今週のメインdeパツイチ2016
第11回阪神カップ出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第11回 阪神カップ 阪神・芝1400m  3歳上オープン(GII) 2016年12月24日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 サンライズメジャー 京王杯SC 2着 去年は4着。展開嵌れば出番あっても。 -
2 シュウジ 小倉2歳S 1着 スプリンターズS好走評価。ここなら。 -
2 3 ロサギガンティア 阪神カップ 1着 去年の勝ち馬だが今年の成績物足りなく。 - -
4 エイシンスパルタン 京阪杯 2着 控える競馬もできる馬。ここでも上位に。 -
3 5 ダンスディレクター シルクロード 1着 去年の2着馬。調子上げてきたしそろそろ。
6 イスラボニータ 皐月賞 1着 能力は認めるが最近妙に詰め甘いのが... -
4 7 ラインハート 京阪杯 5着 阪神1400mは割と走る。大駆けあっても。 -
8 ミッキーアイル マイルCS 1着 実績は素直に評価。ただ過信は禁物か。 -
5 9 スノードラゴン スプリンター 1着 距離短縮&末脚勝負で巻き返す余地も? -
10 ヒルノデイバロー 羅生門S 1着 伸び悩む。多少は差を詰めているが... - -
6 11 トウショウドラフタ ファルコンS 1着 実績評価も妙に凡走多いのが気がかりで。 -
12 サクラゴスペル スプリンター 2着 良績中山千二・東京千四に集中。ここでは。 - -
7 13 ゴールデンナンバー 京都牝馬S 2着 一時期ほどの末脚使えなくなり。厳しい。 - -
14 レッドアリオン マイラーズC 1着 スランプ抜け出せず。ここも一変は... - -
8 15 フィエロ マイルCS 2着 どこでも相手なり。ここも2着まで? -
16 グランシルク NZトロフィー 2着 今回昇級戦だが重賞好走ある馬。侮れず。 -

以上登録16頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第11回阪神カップ枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2016年版
第11回阪神カップの展望と予想とヨタ話

 短距離〜マイル路線の締めくくりの一戦?
 GIではないが結構メンバー揃う重賞、第11回阪神カップ。

 という訳で、この阪神カップ。スプリンターズSやマイルCSを使った実績馬が余力でもう一戦使ってきたり、翌年の高松宮記念を見据えて早々に始動したりする実績馬が結構参戦してくるもんで、 こういう条件のレースにしてはかなりハイレベルな一戦になりがち。まぁ、モーリスのような一線級の馬は香港に向かったりするんで、さすがにここには出て来なかったりしますが...

 と、まぁ、そんな感じの阪神カップ。前述したように、実績馬がかなり揃う一戦だったりするが...その実績馬同士でスンナリ決着しないのがこの阪神カップ。 今回人気を集めそうなミッキーアイルも一昨年は1番人気で7着に敗れていたりするし、去年はビッグアーサーが3着に敗れていたりするし。

 で、その辺りを踏まえて今回の阪神カップの予想。実績的にも近走成績的にもマイルCS1・2着のミッキーアイル・イスラボニータから入るのが妥当なところだったりするが... この阪神カップ、前述したような傾向があるのがねぇ。マイルCSでピークになるよう仕上げてきた馬が調子を維持できずここで凡走、なんてパターンにぴったり当てはまってしまう可能性もありそうだし。

 という訳で、今回の阪神カップ。とりあえずミッキーアイル・イスラボニータはおさえ程度にしておいて、ここは別の馬で勝負!...という手もアリなんじゃないかと。 芝1400mの重賞狙いでこのレースを使ってきた感あるエイシンスパルタン・ダンスディレクター・グランシルクとかさ。あと、ローテーションに余裕のあるシュウジも仕上がり次第では出番あっていいんじゃないかと。

<第11回阪神カップ予想>

◎エイシンスパルタン
○ラインハート
▲ミッキーアイル
△イスラボニータ
△ダンスディレクター
△シュウジ

 あと、重賞成績イマイチなのが気掛かりも、
 阪神芝1400mに良績あるラインハートも怖い感じですな。

結果

1着シュウジ
2着イスラボニータ
3着フィエロ
4着ダンスディレクター
5着ロサギガンティア

タイム:1分21秒9 3F:35.4秒
競走除外:7番
シュウジ 牡3歳
騎手:川田将雅 厩舎:栗東・須貝厩舎
単勝:2番1600円
複勝:2番420円、6番150円、15番340円
枠連:1-3 1840円 馬連:2-6 3280円
馬単:2-6 7940円
3連複:2-6-15 11220円
3連単:2-6-15 80280円
ワイド:2-6 1050円
    2-15 2800円 6-15 760円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。うーん、印は打っているんだが...
 軸馬、ちょっと攻めすぎだったのかも。うーん。

 でもって、阪神カップの結果。好スタートを決めたミッキーアイルがすんなりハナを奪取して逃げたこともあって、この距離のレースにしてはペースはあまり上がらず、前半3ハロン通過は34.9秒止まり。 となれば、逃げたミッキーアイルがそのまま押し切り...なんて展開も十分考えられたのだが、実際にはそのようにはならず。今回は好位から競馬したイスラボニータにあっさり捕まって終了。

 そんなこんなで、直線でイスラボニータが早々に先頭に立つ展開となったのだが、このイスラボニータも最後まで踏ん張れず。 一旦は後続を引き離し押し切る勢いだったのだが、早めに動いたのが災いしたのか最後少し脚色が鈍ってしまい、ゴール手前でシュウジに差され2着まで。

 という訳で、勝ったのはシュウジ。比較的緩めの流れだったが、そこまでベタな前残りの競馬にならなかったこともあって、いい塩梅に好位追走からの差しが決まる形に。 まぁ、GIでも好走していた馬だし、距離自体もマイルまではこなしていた馬だし、この結果は割と妥当なところだったりするんじゃないでしょうか。

 逆に、イマイチだったのが1番人気のミッキーアイル。こういう流れなら直線で後続を突き放して押し切り勝ち...というレースになっても不思議ではなかったのだが、不発。 そこまで極端にはバテなかったが掲示板も確保できない6着という結果に。やはり、マイルCSが調子のピークだった気が...



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。