第9回、勝手に馬ランキング結果
「2000年勝手に年度代表馬&人」ランキング

 2000年活躍した馬。2000年活躍した人。
 あなたが思う2000年のMVPを勝手にランキング!

結果
第1位ジェイモード 12票

第2位 ステイゴールド 8票
第3位 テイエムオペラオー 7票
第4位 小田和正 6票
第5位 松嶋菜々子 5票
第6位 フサイチゼノン転厩で田原厩舎「初めからやりなおしさ〜」
第6位 ラガーレグルス
第6位 レギュラーメンバー
第6位 和田竜二 3票
第10位 ターフドリーマーズどこいった?
第10位 藤沢和 VS 高市 in フェブラリーステークス 2票

以下、牧原由貴子卑弥呼杯優勝、かつ復帰後初勝利 メイショウドトウ、
安田康、飲酒運転&飲酒調教事件 松崎しげる 河内洋 ダイタクヤマト
ヤワタセブン 武豊 METAMO アグネスフライト 各1票

総評

というわけで「2000年勝手に年度代表馬&人」は、
「ジェイモード」に決定しました〜!って、なんでやねん!

 ま、どうであれトップなんでいいとしときましょ。
 しかし、こいつ中途半端な名前やなぁ。シュネルぐらい中途半端や。
ちなみにこの馬の名前の対偶は「アイウェブ」か。EZが絡んでくるとは思えん。

 で、他の候補。しょーがないので投票ログを解析して、まんべんなく票を稼いだ候補を探してみました。 比較的幅広く票をまとめたのが、今や日本のヒーロー?ステイゴールド。 しかし、中盤戦、例の婚約発表で松嶋菜々子が一気にブレイク!一時は1位に肉薄。 他、うぉうぉ〜ぅおやぢ小田和正も一時トップを奪うほど得票を集めました。

 反面、日本ダービーのサインだった松崎しげるは今一つ伸びきれず。 リーブ21を使っても、伸びるのは髪の毛ぐらいでした。ターフドリーマーズ、METAMOに至ってはマニアックすぎて分からん。 しかし、今は何をやっているんでしょうか?チェキッ娘。無人島に流されたり、謎のバンド組んだりしてる奴いるけど。



ランキング結果インデックスへ

[競馬非専門誌あほ馬トップへ] [競馬鹿トップ]




[競馬非専門誌あほ馬トップへ] [競馬鹿トップ]
Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。