Rord to Okera オケラ街道一直線!
[前のオケラ] [次のオケラ]  オケラ街道道中記No.28 (2001年4月16日)

第28回 熱く、そしてサムい夜

 今年も熱い夜がやってきました。
 そう!トゥインクルレース。

 ...と、いってもまだ4月。夜は寒い。
 熱いのは「馬券」の方...といきたいんが、先週末の日曜皐月賞まで、まるまる一ヶ月勝ち越しなし。 怒涛の12連敗で一気にマイナス10万円。 そんなもんだから、家計は火の車。とてもじゃないが熱い勝負なんかできるわけもなく、 今日の軍資金はたったの1000円。(お陰で、今週の週末は久々に馬券休止日)

 ま、手持ち資金がどうであれ、行ってきましたよ。羽田杯。

 しかし、羽田杯のオッズみていきなり腰砕け。 頭はこれで堅いと思ったトーシンブリザードは単勝1.0倍。 その上「相手はフレアリングマズル1点で十分!」と意気込んでいたのだが、 馬連は2倍台。そして、馬単まで2倍台。戦意喪失。

 仕方がないので、2番人気ながら18倍つくフレアリングマズルの単勝、 内枠の逃げ馬はマーク、馬連4ー10、馬単10ー4で勝負(もちろん、万馬券)

 で、レースはというと、フレアリングマズルが予想通り逃げる。
 だが、トーシンブリザードがさっさと2番手につける。この瞬間ハズレ決定。

 案の定、トーシンブリザードが2番手から難無く抜け出し完勝。
 2着にはフレアリングマズルと、予想は大的中。


 だけど、こんなん買えるか!アホ!


 ...結局この日は散々。最終レースは軸にした馬が競争除外。
 どうやら、春はまだやってきそうもない。


今日のおみやげ


[このページのトップへ] [前のオケラ] [次のオケラ]

今月のオケラ街道(3-4月)
合計:約100000円マイナス
万馬券当たってた分だけ救われていた1、2月。万馬券だろうが本命だろうが、
さっぱり当たらん。さらにガシガシ馬券に突っ込んでだもんだから...0が1個多い負け。

これまでの収支合計:マイナス約157000円


[競馬鹿トップ] [オケラ街道トップ]

注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、「予想がはずれたやんけ!」といっても
責任はとりません。ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、「わしの責任じゃないよーん」
ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。