今週のメインdeパツイチ2017
第77回皐月賞出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)
第77回 皐月賞 中山・芝2000m  3歳牡牝オープン(GI) 2017年4月16日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 マイスタイル 弥生賞 2着 前走は展開嵌まった感有。ここも展開次第。 -
2 スワーヴリチャード 共同通信杯 1着 前走完勝。中山が鍵だがすんなり勝てても。 -
2 3 コマノインパルス 京成杯 1着 中山向きの差し馬。流れに乗れれば。 -
4 カデナ 弥生賞 1着 前哨戦きっちり勝つ。ここも勝ち負けに。 -
3 5 レイデオロ ホープフルS 1着 中山実績評価もぶっつけ本番気になり。 - -
6 アウトライアーズ スプリングS 2着 中山安定。今回相手揃うが嵌まれば。 -
4 7 ペルシアンナイト アーリントン 1着 良馬場で巻き返した前走評価。侮れぬ。 -
8 ファンディーナ フラワーC 1着 全く底見せていないがこの相手だとさすがに。 - -
5 9 プラチナヴォイス スプリングS 3着 もう一押し必要。GIでは足りないかも... - -
10 ダンビュライト 弥生賞 3着 手堅さは評価もGIでは入着までっぽく。 - -
6 11 アルアイン 毎日杯 1着 前走強敵下す。良馬場なら出番あっても。
12 アメリカズカップ きさらぎ賞 1着 ややパンチ不足。時計要す馬場じゃないと。 - -
7 13 サトノアレス 朝日杯FS 1着 前走4着も見限り早計。叩き2戦目で。
14 キングズラッシュ 芙蓉S 1着 能力はありそうだが前走から間隔開いて... - -
15 アダムバローズ 若葉S 1着 スピード不足の感有。馬場悪くないと... - -
8 16 クリンチャー すみれS 1着 展開嵌まって勝てた感有。今回同型いるし... - -
17 ウインブライト スプリングS 1着 中山の走り評価。この条件ならGIでも。 -
18 トラスト 札幌2歳S 1着 ジリ。上がり要す展開にならないと厳しい。 - -

以上登録18頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第77回皐月賞枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。


ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2017年版
第77回皐月賞の展望と予想とヨタ話

先週は一強のソウルスターリングがコケて波乱になったが...

今週は主役不在の混戦で波乱に?第77回皐月賞。

という訳で、この皐月賞。3歳牡馬クラシックの一冠目なのだが...牝馬クラシックと違って確固たる主役が現れないまま本番を迎えてしまうことに。 とりあえず、実績的には弥生賞勝ちのカデナ、スプリングS勝ちのウインブライト、朝日杯FS勝ちのサトノアレス、共同通信杯勝ちのスワーヴリチャード辺りが候補になるんだろうけど... 弥生賞もスプリングSも少々微妙なレースだったのが気掛かりだったりするし、サトノアレスは前走の4着、スワーヴリチャードは中山とそれぞれ気になる点があったりするんでねぇ。 さらに、今回の皐月賞、フラワーCで力の違い見せつけた牝馬のファンディーナ、毎日杯で素質馬サトノアーサーを下したアルアイン、 アーリントンCの快勝だけではなく過去にはソウルスターリング相手に好走していたりもするペルシアンナイトといった皐月賞トライアル以外からここに参戦してきた馬も揃っていたりするしさ。 今回の皐月賞、一筋縄ではいかないんじゃないかと。

そんなこんなで、何かと難しい感じになっている今回の皐月賞。色々考えてもなかなか結論が出ない感じなんで...ここは思い切ってスワーヴリチャードで勝負してみましょうか。 中山未経験という結構重めのハンデがあったりするが、前走の共同通信杯でいい立ち回りをして快勝するというレース巧者っぷりを考えれば中山でも十分通用していいんじゃないかと。 あとは、「中山は鬼」といった感じがするウインブライト、重賞連勝という実績を評価してカデナ、前走4着だったが休み明け&外を回るロスがあったことを考えれば巻き返しあっても不思議ではないサトノアレス辺りを。

<第77回皐月賞予想>
◎スワーヴリチャード
○ペルシアンナイト
▲ウインブライト
△サトノアレス
△アルアイン
△カデナ

...って、結局この結論ですか。一周回って戻ってきた感じですな。


結果

1着アルアイン
2着ペルシアンナイト
3着ダンビュライト
4着クリンチャー
5着レイデオロ

タイム:1分57秒8 3F:34.5秒
アルアイン 牡3歳
騎手:松山弘平 厩舎:栗東・池江泰寿厩舎
単勝:11番2240円
複勝:11番650円、7番320円、10番1340円
枠連:4-6 2380円 馬連:7-11 8710円
馬単:11-7 20720円
3連複:7-10-11 176030円
3連単:11-7-10 1064360円
ワイド:7-11 2250円
    10-11 16960円 7-10 6770円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中!穴予想○◎でバッチリ的中。
 ただ、3着のダンビュライトまで拾うというのはちょっとねぇ。

 まぁ、それはそれとして、皐月賞の結果。今週は天気が良かったこともあって、良馬場、さらに結構時計の出る馬場での開催に。 そんなこともあってか、前半1000m通過が0:59.0とそれなりの時計が出ていたにも関わらず、差し・追込馬の台頭はなく、前残りの競馬に近い結果に。

 そんな中、勝ったアルアインはというと、好位の内でじっと待機。で、直線入ったところで、逃げたアダムバローズを交わして先頭に立っていたトラスト、 好位追走から早めに動いてトラストに並びかけていたクリンチャー・ファンディーナの間をすり抜けるような形で進出し、先頭へ。 同じような形で内からペルシアンナイトも抜けてきたが、脚色はアルアインの方が上。ゴール手前でこれを振り切って先頭でゴールへ。

 という訳で、勝ったのはアルアイン。毎日杯からのチャレンジということで人気の盲点となる形となっていたが、 その毎日杯では何かと期待されていたサトノアーサーを下していたことを考えるとねぇ。能力的にはこれ位はやれても不思議ではなかったのかもしれませんな。 まぁ、「うまくロスなく立ち回った結果勝てた」という中山コースらしい勝因もあったりするんで...本当に強いかどうかは次の走りをみて判断するのが妥当かと。


インデックストップへ

注意!
このページは管理人の私見による内容となっています。なので、予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりませんし(というよりも滅多に当たりません)、 ハズレたことによる金銭的損失等も、わしの責任じゃないよーん、ということになりますんであしからず。