今週のメインdeパツイチ2017
第66回スプリングステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)
第66回 スプリングステークス 中山・芝1800m  3歳牡牝オープン(GII) 2017年3月19日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ダノンケンリュウ 未勝利 1着 芝で大敗有。ディープ産駒だがダ向きかも? -
2 2 サウンドテーブル 未勝利 1着 とりあえず未勝利は脱したが...重賞では辛い。 - -
3 3 オールザゴー 白梅賞 1着 マイペースの逃げなら怖い。前走の再現も? -
4 4 ストロングレヴィル 新馬 1着 新馬は僅差だったがまだ上昇余地ありそうで。 -
5 5 エトルディーニュ 共同通信杯 2着 詰めの甘さ気になるも共同通信杯2着は評価。 -
6 6 モンドキャンノ 朝日杯FS 2着 能力は評価も距離と展開が鍵。嵌ればいいが... -
7 プラチナヴォイス 萩S 1着 少し伸び悩む。重賞では入着までの馬か。 - -
7 8 アウトライアーズ ひいらぎ賞 1着 中山の走りなかなか。この相手でも注意。
9 サトノアレス 朝日杯FS 1着 実績素直に評価。中山経験あるのも○で。 -
8 10 ウインブライト 若竹賞 1着 今回重賞だが流れに乗れれば上位あっても。 -
11 トリコロールブルー フリージア賞 1着 まだ底見せていない感じ。うまく立ち回れば。

以上登録11頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第66回スプリングステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。


ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2017年版
第66回スプリングステークスの展望と予想とヨタ話

このレースで役者は一通り揃う?

皐月賞トライアル最終戦、第66回スプリングS。

そんなこんなで、このスプリングステークス。前述しているように、皐月賞トライアル最終戦ということで、ここで皐月賞の役者が一通り揃うことになるのだが... 今年の皐月賞トライアル、何だか出走メンバーが偏り気味で、このスプリングステークスに有力馬が集中するという妙な状況に。

まぁ、それはともかく。今回のスプリングステークス。朝日杯FSで3着以下を引き離し、力の違いをみせつけたサトノアレス・モンドキャンノがここで始動。 さらに共同通信杯2着のエトルディーニュや500万下特別を快勝したアウトライアーズ・ウインブライト・オールザゴー・トリコロールブルーも揃うなど、かなりハイレベルな一戦に。

ただ...やはり朝日杯FSの内容を考えると、ここはサトノアレス・モンドキャンノ中心になってしまうのは仕方がないところ。まぁ、モンドキャンノは前走の朝日杯FSよりさらに距離長くなるのが気掛かりだったりするんで、 モンドキャンノは次点候補に留めておいて、サトノアレスを中心にして勝負するのが正解だったりするんじゃないかと。で、あとは500万下特別勝ち馬とモンドキャンノを絡めていく感じで勝負ですかねぇ。

<第66回スプリングステークス予想>
◎サトノアレス
○オールザゴー
▲トリコロールブルー
△アウトライアーズ
△エトルディーニュ
△モンドキャンノ

前走のように、単騎逃げ嵌まればオールザゴーも怖いが...


結果

1着ウインブライト
2着アウトライアーズ
3着プラチナヴォイス
4着サトノアレス
5着トリコロールブルー

タイム:1分48秒4 3F:36.3秒
ウインブライト 牡3歳
騎手:松岡正海 厩舎:美浦・畠山厩舎
単勝:10番810円
複勝:10番250円、8番160円、7番440円
枠連:7-8 260円 馬連:8-10 1350円
馬単:10-8 3330円
3連複:7-8-10 6670円
3連単:10-8-7 34730円
ワイド:8-10 440円
    7-10 1760円 7-8 1110円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。うーん、この組み合わせはちょっとなぁ。
 一応、印は打っているが、これらの馬同士で決着するとは...

 でもって、スプリングステークスの結果。逃げ・先行馬が少なめで、オールザゴー辺りが緩いペースで逃げる展開を想定していたのだが... サウンドテーブルが積極的に出て行ったもんで、前半1000m通過は1:00.3とやや時計を要す今の中山の馬場にしてはやや速めのペースに。

 そんなこともあってか、直線では前に行った馬が踏ん張れず、 中団より後ろで競馬していたウインブライト・アウトライアーズ・プラチナヴォイス・サトノアレス・トリコロールブルーが上位を独占するという前崩れの結果に。

 で、そんなレースを制したのがウインブライト。そこまで切れる末脚を持っている馬ではなく、やや上がりを要す展開に助けられたのは確かだが、 今回と同じ中山芝1800mで行われた若竹賞を快勝していることを考えると...ねぇ。この条件がピッタリだったんでしょうな。

 あと、人気のサトノアレス。差は詰めるものの前を捕らえるには至らず4着という結果だったが、 休み明けだとか、4コーナーで外を回るロスがあってこの結果だったりするんでねぇ。ここで見限るのはまだ早計かな。


インデックストップへ

注意!
このページは管理人の私見による内容となっています。なので、予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりませんし(というよりも滅多に当たりません)、 ハズレたことによる金銭的損失等も、わしの責任じゃないよーん、ということになりますんであしからず。