• GII
  • 第92回
  • 中山記念
  • 中山
  • 芝1800m
  • 4歳上オープン
  • 2018年2月25日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 マイネルサージュ 白富士S 3着 重賞成績物足りず。ここでは厳しい。 - -
2 2 サクラアンプルール 札幌記念 1着 去年の2着馬。この条件なら巻き返し可。 -
3 3 ヴィブロス ドバイターフ 1着 去年は5着。今年もここは叩き台っぽく。 - -
4 4 ペルシアンナイト マイルCS 1着 実績評価。あとは仕掛け所次第か。 -
5 5 ウインブライト スプリングS 1着 手頃な条件。使われている強みもあって。
6 6 マイネルハニー チャレンジC 1着 今回ちと相手強く。前2走のようには...
7 7 ディサイファ AJC杯 1着 やや立ち直った?もう一変あれば。 -
8 マルターズアポジー 関屋記念 1着 ここもこの馬がハナ?行き切れれば。
8 9 ショウナンバッハ AJC杯 3着 嵌まればそれなりに走る。穴で一考。 -
10 アエロリット NHKマイルC 1着 実績評価。あとは仕上がり次第か。 -

以上登録10頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第92回中山記念枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」
第92回中山記念の展望と予想とヨタ話

目標は大阪杯?それともドバイ?

大舞台に向けての一戦、第92回中山記念。

という訳で、この中山記念。一昔前だと天皇賞春や安田記念を見据えた一戦という感じのレースだったのだが、京都記念・中山記念を使ってドバイに遠征するローテーションが定着したり、 大阪杯がGIに昇格したこともあって、どちらかというとそっち方面に向けての一戦になるのがこの中山記念。

で、今年も大体そんな感じの一戦になったのだが...ここ数年の中山記念と比べると、メンバーがやや小粒な感は否めず。 まぁ、そうはいっても、マイルCS勝ちのペルシアンナイトに、NHKマイルC勝ちのアエロリット、ドバイターフ勝ちのヴィブロスなど、それなりの実績馬は揃っていますけどね。 今年もそれなりには期待できるんじゃないかと。

でもって、そんな今回の中山記念。前述しているように、GI勝ち馬が揃っているんで、予想もそこから...といきたいところだが、どの馬も久々だったり目標が次だったりするんでねぇ。 取りこぼす可能性は考えておいた方がいいんじゃないかと。一応、中山でも好走しているペルシアンナイトから入るが、それなりに使われてここに出てきているウインブライト・マイネルハニー辺りにもチャンスはあるんじゃないかと。

第92回中山記念予想
ペルシアンナイト
マルターズアポジー
ウインブライト
アエロリット
マイネルハニー

あと単騎逃げ嵌まればマルターズアポジーも。

結果
1着ウインブライト
2着アエロリット
3着マルターズアポジー
4着サクラアンプルール
5着ペルシアンナイト
タイム:1分47秒6 3F:36.6秒
ウインブライト 牡4歳
騎手:松岡正海 厩舎:美浦・畠山厩舎
単勝:5番530円
複勝:5番190円、10番270円、8番460円
枠連:5-8 1880円 馬連:5-10 1980円
馬単:5-10 3830円
3連複:5-8-10 8640円
3連単:5-10-8 41500円
ワイド:5-10 730円
    5-8 1380円 8-10 1710円
(必ず主催者発行のもので確認を!)

予想、的中。○▲でゲットしたが...

◎が来ていないのはなぁ。マルターズアポジーも3着止まりだし。

まぁ、それはともかく。中山記念の結果。アエロリットがかなり追っかけてきてはいたが、基本的にはマルターズアポジーが後続を離して逃げるといういつもの流れ。 で、勝負所に入ったところで後続馬が差を詰め、直線に入ったのだが...差を詰めただけで一杯になってしまったのか、後続馬、直線で思ったほど伸びず。 結局、前2頭を捕らえることが出来たのは好位から競馬したウインブライトだけという前残りの結果に。

そんなこんながあったが、勝ったのはウインブライト。前述しているように、道中は逃げた2頭からやや離れた位置での競馬。 で、勝負所で差を詰め、最後の一伸びで粘るアエロリット・マルターズアポジーらを退け1着に。ただ、こういう展開だったことを考えると...今回はやや展開に助けられて上位確保した感は否めないかと。 どちらかというと、久々で馬体重+18kgだったにも関わらず2着に踏ん張ったアエロリットの方が内容的には評価できる気が...

競馬鹿トップへ  インデックストップへ