菊花賞登録馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第60回 菊花賞 京都・芝3000m  4歳オープン(GI)
登録馬 主な成績 寸評
アドマイヤベガダービー 1着距離ちと微妙か。実力で。×
オースミブライト神戸新聞杯 1着前走が不満。あと距離も。--
サクセスエナジー嵐山S 1着同距離のOPを勝ちここへ。-
シンボリモンソーセントライト 2着距離延長は歓迎。切れ持つ。×
タイクラッシャー青葉賞 3着春先ほどには期待できない。--
タヤスタモツ兵庫特別 2着そこそこやるもその程度。--
テイエムオペラオー皐月賞 1着前走古馬相手に好走。上位。-
テイエムチョウテン中京3歳S 1着ほぼ確実にビリ人気。いらん。--
ナリタトップロードダービー 2着距離は問題ない。今度こそ。-
フロンタルアタック神戸新聞杯 2着駒草賞を評価。距離も向く。-×
ブラックタキシードセントライト 1着前走1着も距離に課題。--
ペインデドブラック青葉賞 1着前走完敗も、一変に期待。-
メジロロンザン京都新聞杯 3着ジリ脚もメジロ血統注意。-
ラスカルスズカ神戸新聞杯 3着さすがにこの相手となると。--
ロサード京都新聞杯 4着シンガリ強襲警戒。着はある。-×

以上登録15頭(出走馬、五十音順)


競馬鹿「メインでパツイチ」
菊花賞の展望
「君こそ迷馬だ!」の巻

 4歳クラシック三冠最終戦、菊花賞。
 しかし、馬券的には妙味なさそうな感じ。

 よりによって、菊花賞のトライアルレースを、春の実力馬が
そのまんま勝ちあがるという結果に。神戸新聞杯組はそこそこ
顔触れも変わるが、いかんせ、たかが知れているメンバー相手
に勝ち上がってきたものだから、ここは厳しいかも。

 でも、あえて上がり馬を挙げるならば、シンボリモンソーと
メジロロンザンあたりかな。サクセスエナジーは同距離の嵐山
ステークスを古馬相手に勝ったけど、ただそれだけっぽい。や
はり、兄キソジゴールドというハンデか?

 話はそれるが、過去の菊花賞2着から5着馬、揃いに揃って
迷馬揃い。

 メジロランバート、ダイワオーシュウ、ロイヤルタッチ、
 トウカイパレス、ホッカイルソー、エアダブリン、
 ヤシマソブリン、ステージチャンプ、マチカネタンホイザ、
 フジヤマケンザン、ナイスネイチャ、シャクーグレイド...

 これだけでても、まだ8年分。さて今年は?

◎ナリタトップロード
○アドマイヤベガ
△テイエムオペラオー 単勝アドマイヤベガ  (現在、積立金3950円)
△シンボリモンソー  複勝ナリタトップロード(現在、積立金16200円)
 本当は、今回ばっかりはパスしたいんだけど。


結果

1着ナリタトップロード
2着テイエムオペラオー
3着ラスカルスズカ
4着タヤスタモツ
5着メジロロンザン

タイム:3分07秒6 3F:34.2
ナリタトップロード 牡4歳
騎手:渡辺薫彦 厩舎:栗東・沖厩舎
生産者:佐々木牧場
単勝:1番410円
複勝:1番160円、4番140円、5番460円
枠連:1-3 730円 馬連:1-4 780円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中!でも、馬券はとっていません。
 ナリタ-ベガの枠連一点で勝負したんだけどなぁ。裏目に出た。

 さて、問題は入着組。3着ラスカルはこれからソコソコやれそうだが、
4着タヤスタモツ、5着メジロロンザンはいい塩梅ですな。なにせ、この
着順でも別に本賞金は加算されないから、再びただの900万以下条件馬
に逆戻り。しかも、自己条件とかに出走しておきながら負けそう。

 注意したほうがいいぞ、壇ノ浦特別とか美浦特別とか。


単複勝負!
単複勝負の結果:複勝のみ的中。
積立単勝+0円、複勝+600円
単勝積立3950円、複勝積立16800円
(収支、単勝-8550円、複勝-1200円:含むワイド)

 複勝2連勝。もうちっとでプラス計上に。

  • インデックストップへ
    注意!
    このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
    予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
    ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
    ないよーん、ということになりますのであしからず。

    Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
    画像・文章その他の無断転載を禁ず。