• J.GIII
  • 第20回
  • 小倉サマージャンプ
  • 小倉
  • 芝3390m
  • 3歳上オープン
  • 2018年7月28日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ヴィーヴァギブソン 阪神スプJ 3着 前2走が負けすぎ。一変を望むのは... - -
2 2 ヨカグラ 障・オープン 1着 ムラ駆けタイプの馬。ちゃんと走れば怖いが... -
3 3 ダンツキャンサー 障・オープン 1着 前々走の快勝評価。重賞でも勝ち負けに。
4 4 ゼンノトライブ 中山新春JS 1着 それなりに走る。重賞でも展開次第で。
5 5 アップトゥデイト 中山大障害 1着 実績ダントツも去年の2着が気になり。 -
6 6 アグリッパーバイオ 障・未勝利 1着 入障して即快勝。障害あっている? -
7 シゲルスズキ 障・未勝利 1着 前2走の走りは評価も今回は重賞で。 -
7 8 マイネルプロンプト イルミネJS 1着 前走が案外。いい頃の走り戻れば怖いが... -
9 シゲルクーガー 障・オープン 7着 OPの成績散々。未勝利勝ちの小倉でも... - -
8 10 マイネルフィエスタ 京都ジャンプ 1着 去年の3着馬。この相手ならチャンス。 -
11 タマモワカサマ 春麗ジャンプ 1着 OPの好評評価。今回重賞だが通用。 -

以上登録11頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第20回小倉サマージャンプ枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」
第20回小倉サマージャンプの展望と予想とヨタ話

こういう時期のジャンプ重賞ではあるが...

妙にメンバーが揃う一戦、小倉サマージャンプ。

という訳で、この小倉サマージャンプ。中山大障害はまだまだ先だったりするし、夏の小倉での開催、さらにJ.GIIIと格自体もそこまで高くはなかったりするなど、 そこまで有力馬が揃う感じの条件ではなかったりするのだが...ねぇ。毎年、妙にメンバーが揃うのがこの小倉サマージャンプ。今年もアップトゥデイトが出てきたりしているし...

で、そんな小倉サマージャンプの予想...なのだが、まぁ、ここは前述したアップトゥデイトでいいんじゃないかと。去年の2着がちょっと気になるところだが、 まぁ、ちゃんと走れば今年の阪神スプリングJみたいに他馬を圧倒できる馬だったりするんでねぇ。それほど強力な相手もいないことだしさ。 で、あとは去年の3着や他のジャンプ重賞での好走を評価してマイネルフィエスタ、OP快勝を評価してダンツキャンサー・タマモワカサマを拾っていく感じで勝負してみましょうか。

第20回小倉サマージャンプ予想
アップトゥデイト
アグリッパーバイオ
マイネルフィエスタ
ダンツキャンサー
ゼンノトライブ
タマモワカサマ

穴ならアグリッパーバイオかな。まだ底見せていない可能性あるし。

結果
1着ヨカグラ
2着アップトゥデイト
3着アグリッパーバイオ
4着ゼンノトライブ
5着タマモワカサマ
タイム:3分41秒3 3F:38.3秒
ヨカグラ セン5歳
騎手:西谷誠 厩舎:栗東・中竹厩舎
単勝:2番2350円
複勝:2番290円、5番110円、6番210円
枠連:2-5 980円 馬連:2-5 1010円
馬単:2-5 3940円
3連複:2-5-6 2570円
3連単:2-5-6 34330円
ワイド:2-5 460円
    2-6 1830円 5-6 280円
(必ず主催者発行のもので確認を!)

予想、ハズレ。うーん、この組み合わせはちょっとなぁ。

印は打っているが狙いとしては中途半端になってしまって...

まぁ、それはともかく。小倉サマージャンプの結果。単勝120円と圧倒的な人気を集めたアップトゥデイトだったが...妙に取りこぼすことが多かった時期の走りに戻ってしまったのか、どうもチグハグ。 それなりには走ったが、早めに先頭に立ったヨカグラを捕らえることはできず2着という結果に。

と、まぁ、そんなこんながあったが、勝ったのはヨカグラ。京都ハイジャンプペガサスJSで大敗していた馬だが、走りにムラがある馬だったりするんでねえ。 きちんと走れば前走のオープンみたいな走りもできるんで...まぁ、こういう結果になるのは案外妥当なところだったんじゃないかと。 ただ、これでムラな面が解消されたとも思えないんで、あまり過信はしない方が...

競馬鹿トップへ  インデックストップへ