有馬記念登録馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第44回 有馬記念  中山・芝2500m  4歳上オープン(GI)
登録馬 主な成績 寸評
インターフラッグア共杯 4着前走が不満。掲示板狙いか?--
グラスワンダー宝塚記念 1着一頓挫が気掛かりも実力で。×-
ゴーイングスズカステイヤS 3着重でしか走らない。雨頼み。--
シンボリインディNHKマC 1着展開的には距離ごまかせるが...--
スエヒロコマンダー鳴尾記念 1着前走と同じかたち。着拾い。--
ステイゴールド天皇賞秋 2着お約束でワイド人気かも?
スペシャルウィークジャパンC 1着JC馬は走らないというが...×
ダイワオーシュウオールカ 2着掛かって行ってしまう恐れ有。-
ツルマルツヨシ京都大賞典 1着直線でヨーイドンなら好勝負。×
テイエムオペラオー菊花賞 2着前走の負けは、距離長かったか?--
ナリタトップロード菊花賞 1着早め早めの競馬で成功。先行で。
ファレノプシス札幌記念 2着前走は不利有。ただ距離は疑問。-×
フサイチエアデールエリ女 2着逃げ宣言も、いい標的か。--
メジロブライト天皇賞春 2着去年と同じローテ。連ある。×
ユーセイトップラン天皇賞秋 15着良い所無し。ハマって着まで。--

以上登録15頭(出走馬、五十音順)


競馬鹿「メインでパツイチ」
有馬記念の展望
「単複勝負の勝負」の巻

 ついに有馬記念。単複勝負での積立金で大勝負。

 99秋の単複勝負のルールはこの通りだが、うーん、金がない。
 そりゃそうだ。だって、収支自体は赤字だもん。きちんと積立て
ておけばよかったのだが、まあ大抵そういうものは水モノでして...
端的に言えば、「つかっちゃった」んですなぁ。んで今。火の車。


 ともかく、出すもんは出して勝負。


 まず、公言通りステイゴールドの複勝。17900円。
 んで、単勝積立の5150円(繰り上げて5200円で勝負)だが。
 まず、ステイからの馬連・ワイド総流し。しめて2800円。

 そして、呪いの単勝総攻撃。

 ステイゴールド以外の馬の単勝全部!


 ...これで、合計4200円。あと1000円残っています。
 残りは、有馬記念当日のレース(1R〜8R)を「秘密の馬券術」
で勝負。ガッチリ増やしたところでズドンと勝負(できるのか?)

 と、こんな感じです。さっさと馬券購入。

馬券その1 馬券その3
※馬連&ワイド総流し馬券。と、複勝端数分。

馬券その2
※複勝端数分その2。だって17900円ってマークできないっす。
※ステイ以外の単勝は割愛。全部掲載すると重くなるしね。

まあ、この程度にしておいて、予想。

◎ナリタトップロード
○ステイドールド
▲メジロブライト
△スペシャルウィーク
△グラスワンダー
 で、予想の方はこんな感じでして...

 スペシャルが勝つと「秋のGI3連勝」グラスが勝つと「グランプリ連破」
ともに歴史的な名馬になることにちがいはないのだが、逆に言えば、過去に
例が少ないだけあって、簡単に成し遂げられる訳もない。そう考えると、
両者とも撃沈というケースもあるんじゃない?それがジンクスってやつ。

 もっとも、負けても名馬に違いはないのだが...


結果

1着グラスワンダー
2着スペシャルウィーク
3着テイエムオペラオー
4着ツルマルツヨシ
5着メジロブライト


タイム:2分37秒2 3F:35.3
グラスワンダー 牡5歳
騎手:的場均 厩舎:美浦・尾形厩舎
生産者:(外国産馬)
単勝:7番280円
複勝:7番140円、3番140円、11番260円
枠連:2-4 450円 馬連:3-7 470円
ワイド:3-7 240円
    7-11 620円 3-11 750円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、大ハズレ!

 しかしなぁ、同日の同条件のグッドラックハンデ(1600万下)よりも
タイムが遅いということは、どういうことなんですかねぇ。某氏の指摘
どおりに、一番強かったのは「サイレントセイバー」ってことになりか
ねない結果だし。(ちなみにこのレースの勝ちタイムは2分35秒5)

 これ以外にも見所アリ。
 インターフラッグは鼻血ブーで競走除外。マチカネタンホイザと同じ
ノーザンテースト産駒。さらに、武豊小さくガッツポーズ。でも、勝った
のはグラスワンダーで、春の天皇賞ステージチャンプのエビショー状態に。

 あと、個人的には「強引にゴーイングスズカ」が好きなんですけどね。

  • インデックストップへ
    注意!
    このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
    予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
    ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
    ないよーん、ということになりますのであしからず。

    Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
    画像・文章その他の無断転載を禁ず。