今週のメインdeパツイチ2016
第30回セントウルステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第30回 セントウルステークス 阪神・芝1200m  3歳上オープン(GII) 2016年9月11日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ビッグアーサー 高松宮記念 1着 GI勝ったが、重賞で詰め甘い競馬続けたのは... -
2 2 エイシンブルズアイ オーシャンS 1着 実績評価も前走案外だったのが気になり。
3 3 ダンスディレクター シルクロード 1着 安定した走り評価。今回久々だがいきなり。
4 4 アースソニック 京阪杯 1着 今年の成績物足りず。さすがに衰えが... - -
5 レッドアリオン マイラーズC 1着 2桁着順続く。一変は望めそうになくて。 - -
5 6 ウリウリ CBC賞 1着 去年の2着馬。近走イマイチも展開嵌れば。 -
7 ティーハーフ 函館SS 1着 去年秋以降振るわず。一変あればいいが... - -
6 8 アットウィル アイビスSD 4着 ワンパンチ足りないが阪神ならそれなりに。 -
9 メイショウライナー 北九州短距離 1着 良化スロー。もう一変ないと出番は... - -
7 10 ネロ アイビスSD 2着 前走は相手が悪かった?巻き返し注意。
11 ラヴァーズポイント CBC賞 2着 今回相手も斤量も厳しくなり。ここでは。 - -
8 12 マイネルエテルネル 小倉2歳S 1着 たまに爆走あるがそれはOPの話。重賞では。 - -
13 スノードラゴン スプリンタS 1着 58.5kgにも関わらず好走した前走評価でき。

以上登録13頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第30回セントウルステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2016年版
第30回セントウルステークスの展望と予想とヨタ話

 サマースプリントシリーズもこのレースでついに決着!
 ...と、言いたかったんだがなぁ。第30回セントウルS。

 という訳で、このセントウルステークス。前述しているように、サマースプリントシリーズの最終戦ということもあり、ここでシリーズの決着がつく...はずだったのだが、 ポイント上位の馬がまるっと出て来ず、レース開始前にベルカントの逃げ切りが確定してしまうことに。

 そんなこんなで、サマーシリーズ最終戦ではあるが、別モノのレースとなった今回のセントウルステークス。まぁ、ここは普通に「スプリンターズSの前哨戦」と考えていいんじゃないかと。 実際、ビッグアーサーやスノードラゴン、エイシンブルズアイ・ダンスディレクターといった短距離路線の有力馬がこのセントウルSで始動しているしさ。

 で、予想もその辺りの流れを踏まえてのものに。実績的にはビッグアーサーから入るのが正解なんだろうけど、重賞戦線で妙に詰めが甘い競馬続けていたことを考えると...ねぇ。 上位確保はできるが勝てるかと言われると微妙なところ。取りこぼす可能性は十分あるでしょう。だったら、ここはダンスディレクターで勝負してみてもいいのかもしれませんな。 今回久々だが、鉄砲駆けする馬だし、仕上がっていれば勝ち負けになっていいんじゃないかと。

 あとは、無難にビッグアーサー、そして、アイビスSDでは2着に敗れるものの、ベルカント相手に食い下がったのは評価できるネロ、CBC賞を使った効果見込めそうなエイシンブルズアイ・スノードラゴンを。

<第30回セントウルステークス予想>

◎ダンスディレクター
○ウリウリ
▲ビッグアーサー
△ネロ
△エイシンブルズアイ
△スノードラゴン

 あと、近走イマイチだが一変あればウリウリも怖いところ。

結果

1着ビッグアーサー
2着ネロ
3着ラヴァーズポイント
4着アースソニック
5着スノードラゴン

タイム:1分07秒6 3F:34.5秒
ビッグアーサー 牡5歳
騎手:福永祐一 厩舎:栗東・藤岡厩舎
単勝:1番210円
複勝:1番110円、10番160円、11番700円
枠連:1-7 450円 馬連:1-10 490円
馬単:1-10 840円
3連複:1-10-11 5050円
3連単:1-10-11 15990円
ワイド:1-10 230円
    1-11 1410円 10-11 1980円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。しかし、人気所での決着ではなぁ。
 当てたとはいっても○▲での的中だったりするし...

 でもって、セントウルステークスの結果。同型馬が不在だったり1枠1番を引いたこともあって一気に行ったビッグアーサー、 外からスノードラゴンが競ってきたりしたが、これを制し単騎逃げに持ち込み、そしてそのまま押し切ってしまうことに。 あとは、中団から伸びてきたネロがスノードラゴン・ラヴァーズポイントといった先行勢を交わし2着を確保。

 そんなこんなで、終わってみれば1・2番人気馬が1・2着を確保するという順当な結果に。まぁ、ビッグアーサーは高松宮記念を勝っているし、 ネロはアイビスSDでベルカントと僅差の2着があったりすることを考えると、これ位はやれて当然だったりするんですけどね。 ただ、2着以下はあまり着差なかったりするんで...今回はこういう着順になったが、この辺りは展開次第で入れ替わりがあっても不思議ではないんじゃないかと。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。