• GIII
  • 第66回
  • クイーンステークス
  • 札幌
  • 芝1800m
  • 3歳上牝オープン
  • 2018年7月29日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 アグレアーブル フローラS 6着 やや詰め甘く。重賞では厳しいかも。 - -
2 2 ソウルスターリング オークス 1着 着外続くが今回かなり条件楽になり。
3 3 トーセンビクトリー 中山牝馬S 1着 去年の2着馬。今年も一変ありそうで。 -
4 4 ツヅミモン シンザン記念 2着 パンチ不足。もう一押しないと... - -
5 5 フロンテアクイーン 中山牝馬S 2着 詰め甘い馬。上位は狙えるが1着は...
6 6 リバティハイツ フィリーズ 1着 51kg魅力。仕上がっていれば出番も。 -
7 ティーエスクライ かもめ島特別 1着 前々走が負けすぎ。展開嵌まらないと... - -
7 8 アンドリエッテ マーメイドS 1着 条件厳しくなるが能力は十分通用しそう。
9 ディアドラ 秋華賞 1着 能力素直に評価。あとは仕上がり次第。 -
8 10 ハッピーユニバンス TVh賞 1着 重賞で着外続く。末脚はそこそこ使うが... -
11 エテルナミノル 愛知杯 1着 前走まずまず。この条件ならそれなりに。 -

以上登録11頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第66回クイーンステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」
第66回クイーンステークスの展望と予想とヨタ話

古馬だけではなく3歳馬の参戦も多め。

秋の牝馬GIに向けての一戦、クイーンステークス。

でもって、このクイーンステークス。サマーシリーズとは関係のない、ただの牝馬限定重賞だが...秋のGIに向け始動するには丁度いい条件ということもあってか、 結構いい感じの実績馬がそれなりに出てくるのがこのクイーンステークス。実際、去年はNHKマイルC馬のアエロリットが出てきたりしているし...

で、今年のクイーンステークス。頭数は11頭と少なめだが...ねぇ。去年のオークス馬ソウルスターリングと去年の秋華賞馬ディアドラがここでいきなり激突。 まぁ、ともにGIを勝った後の成績がイマイチだったりするのがちょっとアレだったりしますが...今回他にそれほど強力な馬もいないことだし、何だかんだ言ってもこの2頭の争いになりそうな感じ。

でもって、予想もこの2頭からでいいでしょう。あとは、ソウルスターリングとディアドラ、どちらが勝つか...なんだが、ここはディアドラの方を推してみましょうかねぇ。 ドバイ以来の出走で仕上がりが気になるところだが、そのドバイでは3着と健闘していたことだし、仕上がってさえいれば少々頭打ち気味のソウルスターリングを破ることは造作も無かったりするんじゃないかと。

第66回クイーンステークス予想
ディアドラ
トーセンビクトリー
ソウルスターリング
アンドリエッテ
フロンテアクイーン
リバティハイツ

あとは、無難に重賞好走馬を拾っていく感じでいいかな。

結果
1着ディアドラ
2着フロンテアクイーン
3着ソウルスターリング
4着トーセンビクトリー
5着アンドリエッテ
タイム:1分46秒2 3F:34.6秒
ディアドラ 牝4歳
騎手:C.ルメール 厩舎:栗東・橋田厩舎
単勝:9番320円
複勝:9番130円、5番170円、2番170円
枠連:5-7 820円 馬連:5-9 1000円
馬単:9-5 1510円
3連複:2-5-9 1610円
3連単:9-5-2 6560円
ワイド:5-9 370円
    2-9 390円 2-5 620円
(必ず主催者発行のもので確認を!)

予想、的中。まぁ、こんなもんでしょう。

この組み合わせでこの配当なら上出来なんじゃないかと。

でもって、クイーンステークスの結果。ツヅミモンやリバティハイツ、ソウルスターリングなど、それなりに先手を主張する馬がいたが、ティーエスクライが強固にハナを主張し、結局、そのまま単騎逃げする形に。 ただ...そこでムリしたのが祟ったようで、3〜4コーナーの勝負所ですでに手応えはなく、そのまま馬群に飲み込まれ終了。

で、これに代わって先頭に立ったのが好位から競馬していたソウルスターリングだったのだが...やはり好調時ほどの勢いはなかったようで。 結局、外からマクって進出してきたディアドラだけではなく、連れて上がってきたフロンテアクイーンの追撃も凌ぎきれず3着という結果に。

と、まぁ、そんな感じのレースだったが、勝ったのはディアドラ。3〜4コーナーで外をマクって上がってくるというロスの多い競馬をしたにも関わらず、 2着のフロンテアクイーンに3馬身もの差をつけ完勝してしまうとはねぇ。まぁ、前述したような感じでソウルスターリングがイマイチだった分これだけの差がついたのは確かだが... とりあえず現段階でこれだけやれたのは評価していいでしょう。この調子なら秋も期待できそうな感じですな。

競馬鹿トップへ  インデックストップへ