今週のメインdeパツイチ2016
第20回北海道スプリントカップ出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第20回 北海道スプリントカップ 門別・ダ1200m  3歳上オープン(JpnIII) 2016年6月9日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 タッチデュール マリーンC 4着 前崩れになれば多少は通用も入着までか。 - -
2 2 レーザーバレット 兵庫ゴールド 1着 この条件なら巻き返し可能。あとは展開次第。
3 3 クリーンエコロジー エトワール賞 1着 去年は8着。交流重賞ではちと足りない。 -
4 4 アウヤンテプイ 道営スプ 1着 3年連続で入着。中央勢崩れるなら。 -
5 スノードラゴン スプリンタS 1着 実績評価も前走5着と展開が気になり。
5 6 コールサインゼロ サッポロCC 1着 展開嵌まれば多少は走るが交流重賞だと。 - -
7 ドラゴンウィスカー エトワール賞 2着 今年の成績物足りず。この条件では... - -
6 8 ノボバカラ かきつばた記 1着 交流重賞も快勝。この勢いならここも。
9 ブルータンザナイト ふじの花特別 1着 相手関係楽になって巻き返すもここでは。 - -
7 10 レッドペリグリン 道営スプ 4着 自己条件なら手堅く走るが交流重賞では... - -
11 ダノンレジェンド JBCクラ 2着 前走は出遅れ堪える。きちんと走れば。
8 12 サクラインザスカイ 初春S 1着 中央所属時の成績物足りず。ここでは。 - -
13 アイディンパワー 東京スプ 4着 一時期の勢いはなく。距離短縮でも... - -

以上登録13頭(出走馬、馬番順)
※念の為、枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2016年版
第20回北海道スプリントカップの展望と予想とヨタ話

 短距離の交流重賞さきたま杯が行われたばかりですが...
 今週も短距離の交流重賞が。第20回北海道スプリントカップ。

 そんなこんなで、この北海道スプリントカップ。先週のさきたま杯と比べ、こちらはJpnIIIと格が一枚下だったりするが、このまま北海道で一息入れることが出来たり、 1200mまでしかこなせない馬にとって最適な条件ということもあって、結構なメンバーが揃うのがこの北海道スプリントカップ。

 で、今年の北海道スプリントカップ。先週のさきたま杯もかなり濃いめのメンバーが揃ったが、こっちも濃いめ。 ダノンレジェンド・スノードラゴン・レーザーバレットといったダート短距離路線の有力馬に加え、 OP・かきつばた記念と連勝しダート短距離路線の有力馬となったノボバカラがこの北海道スプリントカップに参戦。

 という訳で、予想もこれらの馬が中心となるのだが...問題はその順序。実績や近走成績考えると、ここはダノンレジェンドでいいんだろうけど... 前走の東京スプリントみたいな競馬になってしまう可能性もあるだけにねぇ。過信は禁物。ノボバカラやレーザーバレットの逆転も想定しておいた方がいいのかもしれませんな。 そういう意味では、ノボバカラ・レーザーバレット1着固定の3連単で高配当狙うのもアリなのかも。

<第20回北海道スプリントカップ予想>

◎ダノンレジェンド
○レーザーバレット
▲ノボバカラ
△スノードラゴン

 地元道営勢も悪くはないんだが、今回相手がなぁ...

結果

1着ダノンレジェンド
2着ノボバカラ
3着スノードラゴン
4着クリーンエコロジー
5着レーザーバレット

タイム:1分09秒9 3F:35.8秒
ダノンレジェンド 牡6歳
騎手:M.デムーロ 厩舎:栗東・村山厩舎
単勝:11番160円
複勝:11番100円、8番110円、5番150円
枠連:6-7 170円 馬連:8-11 180円
馬単:11-8 260円
3連複:5-8-11 420円
3連単:11-8-5 1040円
ワイド:8-11 120円
    5-11 230円 5-8 350円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。ま、こんなもんでしょうな。
 こういう組み合わせだし、配当も...ねぇ。

 まぁ、それはそれとして北海道スプリントカップの結果。今回はきちんとスタートを決めたダノンレジェンド、そのままハナを奪いに行き先頭へ。 ただ、ノボバカラがこれに食い下がったもんで、結局、この2頭が並んだまま逃げる展開に。で、最後までそのまんま。 直線に入っても後続から差を詰めてくる馬は現れず、終始この2頭の争い。

 そんなこんなで、この2頭が並んだままゴールを迎えることとなったのだが...結局、勝ったのはダノンレジェンド。クビの上げ下げでノボバカラをハナ差退け1着に。 で、2着にノボバカラ。そして、中団から伸びてきたスノードラゴンが3着を確保し、1〜3番人気馬がその人気順に入線するという人気通りの結果に。

 という訳で、勝ったダノンレジェンド。出遅れとかなければこの位はやれていい馬...なんだけど、終わってみればハナ差の勝利という際どい競馬に。 まぁ、単に「ノボバカラも強かった」だけなんだろうけど、もう以前のような「一強」みたいな状態ではないんでしょうなぁ。ダート短距離路線、何だか混沌としてきましたな。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。