバー構成だし大荒れになる可能性もありそうで...

結果

1着エイシンブルズアイ
2着ハクサンムーン
3着スノードラゴン
4着ネロ
5着アルビアーノ

タイム:1分07秒5 3F:34.8秒
エイシンブルズアイ 牡5歳
騎手:石橋脩 厩舎:栗東・野中厩舎
単勝:11番1100円
複勝:11番320円、2番320円、7番550円
枠連:1-6 1720円 馬連:2-11 4360円
馬単:11-2 10160円
3連複:2-7-11 26680円
3連単:11-2-7 146540円
ワイド:2-11 1700円
    7-11 3450円 2-7 2170円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。エイシンブルズアイはいいのだが...
 ハクサンムーン・スノードラゴンはなぁ。ここでは狙い辛いッス。

 まぁ、それはともかく。オーシャンステークス。近走好走馬と実績馬での決着といってしまえば、この結果は妥当なところなんでしょうけど...ねぇ。 ここでハクサンムーンとスノードラゴンが来るとは。ハクサンムーンは去年秋の成績がイマイチで一時期ほどの勢いはない感じだったし、 スノードラゴンは1年以上のブランクがあったりしたんだが...結果はこれですからね。反動がなければ次もやってくれるんじゃないかと。

 あと、勝ったエイシンブルズアイ。逃げ込み濃厚だったハクサンムーンを最後の一伸びで捕らえ、その勢いのまま突き放し1・1/2馬身の差をつけ完勝してしまったのは素直に評価していいでしょう。 ただ、成績がやや不安定だったりするんで過信は禁物かと。ちゃんと走ればGIでも通用しそうなんだけど...



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。