今週のメインdeパツイチ2017
第68回チャレンジカップ出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)
第68回 チャレンジカップ 阪神・芝2000m  3歳上オープン(GIII) 2017年12月2日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ニシノジャーニー 石和特別 1着 大駆けタイプの馬。格下だが一発注意。 -
2 2 メドウラーク アンドロメダ 3着 OP好走評価も、もう一押し必要か。 - -
3 3 サトノクロニクル 京都新聞杯 2着 前走のダメージが気になるがこの条件なら。 -
4 4 スーパーマックス 九州ダービー 1着 小倉日経OP8着で決着済。ここでは。 - -
5 5 モンドインテロ 日経新春杯 3着 前走9着も内容悪くなく。ここなら。
6 ブレスジャーニー 東スポ杯2歳S 1着 前走は度外視できるがどこまで変わる? - -
6 7 プリメラアスール エリ女王杯 5着 楽に前につけられる組み合わせ。前残りも。
8 デニムアンドルビー 宝塚記念 2着 末脚は相変わらず。展開嵌まれば。
7 9 マイネルミラノ 函館記念 1着 展開利はありそうだが最近粘り足りなくて。 -
10 マサハヤドリーム 博多S 1着 それなりに差は詰めるが重賞では荷が重く。 - -
8 11 ジョルジュサンク すみれS 1着 重賞ではやや足りないがこの相手なら。
12 レッドソロモン アンドロメダ 1着 今年の成績物足りず。一変ないと... - -

以上登録12頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第68回チャレンジカップ枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。


ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2017年版
第68回チャレンジカップの展望と予想とヨタ話

ここで好走して有馬記念に滑り込むことも可能だが...

それはちょっと高望みしすぎか。第68回チャレンジカップ。

そんなこんなで、このチャレンジカップ。ステイヤーズS同様、このレースも結果次第では有馬記念に挑むことも可能なレースだったりするが、 中距離戦のGIIIとやや有馬記念と離れた条件ということもあってか、そういう狙いをしてくる馬は少数だったりするのがチャレンジカップ。 どちらかというと、有馬記念よりも年明けの東西金杯が次の目標だったりするんじゃないかと。

ただ...今年はどうなんでしょうかねぇ。実績を考えると、サトノクロニクル・プレスジャーニー・デニムアンドルビー・モンドインテロ辺りは、 ここの結果次第では有馬記念に向かうことも十分ありそうな雰囲気。まぁ、その辺りはあくまで「結果次第」なんでしょうけどね。

まぁ、それはそれとして。チャレンジカップの予想。前述しているようなそれなりの実績馬がいるんで... そこから勝負するのが妥当でしょう。中心はサトノクロニクル。前走の菊花賞が酷な条件下のレースだっただけに、 反動が出る可能性もあるが、セントライト記念・京都新聞杯ぐらい走れば勝ち負けになっていい筈。 あとは、相手弱化で巻き返しありそうなモンドインテロ、重賞では少し足りない感じだが、この相手ならそこそこは健闘しそうなジュルジュサンクを。

<第68回チャレンジカップ予想>
◎サトノクロニクル
○プリメラアスール
▲モンドインテロ
△ジョルジュサンク
△デニムアンドルビー

穴なら、同型馬少なく前残りありそうなプリメラアスールや、

格下感否めないが、たまに一発あるニシノジャーニーとかかな。


結果

1着サトノクロニクル
2着デニムアンドルビー
3着ブレスジャーニー
4着モンドインテロ
5着スーパーマックス

タイム:1分58秒6 3F:35.2秒
サトノクロニクル 牡3歳
騎手:M.デムーロ 厩舎:栗東・池江泰寿厩舎
単勝:3番350円
複勝:3番140円、8番220円、6番160円
枠連:3-6 1140円 馬連:3-8 1540円
馬単:3-8 2370円
3連複:3-6-8 2280円
3連単:3-8-6 12120円
ワイド:3-8 590円
    3-6 330円 6-8 790円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。悪くない感じですな。
 ただ、3着がモンドインテロじゃなかったのがなぁ...

 まぁ、それはともかく。チャレンジカップの結果。プリメラアスール・マイネルミラノがそれなりの逃げをみせたんで、馬群は縦長、そしてペースもそれなりに。 そんなこんなで、展開的な有利不利もない流れになったこともあってか、実績馬がその能力を順当に発揮し、上位を確保するという順当な結果に。

 で、その実績馬同士の争いを制したのがサトノクロニクル。直線ではデニムアンドルビーの追撃を受け続ける形となったが、そのデニムアンドルビーが伸びきれなかったこともあって、何とか先頭をキープしたままゴールへ。 まぁ、こういう内容だったんで、どこまで評価していいのかちと微妙な感じではあったりするが...とりあえず、今回の重賞勝利で賞金上積みできて使うレースをある程度選べるようになったのは評価していいんじゃないかと。 あと、2・3着のデニムアンドルビー・ブレスジャーニーも、負けはしたが次に繋がる競馬は出来た感じだし、こっちもそれなりに期待はしていいんじゃないでしょうか。
 


インデックストップへ

注意!
このページは管理人の私見による内容となっています。なので、予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりませんし(というよりも滅多に当たりません)、 ハズレたことによる金銭的損失等も、わしの責任じゃないよーん、ということになりますんであしからず。