今週のメインdeパツイチ2016
第27回オーバルスプリント出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第27回 オーバルスプリント 浦和・ダ1400m  3歳上オープン(JpnIII) 2016年9月15日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 タマモホルン プラチナC 1着 地元成績上々も今回相手が一気に強くなり。 - -
2 2 グレイスフルリープ サマーCh 1着 前走ぐらいはやれる馬。ただ相手強化が鍵で。
3 3 リアライズリンクス さきたま杯 3着 交流重賞の成績物足りず。この相手では。 - -
4 4 アドマイヤロイヤル プロキオンS 1着 前走イマイチ。スランプに陥ったままか。 - -
5 5 レーザーバレット 兵庫ゴールド 1着 去年の勝ち馬。近走イマイチも一変あれば。 -
6 タッチデュール マリーンC 4着 牝馬同士なら兎も角この条件ではさすがに。 - -
6 7 トキノエクセレント さきたま杯 2着 復帰後の成績冴えず。良績ある浦和だが... - -
8 スーサンジョイ 大和S 1着 前走はマイル戦。ダ千四なら巻き返し可能。
7 9 ニシケンモノノフ プロキオンS 2着 ダ千四なら大崩れせず。あとは位置取り次第。
10 ソルテ かしわ記念 2着 交流重賞好走評価。ただ今回枠順と同型馬が...
8 11 ナムラビクター チャンピオン 2着 一時期ほどの勢いはなく。ここでは厳しい。 - -
12 レガルスイ 京成盃GM 1着 南関東での走り評価も今回相手かなり手強く。 - -

以上登録12頭(出走馬、馬番順)
※念の為、枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2016年版
第27回オーバルスプリントの展望と予想とヨタ話

 スプリンターズSに向け、盛り上がる芝の短距離路線ですが...
 ダートもぼちぼちやってますよ。第27回オーバルスプリント。

 というわけで、このオーバルスプリント。ダート短距離路線の大一番・JBCスプリントに向けての一戦。 有力所は東京盃からJBCスプリントに向かうこともあって、そこまで強力な馬はここには出てこないのだが... 今年はJBCスプリントが1400mで行われることもあってか、同じ距離で行われるこのレースにも有力馬がちらほら。

 でもって、そんな今回のオーバルスプリント。実績や近走成績を考えると、かしわ記念2着、そしてさきたま杯を快勝した南関東のソルテや、 サマーチャンピオンを楽勝したグレイスフルリープで勝負したくなるところだが...ここはニシケンモノノフ・スーサンジョイ、この2頭でいいんじゃないでしょうかねぇ。 実績的には最近の勝ち鞍がOP止まりでちと見劣りする感じだが、ニシケンモノノフはダノンレジェンド・ノボバカラといった強敵相手に好走しているし、 スーサンジョイはフェブラリーSで12着に敗れるものの、ダ千四では力の違いをみせつけ完勝続きだったりするしさ。あと、賞金が少ない分、54kgで出走できるメリットもあるし。

<第27回オーバルスプリント予想>

◎ニシケンモノノフ
○スーサンジョイ
▲グレイスフルリープ
△ソルテ

 ただ、クセのある浦和だけに展開が気になるところですが...

結果

1着レーザーバレット
2着ソルテ
3着レガルスイ
4着ニシケンモノノフ
5着トキノエクセレント

タイム:1分25秒8 3F:38.1秒
レーザーバレット 牡8歳
騎手:戸崎圭太 厩舎:美浦・萩原厩舎
単勝:5番960円
複勝:5番180円、10番130円、12番570円
枠連:5-7 560円 馬連:5-10 990円
枠単:5-7 1750円 馬単:5-10 2550円
3連複:5-10-12 10660円
3連単:5-10-12 51520円
ワイド:5-10 330円
    5-12 3600円 10-12 1290円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、一応的中。とりあえず、穴予想○△で引っかけたが...
 微妙なところですなぁ。馬連も比較的安めだし。

 まぁ、それはそれとして。オーバルスプリントの結果。外枠を引いたこともあってか、強固にハナを主張したソルテが内枠の先行勢らを制してそのまま逃げる展開。 そんなこともあってか、前半はそれなりに速いペースになってしまったが、やはり逃げ・先行馬が有利な浦和コースということもあってか、 逃げたソルテとこれについていったレガルスイが直線に入っても先頭をキープ。ただ、さすがに最後までは持たなかったようで、中団追走から伸びてきたレーザーバレットに交わされ2・3着まで。

 そんなこんなで、勝ったのはレーザーバレット。去年このレースを完勝している馬だし、 能力的にはこれ位はやれていいんでしょうけど...やはりうまく流れに乗れた分勝てた感は否めないんじゃないかと。 今回の勝利で完全復活したと判断するのは早計だったりするんじゃないでしょうかねぇ。もう一戦見てみないと...



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。