• J.GI
  • 第20回
  • 中山グランドジャンプ
  • 中山
  • 芝4250m
  • 4歳上オープン
  • 2018年4月14日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 サンレイデューク 中山GJ 2着 去年の2着馬。相手強力だが嵌まれば。 -
2 2 シンキングダンサー 東京ジャンプ 1着 去年の中山大障害で4着。多少は。 -
3 3 ニホンピロバロン 京都ハイJ 1着 能力はそれなり。嵌まれば多少は。
4 4 マイネルクロップ ペガサスJS 1着 連勝評価。相手強いがチャンスはある。 -
5 5 ルペールノエル 中山大障害 3着 中山大障害2年連続3着。逆転は... -
6 オジュウチョウサン 中山大障害 1着 実績ダントツも今回久々がちょっと気になり。 -
6 7 メイショウアラワシ 中山GJ 3着 一昨年の3着馬。前走で復調したなら。 -
8 クランモンタナ 小倉記念 1着 嵌まれば飛んでくる馬。警戒は必要。 -
7 9 アップトゥデイト 中山大障害 1着 前哨戦快勝。中山大障害の雪辱なるか? -
10 テイエムオペラドン 京都ハイJ 2着 差のある競馬続く。一変あればいいが... -
8 11 トーセンメリッサ 清秋ジャンプ 7着 OPの成績がイマイチ。この条件では... - -
12 サムライフォンテン 障・オープン 6着 去年の中山大障害で決着済。厳しい。 - -

以上登録12頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第20回中山グランドジャンプ枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」
第20回中山グランドジャンプの展望と予想とヨタ話

今週は3歳牡馬クラシック一冠目・皐月賞があったりするが...

このレースもありますよ。第20回中山グランドジャンプ。

という訳で、この中山グランドジャンプ。春のジャンプ路線の大一番ということもあって、有力馬が集結!...と言いたいところだが、 大障害コースということもあって、そこまでメンバーが揃わなかったりするのがこの中山グランドジャンプ。どちらかというと、スペシャリストが集う一戦といった感じ。

でもって、そんな中山グランドジャンプ。今年もその傾向は変わらず...というか、最近はこの2頭がずーっと争っている感じだったりしますからねぇ。オジュウチョウサンとアップトゥデイト。 オジュウチョウサンが頭角を現すまではアップトゥデイトの天下だったが、アップトゥデイトが不在だった2016年の中山グランドジャンプ以降はずーっとオジュウチョウサンの天下。 一応、去年の中山大障害でアップトゥデイトが一矢報いるかの勢いでレースはしたんだけど...ねぇ。これも跳ね返されてしまうし。

で、今回の中山グランドジャンプ。オジュウチョウサンとアップトゥデイト、この2頭が出てきたのであれば...まぁ、この2頭の争いになるのは仕方がないところ。 ただ、オジュウチョウサンがステップレースを使わずぶっつけ本番でここに挑んできていることを考えるとねぇ。前哨戦の阪神スプリングジャンプを快勝し、 順調に本番を迎えることができたアップトゥデイトの方が何かと分がありそうな気もするが...この位の差は難なくひっくり返せてしまうのがオジュウチョウサンだったりもするんでねぇ。 ここは久々でもオジュウチョウサンから入るのが正解だったりするんじゃないかと。

第20回中山グランドジャンプ予想
オジュウチョウサン
サンレイデューク
アップトゥデイト
ニホンピロバロン
マイネルクロップ
ルペールノエル

まぁ、この2頭がやり合って共倒れになる可能性もあることはあるが...

結果
1着オジュウチョウサン
2着アップトゥデイト
3着ニホンピロバロン
4着ルペールノエル
5着テイエムオペラドン
タイム:4分43秒0(R) 3F:36.9秒
オジュウチョウサン 牡7歳
騎手:石神深一 厩舎:美浦・和田厩舎
単勝:6番150円
複勝:6番110円、9番110円、3番140円
枠連:5-7 130円 馬連:6-9 130円
馬単:6-9 200円
3連複:3-6-9 290円
3連単:6-9-3 570円
ワイド:6-9 110円
    3-6 230円 3-9 230円
(必ず主催者発行のもので確認を!)

予想、的中。的中は的中なんだけど...

この配当なんでねぇ。1点勝負で当てるぐらいじゃないとなぁ。

まぁ、それはともかく。中山グランドジャンプの結果。去年の中山大障害とは異なり、逃げたアップトゥデイトに各馬がきっちりついていく展開となったが... アップトゥデイトも最終的にはレコードを大幅に更新するようなペースで逃げていたもんでねぇ。結局、各馬、追走で一杯になってしまい潰れる形に。 ただ、オジュウチョウサンだけは例外だったようで、直線では伸び悩む各馬を置き去りにしてこの結果に。

そんなこんなで、勝ったのはオジュウチョウサン。ぶっつけ本番だとか、ライバルとなるアップトゥデイトが前哨戦の阪神スプリングジャンプを快勝していたりだとかあったもんで、 単勝は150円とこれまでよりも高めになったオジュウチョウサンだったが...そんなの全く関係ありませんでしたな。今回は逃げたアップトゥデイトを常に射程距離圏内に収めるようなポジションから競馬して、 勝負所であっさりアップトゥデイトを捕らえ先頭に立ち、あとは後続を一方的に突き放して楽勝してしまいました。これだけやれるのであれば、今年もジャンプ路線はこの馬でもう決まりなんじゃないでしょうかねぇ...

競馬鹿トップへ  インデックストップへ