• JpnIII
  • 第23回
  • クラスターカップ
  • 盛岡
  • ダ1200m
  • 3歳上オープン
  • 2018年8月15日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 フレンドパリ 小暑特別 1着 前走が負けすぎ。ここでは出番なさそう。 - -
2 2 ナムラバイオレット 早池峰SSP 1着 一押し足りない。入着あれば上々か。 - -
3 3 コスモマイギフト 北国王冠 2着 自己条件で入着するのがやっと。厳しい。 - -
4 オウケンビリーヴ スパーキング 2着 52kgに1200mと好条件揃う。ここなら。
4 5 ラブバレット 北海道SC 2着 去年はクビ差の2着。今年も勝ち負けに。
6 メイショウオセアン 岩鷲賞 1着 地元で好走するも交流重賞では今一つで... - -
5 7 コパノマイケル 初春S 1着 前2走物足りないが初春Sぐらい走れば... -
8 メイショウアイアン G門別スプ 2着 中央での成績物足りず。ここでは... -
6 9 ネロ 京阪杯 1着 近走不安定だが、この条件なら。 -
10 ディオスコリダー カペラS 1着 実績評価も久々が問題。仕上がり次第。
7 11 サンライズマーチ きんたくん特 1着 自己条件で勝ち切れず。ここでは力不足。 - -
12 ブライトライン みやこS 1着 実績は評価も最近の成績物足りなく。
8 13 アスカダイヤモンド 岩鷲賞 4着 多少巻き返すがこの条件は厳しく。 - -
14 カティサンダ 東海クラウン 2着 自己条件までの馬。交流重賞では。 - -

以上登録14頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第23回クラスターカップ枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」
第23回クラスターカップの展望と予想とヨタ話

お盆の交流重賞シリーズ、2戦目はこれ。

2戦目も短距離戦、第23回クラスターカップ。

でもって、このクラスターカップ。前日のサマーチャンピオン同様、 短距離戦ということもあってJBCスプリントに向けての一戦となっていい筈だが、こういう時期の重賞ということもあってか、 そこまでメンバーが揃わないのがこのクラスターカップ。まぁ、貴重なダ1200mの重賞ということもあって、 ここ狙いで使ってくる短距離路線の有力馬もいたりしますが...

で、そんなクラスターカップ。ネロ・ブライトラインといった重賞だけではなくGI・JpnIで好走している馬もいるが...近走成績を考えるとねぇ。 ここは別の馬を狙ってみてもいいんじゃないかと。前走のスパーキングレディカップ2着だけではなく、OP・準OPの好走光るオウケンビリーヴとか、 このレース3年連続で馬券に絡んでいるラブバレットとかさ。あと、久々が鍵だが仕上がっていればディオスコリダーも十分通用していい筈だし。

第23回クラスターカップ予想
オウケンビリーヴ
コパノマイケル
ラブバレット
ディオスコリダー
ブライトライン
ネロ

鳴海特別・初春Sぐらい走ればコパノマイケルも怖いんだけどねぇ...

結果
1着オウケンビリーヴ
2着ネロ
3着ラブバレット
4着ディオスコリダー
5着ブライトライン
タイム:1分09秒1 3F:34.8秒
オウケンビリーヴ 牝5歳
騎手:北村友一 厩舎:栗東・安田隆厩舎
単勝:4番440円
複勝:4番160円、9番160円、5番140円
枠連:3-6 390円 馬連:4-9 1170円
馬単:4-9 2270円
3連複:4-5-9 1170円
3連単:4-9-5 8080円
ワイド:4-9 350円
    4-5 330円 5-9 320円
(必ず主催者発行のもので確認を!)

予想、的中。結構いい配当になりましたなぁ。

とはいえ、ネロがちょっと薄めなのがアレですけど。

でもって、クラスターカップの結果。それなりにメンバーは揃っていたが...結局、逃げたネロとこれを追ったオウケンビリーヴの2頭が1・2着、 そしてこの2頭を見る形で駒を進めたラブバレット・ディオスコリダーが3・4着をそれぞれ争う形になってしまったもんでねぇ。 全般的に、あまり動きのないレースになってしまいました。

と、まぁ、そんな感じのレースだったが、勝ったのはオウケンビリーヴ。逃げ粘るネロをクビ差交わして1着。 まぁ、ネロをマークする立場だった点や、3kgの斤量差がこの結果に繋がった感は否めないが... とりあえず、牡馬相手の重賞でも十分やれることが証明できたのは評価していいんじゃないかと。 3着以下を大きく引き離して勝っていたりもするのも○だったりするしさ。

競馬鹿トップへ  インデックストップへ