今週のメインdeパツイチ2016
第5回アルテミスステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第5回 アルテミスステークス 東京・芝1600m  2歳牝オープン(GIII) 2016年10月29日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 トワイライトライフ 芝千二1:09.3 1着 新馬戦の末脚は評価も今回条件微妙で... - -
2 トーホウアイレス サフラン賞 1着 ハナ差の勝利だったが内容上々。ここでも。
2 3 ヴィーナスフローラ りんどう賞 4着 昇級戦ちと物足りず。重賞では苦しいかも。 - -
4 パフォーム 芝千六1:35.0 1着 堅実さは評価も重賞ではパンチ不足っぽく。 - -
3 5 ヒストリア 芝千六1:39.2 1着 新馬戦完勝。ただ今回相手一気に強化され... -
6 シグルーン 芝千六1:38.5 1着 瞬発力勝負制すも、やや展開嵌った感あって。 -
4 7 ライジングリーズン 芝千六1:36.0 1着 新馬戦快勝。多少時計要すならここでも。 -
8 ウインシトリン 新潟2歳S 14着 前走不発。一変あればいいがこの条件では... - -
5 9 ツヅク 芝千八1:51.3 1着 新馬戦は展開嵌った感否めず。この条件だと。 - -
10 アピールバイオ 新潟2歳S 4着 重賞好走は評価ももうひと押し欲しいところで。 - -
6 11 コーラルプリンセス 芝千四1:22.5 1着 新馬でそこそこの末脚使うもこの相手では。 -
12 フローレスマジック 芝千六1:37.1 1着 未勝利戦だが完勝評価。能力は通用していい。
7 13 メローブリーズ 函館2歳S 4着 そこそこ走るが今回前走よりも相手強化され。 -
14 マルモレイナ ききょうS 2着 OP2着は評価もちょっと足りない感じあって。 - -
15 サトノアリシア コスモス賞 1着 OP勝ちは一応評価。ただ今回相手揃って。 - -
8 16 リスグラシュー 芝千八1:46.2 1着 未勝利勝ち馬だが能力非凡。重賞でも注意。 -
17 ハートオブスワロー アスター賞 6着 前走は展開不向き。東京なら一発あっても。 -
18 クイントゥープル 新潟2歳S 9着 前走が案外。自己条件ならともかく重賞では。 - -

以上登録18頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第5回アルテミスステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2016年版
第5回アルテミスステークスの展望と予想とヨタ話

 重賞昇格後、GI好走馬を続々輩出。
 今年も大物が誕生する?第5回アルテミスステークス。

 という訳で、このアルテミスステークス。重賞に昇格して今年が5回目ということもあって、阪神ジュベナイルフィリーズや翌年の3歳牝馬クラシックに向けての一戦という地位が定着しつつあるのがこのアルテミスステークス。 実際、去年はメジャーエンブレムという大物(ただし、このレースでは2着だったが)を輩出していたりしますし。

 そんなこんなで、これから先の牝馬路線を占う上で大事な一戦となるこのアルテミスステークスなのだが...ねえ。 とりあえず、頭数自体は18頭と揃っているし、OP・重賞好走馬もちらほらいたりするのだが、突き抜けたような強さを持っている馬が見当たらないのがねぇ。今年はやや小粒な印象。

 と、まぁ、そんな感じでちと微妙なメンバー構成となった今回のアルテミスステークス。ここは実績よりもまだ底をみせていない感じの馬で勝負するのが正解だったりするんじゃないでしょうか。 新馬戦はクビ差、500万下特別はハナ差と着差は僅かだったが、強烈な末脚を使って勝利をもぎ取るという非凡な競馬したトーホウアイレスとか、 新馬戦では展開嵌まらず取りこぼしてまったが、未勝利戦では力の違いをみせつけ楽勝したリスグラシュー・フローレスマジックとかさ。

<第5回アルテミスステークス予想>

◎トーホウアイレス
○ハートオブスワロー
▲リスグラシュー
△フローレスマジック
△ヒストリア
△メローブリーズ

 あと、いい末脚持っているハートオブスワローの一発にも注意必要かな。

結果

1着リスグラシュー
2着フローレスマジック
3着シグルーン
4着アピールバイオ
5着サトノアリシア

タイム:1分35秒5 3F:34.5秒
リスグラシュー 牝2歳
騎手:武豊 厩舎:栗東・矢作厩舎
単勝:16番240円
複勝:16番120円、12番140円、6番250円
枠連:6-8 430円 馬連:12-16 440円
馬単:16-12 740円
3連複:6-12-16 1900円
3連単:16-12-6 5670円
ワイド:12-16 230円
    6-16 660円 6-12 650円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。とりあえず○▲で拾ったけど...
 この組み合わせでこの配当は微妙なところだなぁ。

 まぁ、それはともかく。アルテミスステークスの結果。そこまで抜けた馬がおらず混戦模様といった感じのメンバー構成だったが、思っていた以上に差がついてしまいましたなぁ。 レース自体は、中団よりやや前の位置につけていた人気のリスグラシュー・フローレスマジックが先行勢を交わし先頭に立つというベタな展開だったが、 この2頭、能力が一枚上だったのか、最後の1ハロンで突き抜け、後続馬を置き去りに。

 そんなこんながあったりしたが、勝ったのはリスグラシュー。前走同様好位からの競馬。今回はフローレスマジックという強敵がいたこともあって、前走のような楽勝とはいかなかったが、 とりあえず現段階でこれだけやれれば十分でしょう。2着のフローレスマジックは...破れはしたが3着には3・1/2馬身の差をつけているし、能力の高さは証明できたんじゃないかと。 今回は「相手が悪かった」そんなところだったんじゃないでしょうか。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。