今週のメインdeパツイチ2015
第20回さきたま杯出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第20回 さきたま杯 浦和・ダ1400m  4歳上オープン(JpnII) 2016年6月1日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ホワイトフーガ JBCレディ 1着 条件厳しいが実績的には通用する馬で。
2 2 サトノタイガー JBCスプ 2着 近走イマイチだがここなら一変あっても。 -
3 3 タッチデュール マリーンC 4着 差のある競馬続く。ここでは出番なさそうで。 - -
4 4 ソルテ かしわ記念 2着 あの相手に2着は評価も今回条件キツく。 -
5 5 メジャーアスリート 全日本2歳 2着 差のある競馬続く。2歳時の走りは... - -
6 ラブバレット クラスターC 3着 去年は4着。中央勢崩れるなら出番も。 -
6 7 ベストウォーリア 南部杯 1着 実績評価。浦和コースさえこなせれば。
8 ドリームバレンチノ JBCスプ 1着 まだそれなりには走る。ヒモなら可能性十分。 -
7 9 パーティメーカー 東京ダービー 2着 低迷続く。展開利あっても出番は... - -
10 カーティスバローズ 鎌倉S 1着 昇級後の成績散々。この条件では苦しい。 - -
8 11 コーリンベリー JBCスプ 1着 同型の出方気になるも能力差あるだけに。
12 ゴーディー マイルGP 3着 去年の成績物足りず。ここでは出番なしか。 - -

以上登録12頭(出走馬、馬番順)
※念の為、枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2015年版
第20回さきたま杯の展望と予想とヨタ話

 ダート短距離路線、春の大一番はこのレース?
 短距離路線の有力馬が多数参戦。第20回さきたま杯。

 という訳で、このさきたま杯。春のダート短距離路線、マイルならフェブラリーSやかしわ記念という大一番があったりするが...マイル未満のレースとなると、これといった大きなレースはなし。 そんなこともあって、JpnIIと比較的格が高めのこのさきたま杯に有力馬が多数参戦し、結構ハイレベルな一戦になることが多々。

 で、今年のさきたま杯はというと...ねぇ。JBCスプリント勝ちのコーリンベリーに南部杯勝ちのベストウォーリア、JBCレディスクラシック勝ちのホワイトフーガといったJpnI勝ち馬に加え、 かしわ記念では錚々たる中央勢を相手に2着を確保した南関東のソルテ、JBCスプリント好走経験あるドリームバレンチノ・サトノタイガーといった短距離路線の有力馬が揃い、 JpnIと言ってしまっても過言ではないメンバー構成に。

 しかし、こういうメンバー構成ではあるが...やはりこの馬が抜けているんじゃないでしょうか。コーリンベリー。チャンピオンズCやフェブラリーSは距離が長すぎたのかイマイチな結果だったが、 短距離のJBCスプリント・東京スプリントでは力の違いをみせつけ完勝していたりしますからねぇ。同型馬や外枠が気になるところだが、それを吹き飛ばせるぐらいの能力差はあるんじゃないかと。 で、あとは、JBCレディスクラシックでサンビスタ相手に完勝したホワイトフーガ、かしわ記念上位のソルテ・ベストウォーリア辺りで勝負といったところでしょうか。

<第20回さきたま杯予想>

◎コーリンベリー
○サトノタイガー
▲ホワイトフーガ
△ベストウォーリア
△ドリームバレンチノ
△ソルテ

 あと、いい頃の走り戻ればサトノタイガーもアリなのだが...

結果

1着ソルテ
2着ベストウォーリア
3着ドリームバレンチノ
4着サトノタイガー
5着ホワイトフーガ

タイム:1分25秒9 3F:36.4秒
ソルテ 牡6歳
騎手:吉原寛人 厩舎:大井・寺田厩舎
単勝:4番260円
複勝:4番120円、7番110円、8番270円
枠連:4-6 280円 馬連:4-7 280円
枠単:4-6 530円 馬単:4-7 570円
3連複:4-7-8 1320円
3連単:4-7-8 3900円
ワイド:4-7 160円
    4-8 660円 7-8 470円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。うーん、微妙なところですな。
 とりあえず印は打っているんだが、薄めの馬同士で決まってはなぁ。

 でもって、さきたま杯の結果。1番人気のコーリンベリーがハナを奪いに行ったが、やはり外枠が堪えたようで内枠から出て行ったソルテを交わすことは出来ず2番手からの競馬。 まぁ、この程度なら...という感じの位置取りだったのだが、やはり自分の競馬ができないとダメなのか、コーリンベリー、勝負所で止まってしまい終了。

 で、結局、逃げたソルテがそのまま逃げ切って1着、好位追走から止まったコーリンベリーを交わして2番手に上がったベストウォーリアが2着というほぼ前残りの競馬に。 まぁ、浦和だし、ともにそれなりの実績持ってる馬だったりするし、こういう結果になるのは妥当なところでしょう。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。