今週のメインdeパツイチ2017
第52回デイリー杯2歳ステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)
第52回 デイリー杯2歳ステークス 京都・芝1600m  2歳オープン(GII) 2017年11月11日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ロードイヒラニ 芝千六1:36.4 1着 前走はやや展開嵌まった感あり。今回は? -
2 2 フロンティア 新潟2歳S 1着 この相手なら実績素直に評価していい。 -
3 3 ジャンダルム 芝千六1:37.3 1着 4コーナーでフラつくも快勝。能力は高い。
4 4 メガリージョン 芝千六1:35.7 1着 新馬は少し相手が悪く。それなりには。
5 5 ケイアイノーテック 芝千六1:36.8 1着 新馬戦快勝も6月のレースだけに過信は。 - -
6 6 ヒシコスマー 芝千四1:27.2 1着 新馬戦評価し辛く。嵌まれば怖いが... -
7 7 カクリョウ ダ千二1:12.9 1着 一本調子な上に今回芝の重賞。厳しい。 - -
8 8 カツジ 芝千六1:38.8 1着 新馬戦快勝。良馬場でさらに強さ発揮も?
9 ナムラアッパレ ヤマボウシ賞 4着 差のある競馬続く。ここでは入着も厳しく。 - -

以上登録9頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第52回デイリー杯2歳ステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。
※新馬、未勝利勝ちのみの場合、その勝ちのタイムを記載。
記載方法:芝orダート、距離、勝ちタイム、の順で記載


ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2017年版
第52回デイリー杯2歳ステークスの展望と予想とヨタ話

2歳路線もぼちぼち佳境に入っている様子。

朝日杯FS・阪神JFへのステップ、第52回デイリー杯2歳S。

...と、いってみたものの、この時期、東西で2歳重賞が相次いで開催されることもあり、有力馬、分散しがち。 で、中には頭数が揃わず手薄な一戦になる重賞も出てくるのだが...ねぇ。今年のデイリー杯2歳ステークス、そんな感じのレースになってしまったんじゃないかと。

そんなこんなで、頭数も少なめ、実績馬も新潟2歳S勝ちのフロンティアぐらいしかいないという、ちょっと寂しい一戦となった今回のデイリー杯2歳ステークス。 まぁ、こういう組み合わせだし、ここはもうフロンティアでいいんじゃないかという気持ちになってしまいそうだが、ちょっと面白そうな新馬勝ち上がり馬がちらほらいたりするんで... 今回はそっちをピックアップしてみましょうかねぇ。

という訳で、中心はカツジ。菊花賞が開催された週ということもあって馬場状態が悪かったが、馬群から力強く抜け出して快勝。 ただ...この馬、兄のミッキーグローリーがそうだったように、良馬場での末脚勝負の方が向いている可能性もあったりするんでねぇ。 良馬場でさらに強さを発揮するようなら、前述のフロンティアを逆転することも可能なんじゃないかと。

<第52回デイリー杯2歳ステークス予想>
◎カツジ
○メガリージョン
▲フロンティア
△ジャンダルム

あと、展開嵌まれば未勝利勝ちだがメガリージョンもアリかな。


結果

1着ジャンダルム
2着カツジ
3着ケイアイノーテック
4着フロンティア
5着ナムラアッパレ

タイム:1分36秒3 3F:35.3秒
ジャンダルム 牡2歳
騎手:A.アッゼニ 厩舎:栗東・池江泰寿厩舎
単勝:3番730円
複勝:3番190円、8番170円、5番170円
枠連:3-8 1610円 馬連:3-8 1550円
馬単:3-8 3240円
3連複:3-5-8 2280円
3連単:3-8-5 13260円
ワイド:3-8 530円
    3-5 570円 5-8 420円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。なかなかの配当になりましたな。
 ただ、出来れば3着まで拾いたかったですな。

 まぁ、それはともかく。デイリー杯2歳ステークスの結果。カクリョウとメガリージョンが競り合うような形で逃げるものの、メガリージョンが故障で脱落。 で、あとはカクリョウが単騎逃げするような形となったのだが...やはりこの条件は荷が重かったようで、その後ろで競馬していたカツジに捕まり終了。 ただ、勢い自体はさらにその後ろにいたジャンダルムの方が上だったようで、直線でカツジが一旦は抜け出すものの、ジャンダルムにあっさり交わされ2着まで。

 そんなこんなで、勝ったのはジャンダルム。道中は中団を追走。で、直線に入ったところで内に潜り込み、そのままカツジを内から交わして先頭。 で、その勢いのまま突き放し、終わってみればそのカツジに1・1/4馬身の差をつけ完勝してしまうという結果に。まぁ、前述しているように、 いい塩梅に内を突けたのが今回の快勝に繋がったのは確かなんで...どこまで評価していいのかはやや判断し辛い感じだったりはしますが、 とりあえず新馬戦のようにフラつかず、きちんと走ったのは評価していいんじゃないかと。


インデックストップへ

注意!
このページは管理人の私見による内容となっています。なので、予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりませんし(というよりも滅多に当たりません)、 ハズレたことによる金銭的損失等も、わしの責任じゃないよーん、ということになりますんであしからず。