今週のメインdeパツイチ2017
第156回天皇賞(秋)出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)
第156回 天皇賞(秋) 東京・芝2000m  3歳上オープン(GI) 2017年10月29日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 サクラアンプルール 札幌記念 1着 詰めの甘さ気になるも時計要す馬場なら。 -
2 サトノクラウン 宝塚記念 1着 実績と重適正評価。あとは仕上がり次第か。 -
2 3 ネオリアリズム QEII世C 1着 モーリス破った札幌記念再評価。馬場渋れば。
4 リアルスティール 天皇賞秋 2着 この条件好走多く。ここも展開次第で。 -
3 5 ヤマカツエース 有馬記念 4着 GIでは足りないが時計要す馬場なら怖い。 -
6 ディサイファ AJC杯 1着 多少マシになるが一時期の勢いはなく。 - -
4 7 キタサンブラック 天皇賞春 1着 大阪杯勝ち評価。中距離でも展開次第で。 -
8 レインボーライン 菊花賞 2着 ジリ傾向ある馬だが馬場渋ればチャンス有。 -
5 9 ソウルスターリング オークス 1着 前走がイマイチ。古馬の牡馬相手では... - -
10 ミッキーロケット 日経新春杯 1着 一押し足りず。時計要す馬場じゃないと... -
6 11 ロードヴァンドール 金鯱賞 2着 重賞で嵌まって入着止まりの馬。GIでは。 - -
12 ステファノス 天皇賞秋 2着 2年連続で上位確保。今年も悪くはなく。 -
7 13 グレーターロンドン 安田記念 4着 いい末脚持っている。展開さえ嵌まれば... -
14 サトノアラジン 安田記念 1着 前2走評価も馬場渋ると持ち味が... - -
15 マカヒキ 日本ダービー 1着 今年の成績物足りず。3歳時の勢いは... - -
8 16 カデナ 弥生賞 1着 前3走が物足りず。一変あっても出番は。 - -
17 ワンアンドオンリー 日本ダービー 1着 前走多少差を詰めたが一時期の勢いは... - -
18 シャケトラ 日経賞 1着 時計要す馬場ならそれなりに。3着なら。 -

以上登録18頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第156回天皇賞(秋)枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。


ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2017年版
第156回天皇賞(秋)の展望と予想とヨタ話

少々荒れ気味な秋のGIシリーズ。

さて、このレースはどうなる?第156回天皇賞(秋)

というわけで、この天皇賞(秋)。古馬だけではなく3歳馬も多数参戦する中距離GI。 今年も天皇賞春・大阪杯を勝ったキタランブラックや、宝塚記念勝ちのサトノクラウン、 安田記念勝ちのサトノアラジン、オークス勝ちの3歳牝馬ソウルスターリング、 去年の日本ダービー馬マカヒキといったGIを勝っている有力馬が多数参戦。

そんなこんなで、予想もこれらの馬から...と考えたくなるところだが、今回の天皇賞(秋)、 実績は前述のGI馬には見劣るが魅力的な馬が結構揃っていたりするんでねぇ。香港GI勝ちのネオリアリズムや、 前哨戦の毎日王冠を勝った去年の2着馬リアルスティール、天皇賞(秋)では2年連続で馬券に絡んでいるステファノス、 展開が鍵だが安田記念・毎日王冠できっちり差を詰め上位確保したのは評価できるグレーターロンドンとかさ。 実績馬で手堅く決着...といった感じにはならないんじゃないかと。あと、実績馬の大半がここが秋緒戦だったりするし、 今週末また天気が悪かったりするのもアレだしさ。

と、まぁ、そんな感じだったりするんで、今回の天皇賞(秋)。ここはサトノクラウンで勝負してみましょうかねぇ。 良馬場でスピード勝負になるとちょっと苦しいが、雨が降って時計を要す馬場になれば前走の宝塚記念の再現もあっていいでしょう。 あとは、時計を要す馬場となった札幌記念でモーリスを撃破しているネオリアリズム、そして実績を素直に評価してキタサンブラック、 少し時計を要す程度の馬場なら大丈夫そうなグレーターロンドン・リアルスティールを。

<第156回天皇賞(秋)予想>
◎サトノクラウン
○レインボーライン
▲ネオリアリズム
△キタサンブラック
△リアルスティール
△グレーターロンドン

あと、穴でレインボーラインを狙ってみるのもアリかと。

時計要す馬場になれば詰めの甘さも気にならないだろうし。


結果

1着キタサンブラック
2着サトノクラウン
3着レインボーライン
4着リアルスティール
5着マカヒキ

タイム:2分08秒3 3F:38.7秒
キタサンブラック 牡5歳
騎手:武豊 厩舎:栗東・清水厩舎
単勝:7番310円
複勝:7番160円、2番170円、8番600円
枠連:1-4 800円 馬連:2-7 900円
馬単:7-2 1660円
3連複:2-7-8 15290円
3連単:7-2-8 55320円
ワイド:2-7 410円
    7-8 2950円 2-8 2060円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。印薄めのキタサンブラックが勝ったが...
 2・3着がこれなら、まぁ、悪くはないんじゃないかと。

 でもって、天皇賞秋の結果。前日も雨の影響でそれなりに時計がかかる馬場状態ではあったが、この日は午後からまとまった雨が降ったこともあって、 前日とは比べものにならない位の馬場状態での開催に。で、ここまで全面的に馬場状態が悪くなったもんだから、前日の競馬で見られた「少しでも馬場状態の良い外へ持ち出す」なんてコース取りもあまり役に立たず、 結局、内をロスなく回った馬が上位を独占するという結果に。

 そんな中、勝ったキタサンブラック。今回はスタートが悪く好位を確保できなかったが、すぐ最内に潜り込みスタートのロスを挽回。 で、そのまま内を確保し、4コーナーでも内を回って進出し、先頭へ。結局、この徹底した内攻め戦略が功を奏したようで、直線に入っても勢いは衰えず、そのまま押し切ってしまいました。

 しかし...今回の天皇賞秋。こういう馬場状態だっただけに、今回の結果はあまり参考にはならないんじゃないかと。 ただ、今回の出走馬、ここで無理した反動が出る可能性はありそうなんで...そういう悪い方面での参考にはなりそうな雰囲気。 その辺りについてはちょっと注意しておきたいところですな。


インデックストップへ

注意!
このページは管理人の私見による内容となっています。なので、予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりませんし(というよりも滅多に当たりません)、 ハズレたことによる金銭的損失等も、わしの責任じゃないよーん、ということになりますんであしからず。