• GIII
  • 第71回
  • 鳴尾記念
  • 阪神
  • 芝2000m
  • 3歳上オープン
  • 2018年6月2日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ヤマカツライデン 函館記念 3着 近走冴えず。条件は楽になるが... - -
2 2 トリオンフ 小倉大賞典 1着 手頃な条件。ここなら十分勝ち負けに。
3 3 モンドインテロ 日経新春杯 3着 芝に戻る。ここなら巻き返しあっていい。 -
4 4 テイエムイナズマ デ杯2歳S 1着 たまに一発あるが重賞では厳しそうで。 -
5 5 トリコロールブルー 大阪城S 1着 勢い評価。この調子なら重賞でも通用。 -
6 6 マルターズアポジー 関屋記念 1着 この相手なら楽にハナへ。押し切りも。
7 ナスノセイカン 新潟大賞典 3着 前走フロック視できぬ。復活したなら。 -
7 8 ストロングタイタン アンドロメダ 2着 重賞での凡走気になるもOP好走は評価。
9 タツゴウゲキ 新潟記念 1着 重賞連勝評価も久々では狙い辛く。 - -
8 10 ストレンジクォーク 中山金杯 3着 中山金杯は評価も今回条件厳しく。 - -
11 サトノノブレス 菊花賞 2着 前走が負けすぎ。条件楽にはなるが... -

以上登録11頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第71回鳴尾記念枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」
第71回鳴尾記念の展望と予想とヨタ話

宝塚記念へのステップ、といった感じの一戦だが...

どちらかというとサマー2000シリーズへの一戦?鳴尾記念。

という訳で、この鳴尾記念。条件的には中距離&阪神コースということもあって、この後に控えているGI・宝塚記念に向けての一戦になっていい筈だが... 何故かそっち方面では使われず、どちらかというとサマー2000シリーズへの叩き台っぽい感じのレースになってしまうのがこの鳴尾記念。

で、今年の鳴尾記念も何だか微妙な感じのメンバー構成に。一応、大阪杯組はいたりするが...最先着が8着のトリオンフという時点でねぇ。 ここを快勝するようなら宝塚記念に出走するというプランを立てている陣営もあるかもしれないが、まぁ、基本的には前述したような感じでサマー2000シリーズに向かう馬が多かったりするんじゃないかと。

と、まぁ、そんな感じの今回の鳴尾記念。そういうメンバー構成なんで、ここはローカル場のハンデ重賞(ただし、ハンデ戦ではないんで比較的実績馬を重視)みたいな感じで予想していくのが妥当だったりするんじゃないでしょうか。 小倉大賞典を快勝したトリオンフや、関屋記念・小倉大賞典・福島記念勝ちが光るマルターズアポジーとかさ。あとは、ハンデ戦ではない分、斤量ちと厳しめになるが勢いは評価できる新興勢力のトリコロールブルー、 叩き2戦目で一変あれば出番ありそうなストロングタイタンを拾っていく感じでいいんじゃないかと。あと、前走の3着で復活した可能性あるナスノセイカンで一発狙ってみるのも良さそうな感じ。

第71回鳴尾記念予想
トリオンフ
ナスノセイカン
マルターズアポジー
トリコロールブルー
ストロングタイタン
サトノノブレス

実績的にはサトノノブレスもアリなんだけど、前走がなぁ...

結果
1着ストロングタイタン
2着トリオンフ
3着トリコロールブルー
4着マルターズアポジー
5着サトノノブレス
タイム:1分57秒2(R) 3F:35.3秒
ストロングタイタン 牡5歳
騎手:M.デムーロ 厩舎:栗東・池江厩舎
単勝:8番590円
複勝:8番150円、2番110円、5番120円
枠連:2-7 640円 馬連:2-8 860円
馬単:8-2 2040円
3連複:2-5-8 890円
3連単:8-2-5 5690円
ワイド:2-8 330円
    5-8 380円 2-5 200円
(必ず主催者発行のもので確認を!)

予想、的中。まぁ、妥当なところでしょう。

ただ、順当に決まった分、配当が渋くなってしまいましたが...

という訳で、鳴尾記念の結果。まぁ、ハンデ戦ではなく普通に別定戦だったりするんで、実績馬で順当に決まってしまうのは仕方がないところ。 道中快調に逃げた重賞3勝のマルターズアポジーが直線でも大バテせず踏ん張って4着。そして、好位から中団で競馬していた重賞・OP好走馬のストロングタイタン・トリオンフ・トリコロールブルーがそれぞれ1〜3着を独占する結果に。

とまぁ、そんな感じの鳴尾記念だったが、勝ったのはストロングタイタン。ポジション的には2着のトリオンフと同じような位置での競馬だったが、 4コーナーで内と外を回った分の差が出てしまった様子。結局、内を回ったストロングタイタンがトリオンフを1/2馬身差制して1着。 まぁ、こういう競馬でこの差だったんで、トリオンフに逆転される可能性は十分あったりしますが...とりあえず、重賞でもやれる目処が立ったのは評価していいんじゃないかと。

競馬鹿トップへ  インデックストップへ