第5回、勝手に馬ランキング結果
「危ないPOG人気馬」ランキング

夏競馬がはじまりだすと、盛んになるPOG。
でも、○○の下とか、名牝の仔とかって人気になるけど、
サッパリ走んない場合もあるわけで...

で、今回はこんな「危ないPOG人気馬」ランキング!

目指せ!キングフラダンス!超えろ!ビワカレン!

結果
第1位 メジロブラックス 5票

第3位 アドマイヤセレクト
第3位 アグネスゴールド 3票
第5位 サクラメガ
第5位 エアラグーン
第5位 メジロベイリー
第5位 ニシノシシオウ 2票

(以下、ハッピーペインター、サニーペガサス、サクラコンプリート、
ローレルプリンセス、シャイニンググラス、マックスブライアン、ダークウィザード、
ゲイリームーチョ、リブロードキャスト、ランプロス、ベレロフォン、各1票)

総評

 というわけで、「危ないPOG人気馬」ランキングは、
 メジロブラックスに決定しました〜。
 やっぱり、メジロラモーヌ産駒は危険、ということですか。

 そして、皆々様からのおコメンツ!
 ...ないですね。今回は。

 ホントに一言でいいからおコメンツ下さい。マヂで。

 さて、メジロラモーヌ産駒ってなんでここまで走らないんだろう?
 走った馬といえば、メジロテンオーとメジロディザイヤーぐらいしか思いつかん。 あ、メジロディザイヤーはこっそり種牡馬入りしています。 安いサンデーサイレンス系種牡馬として、エイシンサンディ級の結構人気があります。 意外に成功したりして。

 あと、アドマイヤセレクト。
 セリで高値で取引された馬なんだけど、高値で取引された馬ってあんまり走らないんだよなぁ。 今年3億で取引された馬がいたけど、まだまだぶっちぎりの第1位のサンゼウスとか、 今年この一件で3位に転落したモガミショーウンとか。とても元を取ったとは言えないもんなぁ。 せいぜい成功したといえばハギノカムイオーぐらい。ぎりぎりラインがチョウカイライジンか。

 しかし、大丈夫かねぇ。今年の高額取引馬。3億ついた馬は「種牡馬としての可能性も含めた値段」 ってマイネルの馬主がいってたけどなぁ。 でも、もうそろそろサンデーサイレンス系種牡馬も飽和状態になりつつあるし。 ちょっとやそっとの成績じゃ、いい繁殖牝馬が集まりませんぜ。ひょっとして輸出とかか?

ランキング結果インデックスへ


[競馬非専門誌あほ馬トップへ] [競馬鹿トップ]



「危ないPOG人気馬」ランキング、投票項目一覧
アグネスゴールド(牡) 父サンデーサイレンス、 母エリザベスローズ
フサイチゼノンの全弟。SSとNテーストの配合に傑出馬出にくいが...
アグネスタキオン(牡) 父サンデーサイレンス、 母アグネスフローラ
アグネスフライトの全弟。人気になりそうだがそれほど走る?
アドマイヤセレクト(牡) 父サンデーサイレンス、 母ファデッタ
アドマイヤはたまに大ポカがあるんで...ミラクルアドマイヤとか。
エアラグーン(牝) 父サンデーサイレンス、 母アイドリームドアドリーム
エアシャカールの全妹。人気通りに走るかは気性次第?
サクラメガ(牝) 父サンデーサイレンス、 母サクラクレアー
名牝の子も、父がユタカオー以外ではちょっとパンチ不足。
シャイニンググラス(牝) 父サンデーサイレンス、 母シャイニンレーサー
母シャイニンレーサーはフジキセキの姉。父Nテーストが?
ダークウィザード(牡) 父サンデーサイレンス、 母ファームキャット
原点材料はNETPOG2000で私が指名。ラフィカと似た血統。
メジロベイリー(牡) 父サンデーサイレンス、 母レーヌデュタン
メジロブライトの半弟。血統的にはSウィークと似ているが...
ローレルプリンセス(牝) 父サンデーサイレンス、 母プリンセスダンサー
早々に新馬戦勝ちあがり人気に。さてどこまでやれるか?
ニシノシシオウ(牡) 父ラムタラ、 母ニシノフラワー
母はクラシック戦線に産駒を送り出したが、ややぱっとせず。
メイショウラムセス(牡) 父ラムタラ、 母メイショウヤエガキ
母はオークスに出走もノースサンデーの斜行で撃沈17着。
メジロブラックス(牝) 父ラムタラ、 母メジロラモーヌ
母は唯一の牝馬三冠馬も、産駒ぱっとせず。
サクラコンプリート(牡) 父ナリタブライアン、 母サクラチャイム
母の産駒、サクラブーケ。どこまでやれるかはわからん。
ニッポージュリアン(牝) 父ナリタブライアン、 母サクラミライ
数少ないナリタブライアン産駒、第一世代。この馬が有力だが...
ゲイリームーチョ(牝) 父サザンヘイロー、 母Besame Mucho
新馬戦好タイム勝ち。今後人気になりそうだが、父の成長力?
サニーペガサス(牝) 父ブライアンズタイム、 母サニースイフト
サニーブライアンの全妹。しかし兄弟いづれも凡走続きで。
マックスブライアン(牡) 父ブライアンズタイム、 母マックスロゼ
サニーブライアンの全妹。しかし兄弟いづれも凡走続きで。
ベレロフォン(牡) 父ブライアンズタイム、 母ダイナフェアリー
母はクラシック有力馬をぞくぞく輩出。が、いつもパンチ不足。
マックスブライアン(牡) 父ブライアンズタイム、 母マックスロゼ
母はクラシック戦線で善戦。でもそれが産駒に伝わると。
リブロードキャスト(牡) 父ブライアンズタイム、 母ロジータ
母は南関東の名牝。産駒も走る。ただ、一押し足りない傾向あり。
ハッピーペインター(牝) 父トニービン、 母サイレントハピネス
母はトライアルで活躍。母の妹にはスティンガー。
ランプロス(牡) 父トニービン、 母アドラーブル
エモシオンの全弟。でもそれ以外があまり活躍せず。。


[競馬非専門誌あほ馬トップへ] [競馬鹿トップ]
Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。