今週のメインdeパツイチ2017
第19回阪神ジャンプステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)
第19回  阪神ジャンプステークス 阪神・芝3140m  3歳上オープン(J.GIII) 2017年9月16日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 シベリアンタイガー 障・オープン 1着 前走の快勝評価。軌道に乗ったなら。 -
2 2 ルペールノエル 中山大障害 3着 能力はあるが一頓挫あったのが気になり。 -
3 3 ハギノパトリオット 新潟ジャンプ 2着 阪神替わりが気になり。ちと厳しいかも。
4 4 ソロル 小倉サマーJ 1着 強敵下した前走評価。ここでも上位に。 -
5 5 アップトゥデイト 中山大障害 1着 前走2着も内容上々。ここなら。 -
6 6 ミヤジタイガ 障・オープン 1着 前々走の快勝を再評価。阪神で注意。 -
7 7 マイネルフィエスタ 小倉サマーJ 3着 そこそこ走る。ここも3着ならありそうで。 -

以上登録7頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第19回阪神ジャンプステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。


ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2017年版
第19回阪神ジャンプステークスの展望と予想とヨタ話

秋の大一番・中山大障害に向け有力馬始動!

...といきたいところだが。第19回阪神ジャンプS。

という訳で、この阪神ジャンプステークス。秋の大一番・中山大障害に向けての一戦といった感じのレースではあるが... どちらかというと夏の小倉サマージャンプ、新潟ジャンプステークスからの流れを受けての一戦になるのがこの阪神ジャンプステークス。

で、今年も相変わらずそんな感じの一戦...なのだが、そもそも、小倉サマージャンプ組が何かと濃かったりするんでねぇ。 中山大障害馬のアップトゥデイトとか、平地重賞勝ちあるソロルとかさ。ここの結果次第では中山大障害での活躍も期待できる馬だけに、 今年は中山大障害に向けての一戦になっても不思議ではないんじゃないかと。

と、まぁ、そんな感じの今年の阪神ジャンプステークス。予想も小倉サマージャンプ組からでいいでしょう。あとはその順序が予想の鍵となるのだが... ここは2着からの逆転期待でアップトゥデイトから入ってもいいんじゃないかと。前走の小倉サマージャンプは、どちらかというとソロルに有利な展開だったりしたんでねぇ。 今回、少数頭だし、逃げ・先行馬少なめの組み合わせだったりするんで、ここなら押し切れそうな雰囲気。

<第19回阪神ジャンプステークス予想>
◎アップトゥデイト
○シベリアンタイガー
▲ソロル
△ルペールノエル
△ハギノパトリオット

穴狙うならOP快勝のシベリアンタイガー・ミヤジタイガ辺りを。


結果

1着アップトゥデイト
2着ルペールノエル
3着マイネルフィエスタ
4着ミヤジタイガ
5着ハギノパトリオット

タイム:3分29秒3 3F:38.3秒
アップトゥデイト 牡7歳
騎手:林満明 厩舎:栗東・佐々木厩舎
単勝:5番180円
複勝:5番120円、2番240円
馬連:2-5 690円 馬単:5-2 930円
3連複:2-5-7 2120円
3連単:5-2-7 6740円
ワイド:2-5 280円
    5-7 530円 2-7 1270円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。とりあえず、アップトゥデイトが来て的中。
 ただ、こっちが1番人気でしたか。しかも結構人気で妙味が...

 まぁ、それはともかく。阪神ジャンプステークの結果。少数頭な上に、そこまで積極的に出て行く馬がいなかったこともあって、アップトゥデイトがすんなり逃げる展開。 で、あとは勝負所でマクって進出してきたソロルとの一騎打ちに...なるかと思いきや、そのソロルが直線手前で競走中止してしまったもんで、結局、アップトゥデイトの一人旅に。 直線では後続馬との差を一方的に広げ6馬身もの差をつけ楽勝してしまいました。

 というわけで、勝ったのはアップトゥデイト。ライバルになる筈だったソロルが前述したような形で脱落してしまったのであれば、まぁ、こういう結果になってしまうのは仕方がないところ。 順当な結果だったんじゃないでしょうか。ただ、こういうレース内容だっただけに、この勢いで中山大障害も...と考えるのは早計かと。実際にどこまでやれるかはもう少し様子をみてから判断するのが妥当でしょうな。


インデックストップへ

注意!
このページは管理人の私見による内容となっています。なので、予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりませんし(というよりも滅多に当たりません)、 ハズレたことによる金銭的損失等も、わしの責任じゃないよーん、ということになりますんであしからず。