今週のメインdeパツイチ2017
第6回アルテミスステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)
第6回 アルテミスステークス 東京・芝1600m  2歳牝オープン(GIII) 2017年10月28日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ハイヒール 芝千五1:32.5 1着 新馬戦の快勝評価。ここでも十分やれる。 -
2 2 ラテュロス 芝千六1:37.4 1着 未勝利快勝評価も重賞だとちと足りない? - -
3 ミスマンマミーア コスモス賞 2着 札幌2歳Sでも差のない競馬。侮れず。 -
3 4 タイドオーバー 芝千六1:36.8 1着 未勝利快勝もその前の2戦が今一つで。 - -
5 ダノングレース 芝千五1:30.5 1着 3着以下を引き離しての勝利も重賞だと。 - -
4 6 サヤカチャン りんどう賞 5着 昇級戦の前走が物足りず。ちと厳しい。 - -
7 ウラヌスチャーム 芝千六1:38.2 1着 前走の2着馬が重賞でも好走。能力高い。
5 8 トロワゼトワル 芝千六1:36.8 1着 勝ちっぷり悪くないが破った相手が微妙で。 - -
9 スカーレットカラー 芝千六1:35.5 1着 後のOP好走馬に好走有。軽視は禁物。
6 10 シンデレラメイク 野路菊S 3着 伸び悩む。新馬戦ぐらい走ればいいが。 - -
11 グランドピルエット 芝千六1:36.8 1着 無難に勝った新馬評価もちょっと地味で。 - -
7 12 シスターフラッグ 札幌2歳S 4着 長くいい脚使うが東京だとちょっと微妙か。 -
13 ラッキーライラック 芝千六1:36.4 1着 新馬戦の内容上々。重賞でもやれそうで。
8 14 トーセンブレス 芝千六1:37.5 1着 後方待機から一捲りであの結果。ここも。
15 パッセ 函館2歳S 5着 前2走が物足りず。重賞では厳しいか。 - -

以上登録15頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第6回アルテミスステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。


ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2017年版
第6回アルテミスステークスの展望と予想とヨタ話

去年は三冠で好走したリスグラシューを輩出。

クラシックの登竜門になりつつある一戦・第6回アルテミスS。

というわけで、このアルテミスステークス。こういう時期の重賞だけに、現段階ではまだ未知数な面が多い馬ばかりで読み辛いというのが何かと厄介だったりするが、 前述しているように、3歳牝馬クラシックで好走するような馬を輩出する一戦になりつつあるんでねぇ。何かと見逃せないのがこのアルテミスステークス。

で、そんなアルテミスステークス。ある程度2歳重賞やOP戦が行われてはいるが...やはり時期的にまだ早いこともあってか、新馬・未勝利勝ち馬が大半を占める形に。 ただ、新馬・未勝利を好内容で勝ち上がった馬が結構出てきていたりするんでねぇ。基本的にはその辺りを狙っていくのが正解だったりするんじゃないでしょうか。

そんなこんなで、今回のアルテミスステークス。後続をちぎって圧勝するという派手な勝ち方をした新馬勝ち上がり馬はいないが、いい末脚を使って勝っている馬がそれなりに揃っているんで...今回はその辺りを狙ってみましょうか。 という訳で、中心はウラヌスチャーム。新潟であることを考慮しても新馬戦で繰り出した上がり3ハロン32.0秒という末脚はかなりのもの。また、破った相手が後にサウジアラビアRCで3着に入るカーボナードだったりするんでねぇ。 重賞でもやれるだけの能力は持っているんじゃないかと。

あとは、中山であったが後方待機からいい末脚を使って伸びてきたトーセンブレスや、雨が降って多少時計を要す馬場になれば浮上ありそうなハイヒール、 未勝利勝ちだが、後にOPで好走するような相手といい勝負していたスカーレットカラー、もうワンパンチ欲しいところだがそれなりにはやれそうなラッキーライラック辺りを。

<第6回アルテミスステークス予想>
◎ウラヌスチャーム
○ミスマンマミーア
▲トーセンブレス
△ハイヒール
△スカーレットカラー
△ラッキーライラック

あと、時計を要す馬場になればミスマンマミーアもアリかな。


結果

1着ラッキーライラック
2着サヤカチャン
3着ラテュロス
4着トロワゼトワル
5着スカーレットカラー

タイム:1分34秒9 3F:35.1秒
ラッキーライラック 牝2歳
騎手:石橋脩 厩舎:栗東・松永幹夫厩舎
単勝:13番440円
複勝:13番190円、6番1400円、2番290円
枠連:4-7 1240円 馬連:6-13 25700円
馬単:13-6 33400円
3連複:2-6-13 57400円
3連単:13-6-2 308150円
ワイド:6-13 6680円
    2-13 910円 2-6 7920円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。サヤカチャンはちょっと...
 ただ、軸馬も絡んでいなかったりするんでアレですが。

 でもって、アルテミスステークスの結果。一応、良馬場という発表だったが、雨が降った影響で時計はちょっとかかる馬場状態。 そんなこともあってか、直線では思ったほどの末脚を使うことが出来ず馬群から抜け出せないまま終了してしまう有力馬も多め。 で、結局、前に行った馬が上位を占める結果に。

 そんなこんなで、勝ったのはラッキーライラック。逃げたサヤカチャンがかなり粘っていたが、これを残り200mを過ぎた辺りで交わし先頭に立ち、そのままゴールへ。 ただ...そこまで派手な勝ち方でも強い勝ち方でもなかった上に、馬場状態や展開のことを考えるとねぇ。どこまでやれるかは微妙なところ。 まぁ、2歳馬だし、これからさらに変わる可能性も十分あるだろうし、その辺りはしばらく様子をみて判断するのが妥当かな。


インデックストップへ

注意!
このページは管理人の私見による内容となっています。なので、予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりませんし(というよりも滅多に当たりません)、 ハズレたことによる金銭的損失等も、わしの責任じゃないよーん、ということになりますんであしからず。