今週のメインdeパツイチ2016
第41回エリザベス女王杯出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第41回 エリザベス女王杯 京都・芝2200m  3歳上牝オープン(GI) 2016年11月13日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ミッキークイーン 秋華賞 1着 勝ち負けできる能力あるも展開と休み明けが... -
2 2 マリアライト 宝塚記念 1着 秋緒戦5着も上々の内容。連覇濃厚か? -
3 クイーンズリング 府中牝馬S 1着 前で競馬するなら展開利ありそう。GIでも。
3 4 ヒルノマテーラ マーメイドS 2着 いい末脚使っているのは評価も今回GIで。 - -
5 メイショウマンボ エリ女王杯 1着 2桁着順続くも思い切って逃げるなら... -
4 6 プロレタリアト 古都S 1着 前走走り一変したがさすがにGIとなると。 - -
7 マキシマムドパリ フローラS 3着 詰め甘いが相手なりに走る。3着なら。 -
5 8 タッチングスピーチ ローズS 1着 去年の3着馬。ただ前3走が物足りなく。 - -
9 シングウィズジョイ ターコイズS 1着 パンチ不足。思い切った競馬するなら怖いが... -
6 10 シュンドルボン 中山牝馬S 1着 能力はそれなりも展開に左右される面あって。 -
11 デンコウアンジュ アルテミスS 1着 やや復調するも、もう一変ないとGIでは... - -
7 12 アスカビレン 府中牝馬S 4着 前走悪くなく。ただ京都はイマイチなのが... -
13 プリメラアスール ムーンライト 2着 重馬場かつノーマークの逃げなら狙えるが... -
8 14 シャルール クイーンS 2着 楽に先手取れる組み合わせ。展開嵌まれば。 -
15 パールコード 秋華賞 2着 GI2着は評価もやや恵まれた感あるのが... - -

以上登録15頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第41回エリザベス女王杯枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2016年版
第41回エリザベス女王杯の展望と予想とヨタ話

 クラシック路線を歩んできた3歳馬と古馬がここで激突!
 最強牝馬の座はどの馬に?第41回エリザベス女王杯。

 ...とか言ってみたが、どうなんでしょうかねぇ。今年のエリザベス女王杯、とりあえず、連覇を狙うマリアライトや、ヴィクトリアマイルでも2着と好走した去年の牝馬二冠馬ミッキークイーン、 エリザベス女王杯の前哨戦となる府中牝馬S上位馬が揃ってはいるものの...別路線に行ってしまったり、故障で戦線離脱してしまったこともあって、「牝馬路線の有力馬が勢揃い」といった感じのレースにはならず。 特に、3歳勢がパールコードとデンコウアンジュしかいないというのは、ちょっとねえ。

 まぁ、それはそれとして。エリザベス女王杯の予想を。実績を考えれば、ここは「マリアライト・ミッキークイーンの一騎打ち」だったりするんだろうけど、 マリアライトは瞬発力勝負になると取りこぼしが多くなったりするし、ミッキークイーンは展開嵌まらないと飛んでこなかったりする馬だったりするんでねぇ。 「一騎打ち」という形にならない可能性も十分あるんじゃないかと。

 そんなこんなで、今回のエリザベス女王杯。前述のマリアライト・ミッキークイーンのどちらか、または両方がコケる可能性を考慮して予想するのが妥当だったりするんじゃないでしょうか。 展開的にも逃げ・先行馬が少なめで、思わぬ馬の台頭を許してしまう可能性もありそうだし。とりあえず、マリアライト・ミッキークイーンはマークしておくが、府中牝馬Sで好位追走からいい末脚を使って快勝したクイーンズリング、 「直線入ってよーいドン」の瞬発力勝負になれば台頭ありそうなシュンドルボン・アスカビレンとか、その辺りで高めの配当を狙ってみるのもアリなんじゃないかと。

<第41回エリザベス女王杯予想>

◎マリアライト
○メイショウマンボ
▲クイーンズリング
△ミッキークイーン
△シュンドルボン
△アスカビレン

あと、現状打破を狙って大逃げするならメイショウマンボも怖い感じ。
2009年のエリザベス女王杯みたいなレースになる可能性もありそうで...

結果

1着クイーンズリング
2着シングウィズジョイ
3着ミッキークイーン
4着パールコード
5着プリメラアスール

タイム:2分12秒9 3F:34.1秒
クイーンズリング 牝4歳
騎手:M.デムーロ 厩舎:栗東・吉村厩舎
単勝:3番610円
複勝:3番230円、9番1200円、1番150円
枠連:2-5 720円 馬連:3-9 13710円
馬単:3-9 22570円
3連複:1-3-9 20680円
3連単:3-9-1 158930円
ワイド:3-9 3670円
    1-3 520円 1-9 4640円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。一応、印は打ってるんだが...
 どれもいい感じに引っかけられなくて終了。うーん。

 でもって、エリザベス女王杯の結果。結局、思い切った競馬をする馬は現れず、プリメラアスールがゆったりとしたペースで逃げたもんだから、 ペースも前半1000m通過が1:01.8と緩め。そんなこんなで、3〜4コーナーの下りから各馬スパートという京都の外回りコースにありがちな展開に。

 で、あとは好位から互いを意識するような競馬をしていたマリアライト・ミッキークイーンの一騎打ちに...なりそうだったんだけど、ねぇ。 直線では内でじっとしていたクイーンズリング・シングウィズジョイの方が脚色が上。あと、位置取りの差もあってか、直線ではこの2頭が抜け出してしまい、そのままゴールへ。

 しかし、どうなんでしょうかねぇ。この結果。スローペースからの上がり勝負になったもんで、どこかでロスした馬が直線でそのロスを挽回できず脱落していった...とか、 そんな感じのレースだっただけにねぇ。実際、上位を確保したクイーンズリング・シングウィズジョイは終始最内でロスなく立ち回っていた馬だったりするし。 まぁ、多少のロスを挽回できる能力を持った馬がいなかっただけの話なんでしょうけど...



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。