今週のメインdeパツイチ2016
第51回フローラステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第51回 フローラステークス 東京・芝2000m  3歳牝オープン(GII) 2016年4月24日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 バレエダンサー ミモザ賞 5着 前走の馬体重減が気になり。様子見必要かも。 -
2 ゲッカコウ フラワーC 2着 ちとパンチ不足な印象。決め手勝負になると... - -
2 3 ビッシュ 500万下 1着 まだ底見せず。今回重賞だが通用しても。 -
4 アグレアーブル 東スポ杯2歳S 7着 久々が鍵。仕上がっていれば通用しそうだが... -
3 5 ショコラーチ 500万下 2着 もう一押し欲しい。ここでは展開頼み。 - -
6 アウェイク フリージア賞 8着 重賞では力不足。展開の助けないと厳しい。 - -
4 7 ファイアクリスタル 共同通信杯 5着 前2走それなりに好走。ヒモなら可能性アリ。 -
8 シャララ 500万下 4着 スピード不足。重賞、そして開幕週の東京では。 - -
5 9 フロンテアクイーン クイーンC 2着 前走は相手が悪く。この相手なら勝ち負けに。 -
10 ブルーオリエント こうやまき賞 5着 未勝利勝ち後の成績が散々。ここでは辛い。 - -
6 11 パールコード ミモザ賞 1着 手堅さ評価。この相手なら重賞でも。 -
12 トウカイシェーン 牝未勝利 1着 しぶとさ評価も重賞ではさすがに厳しいか。 - -
7 13 エマノン 牝未勝利 1着 ややジリだが着実に差は詰める。時計要せば。 -
14 クィーンズベスト チューリップ 4着 強敵相手に僅差の4着。ここなら上位争い可。 -
15 シークザフューチャ 新馬 1着 新馬では3着以下を引き離して勝利。侮れぬ。 -
8 16 クロコスミア アルテミスS 3着 末脚評価。良績ある東京なら勝ち負けに。
17 エルビッシュ 白梅賞 1着 前走が案外。巻き返しに期待したいが、さて? - -
18 チェッキーノ アネモネS 1着 実績評価も一頓挫あって桜花賞回避したのは... - -

以上登録18頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第51回フローラステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2016年版
第51回フローラステークスの展望と予想とヨタ話

 一強ムードが一転して混戦模様になった3歳牝馬路線。
 他の馬にもまだチャンスはあるかも。第51回フローラステークス。

 という訳で、このフローラステークス。上位馬にオークスへの優先出走権が与えられるトライアルレース...なのだが、このフローラS組、 ここ数年は桜花賞組が優勢で本番であまり出番がないのがねぇ。一時期は頻繁に上位争いしていたりしたのだが...

 ただ、今年はワンチャンスありそうな雰囲気。前述しているように、桜花賞の段階ではメジャーエンブレム一強ムードだったのだが、その桜花賞であっさり敗北。 さらに、そのメジャーエンブレムはオークスではなくNHKマイルカップに向かう予定だったりするんでねぇ。極端に抜けた馬がいない今の状況なら、案外何とかなってしまうんじゃないかと。

 まぁ、その辺りは結果が出てから考えるとして。とりあえずフローラステークスの予想を。3歳牝馬クラシック路線への復帰を目論む桜花賞TR敗北組と、 これから3歳牝馬クラシック路線へ加わろうとしている新馬・未勝利・500万下勝ち上がり組の争いになるのはこれまで通り。 ただ、今年は中間の一頓挫で桜花賞を回避したアネモネS馬チェッキーノや、チューリップ賞で後の桜花賞1・2着馬ジュエラー・シンハライト相手に4着と健闘したクィーンズベスト、 東京の重賞で好走したフロンテアクイーン・クロコスミアと重賞・OP好走馬が揃っていますからねぇ。今回はこの辺りから入るのが妥当なところでしょう。

 そんなこんなで、中心はクロコスミア。阪神JFでは8着、チューリップ賞では7着と近走成績は他の馬と比べるとイマイチだが、 東京では赤松賞快勝、アルテミスS3着と走りが違っていたりしますからねぇ。この条件なら巻き返しあっていいんじゃないかと。 あとは、クイーンCでメジャーエンブレムに完敗するも内容は悪くなかったフロンテアクイーン、前走のミモザ賞を完勝したパールコード、 チューリップ賞好走のクィーンズベスト、新馬ぐらい走ればチャンスありそうなアグレアーブル辺りで勝負。

<第51回フローラステークス予想>

◎クロコスミア
○エマノン
▲フロンテアクイーン
△パールコード
△クィーンズベスト
△アグレアーブル

 あと、展開と馬場次第だがエマノンの一発にも注意かな。

結果

1着チェッキーノ
2着パールコード
3着アウェイク
4着フロンテアクイーン
5着ビッシュ

タイム:1分59秒7 3F:36.1秒
チェッキーノ 牝3歳
騎手:C.ルメール 厩舎:美浦・藤沢和厩舎
単勝:18番570円
複勝:18番230円、11番220円、6番1280円
枠連:6-8 1270円 馬連:11-18 1920円
馬単:18-11 3690円
3連複:6-11-18 53680円
3連単:18-11-6 228510円
ワイド:11-18 780円
    6-18 8350円 6-11 5140円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。うーん、チェッキーノはなぁ。
 実績を考えれば妥当なところだったりするんだが...

 でもって、フローラステークスの結果。それなりに先行勢が揃っていたこともあってか、2000mとこの時期にしては比較的長めの距離のレースではあったが道中ペースが緩まず、前半1000m通過は0:59.7とやや速め。 そんなこともあってか、直線では先行勢が踏ん張れず、差し・追込馬が台頭する結果に。

 で、直線で抜けてきたのがチェッキーノ。直線一気といえるほどの勢いはなかったが、先行勢が止まったことと相まって、これらを難なく捕らえ先頭、そしてそのまま突き放し2着に3馬身もの差をつけ完勝することに。 まぁ、前走のアネモネSを完勝していることを考えれば、これ位やれて当然なのかもしれんが...こうもあっさり勝ってしまうとはねぇ。この勢いでそのままオークスも制覇なんてこともあるんじゃないかと。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。