第15回、勝手に馬ランキング結果
「秋の訪れとともに忘れられそうな馬ランキング2002」

クラシック戦線真っ盛りですがいかがお過ごしでしょうか?
期待されていたアノ馬もぼちぼち化けの皮が剥げてくるころ。
そんな、秋になれば「タダの馬」になりそうな馬をみんなまとめてランキング!

1位 モノポライザー 8票
2位 タガノチャーリーズ 4票
2位 タムロチェリー 4票
4位 アドマイヤマックス 3票
4位 オースミコスモ 3票
4位 アドマイヤドン 3票
7位 タイキリオン 2票
以下、マチカネアカツキ、シゲルゴッドハンド(各1票)

総評

 というわけで、「秋の訪れとともに忘れられそうな馬ランキング2002」第1位はモノポライザーに決定しました! ま、仕方ないわな。あれだけ期待させておいて皐月賞16着、日本ダービー14着じゃどうにもならんですわ。 秋は距離適正をみつつクラシック路線かマイル路線を走るようだけど、どうなんでしょうかね?

 とりあえず、秋の重賞戦線がまだ始まっていない段階ではどうともいえない部分も多いけど、 あまり期待できそうもない面子勢揃いですな(←だからこのランキングに登場しているんですけどね。) 成果を残している馬といえば、アドマイヤドンが札幌記念で休み明け+20kgにも関わらず4着に突っ込んできた程度。 他は早熟っぽい馬ばかりだし。「準オープンで時々一発カマす馬」程度の馬に成り下がってしまう公算大ですが...


[競馬鹿トップへ] [勝手に馬ランキング!結果トップ]
Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。