• GIII
  • 第58回
  • 京成杯
  • 中山
  • 芝2000m
  • 3歳オープン
  • 2018年1月14日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 イェッツト 新馬 1着 前走3着以下は引き離している。侮れず。 -
2 2 コスモイグナーツ アイビーS 1着 同型馬多く。自分の競馬できればいいが。
3 ヤマノグラップル くるみ賞 6着 昇級後の成績物足りず。嵌まっても... - -
3 4 ロジティナ 未勝利 1着 末脚なかなか。うまく流れに乗れれば。
5 コズミックフォース 未勝利 1着 少々パンチ不足。展開の助け必要。 - -
4 6 スラッシュメタル 京都2歳S 8着 前走が負けすぎ。条件は楽になるが... - -
7 エイムアンドエンド 未勝利 1着 未勝利戦上々も重賞ではちと苦しいか。 - -
5 8 ダブルシャープ 札幌2歳S 3着 前走やや物足りず。条件楽になるが...
9 サクステッド 萩S 5着 前走は重馬場堪えた?巻き返しも。
6 10 デルタバローズ 新馬 1着 新馬で力の違い見せつける。ここでも。 -
11 ライトカラカゼ 未勝利 1着 未勝利は脱出したが重賞では荷が重く。 - -
7 12 タイキフェルヴール 500万下 1着 芝でも好走ある。ただ重賞となると... -
13 ギャンブラー 百日草特別 6着 前2走がイマイチ。この条件では苦しい。 - -
8 14 ジョリルミエール 未勝利 1着 前走大穴開けるも、この条件では。 - -
15 ジェネラーレウーノ 葉牡丹賞 1着 今回同型馬多く。前走のようには... - -

以上登録15頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第58回京成杯枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」
第58回京成杯の展望と予想とヨタ話

ホープフルSがGIに昇級した影響がここに?

立ち位置が微妙な一戦。第58回京成杯。

で、この京成杯。これまではホープフルS組が主力を形成することが多かったのだが...そのホープフルSが格上げされていった影響で、 ホープフルSを使ってここへという馬が少なくなっただけではなく、ホープフルSそのものが目標になってしまい、そもそもここに出てくる必要性がなくなってしまったこともあって、 低調なメンバー構成になりがちなレースになってしまったのがこの京成杯。ただ、「強敵が出て来ない」ことがいい方向に作用しているのか、 早いうちに賞金を上積みしてクラシック参戦を確実なものにしたい新馬・未勝利・条件戦勝ち上がり馬が多数参戦してくるような状態にもなっているんでねぇ。 評価が難しい一戦になりつつあるのがこの京成杯。

で、今年の京成杯。ホープフルSが12月28日に開催された上に、京成杯の開催時期がこれまでよりも早めに設定されたこともあって、ホープフルSからここに出てきた馬は0。 ただ、前述したような感じで、新馬・未勝利勝ち上がり馬がそれなりに揃ってはいるんでねぇ。そこまで悪くはない一戦にはなったんじゃないかと。

という訳で、今回の京成杯。ここは新馬・未勝利戦を好内容で勝ち上がった馬を中心にして予想していくのが正解だったりするんじゃないでしょうか。 重馬場の新馬戦を快勝しているように、やや時計を要す馬場があっていそうなデルタバローズとか、脚の使い所次第だがいい末脚は持っているロジティナとかさ。 で、あとは、無難に重賞やOPの好走を評価してダブルシャープ・コスモイグナーツ、萩Sでは5着も重馬場堪えて負けた感あるサクステッド辺りをおさえる感じで。

第58回京成杯予想
デルタバローズ
サクステッド
ロジティナ
ダブルシャープ
コスモイグナーツ

あとは、いい塩梅の人気になってくれれば...

結果
1着ジェネラーレウーノ
2着コズミックフォース
3着イェッツト
4着ライトカラカゼ
5着サクステッド
タイム:2分01秒2 3F:37.0秒
ジェネラーレウーノ 牡3歳
騎手:田辺裕信 厩舎:美浦・矢野厩舎
単勝:15番350円
複勝:15番150円、5番150円、1番320円
枠連:3-8 640円 馬連:5-15 780円
馬単:15-5 1510円
3連複:1-5-15 3130円
3連単:15-5-1 12290円
ワイド:5-15 310円
    1-15 1030円 1-5 830円
(必ず主催者発行のもので確認を!)

予想、ハズレ。人気所での決着だったが...

まるっと無印ではどうにもなりませんな。

まぁ、それはそれとして。京成杯の結果。コスモイグナーツが後続を離してマイペースで逃げる展開だったが...そのまま押し切ることは出来ず直線で止まってしまい終了。 ただ、前崩れの展開になるほどのペースではなかったようで、2番手から競馬したジェネラーレウーノは止まらずそのまま居残って1着に。

しかし、どうなんでしょうかねぇ。この結果。とりあえず、人気馬が順当に上位を確保したが...流れに乗って上位を確保した感は否めないのがなぁ。 まぁ、あまり底を見せていない馬なんで、ここからさらに伸びる可能性はあるが...とりあえず、しばらく様子見して判断するのが正解かな。

競馬鹿トップへ  インデックストップへ