• GI
  • 第13回
  • ヴィクトリアマイル
  • 東京
  • 芝1600m
  • 4歳上牝オープン
  • 2018年5月13日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 レッツゴードンキ 桜花賞 1着 GI好走は素直に評価。うまく嵌まれば。 -
2 ミスパンテール 阪神牝馬S 1着 牝馬重賞3連勝は素直に評価。ここも。 -
2 3 ラビットラン ローズS 1着 冴えない着順続くがいい末脚は使っていて。 -
4 ジュールポレール ヴィクトリア 3着 去年の3着馬。前走も上々だったし今年も。 -
3 5 レーヌミノル 桜花賞 1着 成績尻すぼみ。一変あればいいが... - -
6 レッドアヴァンセ 阪神牝馬S 2着 力つけている。この調子ならGIでも。 -
4 7 カワキタエンカ 中山牝馬S 1着 同型馬少なめ。行き切れれば押し切りも。
8 クインズミラーグロ 小倉大賞典 2着 復活したかと思ったが...前走がイマイチで。 - -
5 9 ソウルスターリング オークス 1着 今回牝馬GIだが前走がちと物足りなく。 - -
10 アエロリット NHKマイルC 1着 GI勝ちの舞台。前走も上々だったしここも。 -
6 11 アドマイヤリード ヴィクトリア 1着 去年の勝ち馬だが今年は勢いがなくて... - -
12 エテルナミノル 愛知杯 1着 前2走が物足りず。GIではさすがに... - -
7 13 ワントゥワン 雲雀S 1着 それなりの末脚は使っている。嵌まれば。 -
14 リエノテソーロ 全日本2歳 1着 凡走続く。今回牝馬同士だが一変は... - -
15 デアレガーロ 京都牝馬S 2着 重賞好走評価もGIではもう一押し必要。 - -
8 16 リスグラシュー 秋華賞 2着 やや詰め甘く。上位は狙えそうだが... -
17 デンコウアンジュ ヴィクトリア 2着 去年の2着馬。この条件なら今年も。 -
18 メイズオブオナー うずしおS 1着 重賞での凡走気になるが展開嵌まれば。 -

以上登録18頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第13回ヴィクトリアマイル枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」
第13回ヴィクトリアマイルの展望と予想とヨタ話

先週は3歳馬だったが今週は古馬牝馬の出番。

古馬牝馬にとって春の大一番となる一戦、ヴィクトリアマイル。

という訳で、このヴィクトリアマイル。前述しているように、古馬牝馬にとって春の大一番となる一戦ということもあって、GIで勝ち負けしているような有力牝馬が多数参戦してくるのがこのヴィクトリアマイル。 今年も去年のヴィクトリアマイル1〜3着馬アドマイヤリード・デンコウアンジュ・ジュールポレールに、桜花賞馬レーヌミノル・レッツゴードンキ、オークス・阪神JF馬ソウルスターリング、NHKマイルC1・2着馬アエロリット・リエノテソーロ、 秋華賞・桜花賞・阪神JF2着のリスグラシューといったGI好走馬が多数参戦。

そんなこんなで、豪華な顔ぶれとなった今回のヴィクトリアマイルなのだが...その分、予想は難解に。実績を考えれば、ここは去年の勝ち馬アドマイヤリードや牝馬GIに戻るなら巻き返しありそうなソウルスターリングなんだろうけど... 近走がイマイチだったりするんでねぇ。ここは去年クラシック戦線で活躍した4歳馬や新興勢力といった「活きのいい馬」に期待するのが正解だったりするんじゃないかと。

という訳で、中心はアエロリット。3歳牝馬クラシックでは不発だったが...牡馬相手にNHKマイルカップを制していたりするんでねぇ。さらに、今回のヴィクトリアマイル、そのNHKマイルカップと同じ東京芝1600mだったりするしさ。 今年初戦の中山記念も上々の内容だったし、ここはチャンスなんじゃないかと。あとは、牝馬限定重賞3連勝と勢いがあるミスパンテール、詰めの甘さ気になるも手堅さは評価できるリスグラシュー、 少し勝利から遠ざかっているがGIで好走し続けているのは評価できるレッツゴードンキ、好位追走から速い脚を使って後続を封じるという競馬が板についてきたレッドアヴァンセ辺りを狙ってみましょうか。

第13回ヴィクトリアマイル予想
アエロリット
カワキタエンカ
ミスパンテール
リスグラシュー
レッツゴードンキ
レッドアヴァンセ

あと、東京でも逃げ嵌まればカワキタエンカもありそうで...

結果
1着ジュールポレール
2着リスグラシュー
3着レッドアヴァンセ
4着アエロリット
5着ミスパンテール
タイム:1分32秒3 3F:34.0秒
ジュールポレール 牝5歳
騎手:幸英明 厩舎:栗東・西園厩舎
単勝:4番1940円
複勝:4番400円、16番170円、6番350円
枠連:2-8 2780円 馬連:4-16 4090円
馬単:4-16 11730円
3連複:4-6-16 8850円
3連単:4-16-6 63640円
ワイド:4-16 1320円
    4-6 1330円 6-16 870円
(必ず主催者発行のもので確認を!)

予想、ハズレ。印打った馬が一応上位は確保しているが...

この順序ではなぁ。アエロリットは4着止まりだし。

まぁ、それはともかく。ヴィクトリアマイルGTの結果。当日、それなりに雨は降ったものの、そこまで馬場状態は悪化してなかったようで、 昨日ほどではないがそれなりに時計が出る馬場状態での開催に。そんなこともあってか、レース自体も昨日の京王杯SCと同じように、瞬発力勝負で決着をつけるような展開に。

ただ...やはり稍重という馬場状態が微妙に影響したのか、昨日の京王杯SCのような極端な瞬発力勝負にはならず、後方待機組は2着のリスグラシューを除き不発気味。 結局、ほどほどの位置から競馬したジュールポレールやレッドアヴァンセが上位を確保するという結果に。

そんなこんなで、勝ったジュールポレール。中団追走からいい末脚を使って一足先に抜け出したレッドアヴァンセと後方から伸びてきたリスグラシューを下し1着に。 まぁ、内容的には去年の3着と似たような競馬をして勝ったといった感じだったんでねぇ。案外、妥当な結果だったのかもしれませんな。

競馬鹿トップへ  インデックストップへ